くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

鉄分不足の症状、爪や目でチェックは?頭痛も?ビタミンB12にも注目

めまい・立ちくらみ

何でもバランス良く取りたい栄養、
中でも不足しがちな「鉄分」

鉄分不足は様々な症状を引き起こします。

今日は、鉄分不足の症状について
くわしくご紹介したいと思います。

むずむず脚訴求 クラクラ、めまい、立ちくらみ…あなたは隠れ鉄分不足かも!鉄分補給サプリメント≪美めぐり習慣≫

女性・男性の鉄分不足、鉄欠乏貧血の症状とは?

現在女性には4人に1人貧血
2人に1人は貧血予備群であると言われています。

女性に言われる事も多いのですが、
近年では男性にも鉄分不足が注目されています。

イライラやフラフラと立ちくらみや、
その場に思わずしゃがみこんでしまう様な貧血、
鉄欠乏貧血」といいます。

貧血の種類や原因!それぞれの特徴的や症状やMCVの検査値は?

何科を受診?原因と治療は?予防や改善に良い食事や飲み物は?

男性の貧血の原因にはどんな病気がある?予防や改善に良い食事は?

鉄不足になってくると特有の行動パターンがみられ、
自律神経の狂いより鉄分が不足する事で身体が水分を求めるあまり
氷を無性に食べたくなったり

血液中で酸素を運んでいるヘモグロビンも鉄同様不足し、
細胞自体が酸欠状態になることで
冷えや疲労が取れず、
たくさん眠ったのに
昼間に眠くなるなどは要注意
です。

さらに酷くなると免疫力が低下し、
体調を崩し易く皮膚にカビが生える様になったり、
女性ならば妊娠を維持させる働きが落ちるため
妊娠しにくい身体になってしまいます

重度ともなれば神経伝達が出来ず、
手足に虫が這う様な感覚により睡眠障害、
うつ病を発症したり、
脳に酷く影響した場合には、

土を食べたくなる衝動にかられるなど。

妊婦さんで「土を食べた」という話しがありますが、
この行動までくると重度の鉄不足です。

スポンサーリンク

鉄不足の症状、爪や目でチェックは?頭痛も?ビタミンB12にも注目

鉄不足になると爪がもろくなり、
二枚爪になるという症状も起こります。

鉄不足の代表的な症状である貧血以外に、
爪が二枚爪以外に巻き爪といった爪の異常、
身体が冷えている事から低血圧や、
頭痛、腰痛や関節痛、喉が常に痛むなど。

チェック方法としては、
あかんべーした時に目の裏の粘膜が白っぽく、
腕や脚にアザが出来易い、抜け毛も増えるなど、
数多く支障を来します。

中でも最も鉄分が必要であるとされているのが
12~14歳の成長期の女性で1日14mg
成人でも女性で10.5mg、男性で7.5mg

妊婦さんでは妊娠初期は8.5mg
中期以降は21.0mg、
授乳期でもそれくらい必要
です。

さらに、貧血はビタミンB12の不足も重要で、
他に葉酸などビタミン不足で起こります。

つまり貧血には鉄不足・ビタミン不足の
2種類があるということです。

鉄分の多い食べ物、野菜やプルーン、納豆は?サプリメントは?

スポンサーリンク

鉄分不足の症状子供は?

子供でも鉄分不足ともなれば、
大人同様の症状を起こしたりする事もあります。

特に生後6ヶ月~1歳半の乳幼児に多く、
およそ10人に1人に鉄不足が見られるといいます。

他にも、学校の朝の朝礼で貧血を起こすなど、
よく見られる光景ですが、
これは貧血とは言われながらも自律神経の乱れや
低血圧によるものが多くヘモグロビン不足によるものではない様です。

 

乳幼児に特有であるとしても、
成長過程や生きるに必要ですが、
鉄剤を使用する際には間違って多く飲むと
中毒を起こす場合があるので、注意が必要です。
体重10kgに対して誤飲などで200mgを一度に飲むと
起こすので手の届かない場所におく事が必要です。

スポンサーリンク

 - 健康・医療 ,

  関連記事

食中毒のウィルスや細菌で腹痛に苦しむ男性の絵
食中毒を起こしやすい食べ物!効く食べ物!予防する食べ物は?

食中毒を予防するためには 「菌を付けないこと」 「増殖させないこと」 「殺菌する …

ハンドクリームを塗る手
手湿疹の水疱の原因や予防策、治療薬は?

冬は乾燥しやすいということもあって、 ハンドクリームは手放せない毎日になりました …

歯が痛い
歯がしみる原因は知覚過敏、歯周病や歯槽膿漏?銀歯の場合は虫歯?

飲み物を口に入れた瞬間に、歯がしみてしまうことはありませんか。 歯がしみてしまう …

喉がかゆい
喉がかゆい!アレルギー?風邪?花粉?耳まで痒くなる原因や対処法は?

喉がかゆくて何をしてもおさまらない! 花粉症なのかアレルギーなのか・・・? 集中 …

胃カメラ検査前の食事と注意するべきこと!検査は苦しい?麻酔は?

胃カメラとは、正式には「胃内視鏡」といいます。胃カメラは主に消化器内科医で受けら …

水虫 足が痒い
水虫を治す6つの民間療法と、4つのタイプの市販薬とは?

足のトラブルは 外から見えにくいために ついつい治療を後回しにしてしまうことも …

耳が痛い
噛むと耳が痛い原因は?食べ物や歯をくいしばる時は?子供は?

ものを噛んだりした時に、 耳が痛いと感じる事はありませんか? その痛みは人に寄っ …

しもやけ あかぎれ
手や足のしもやけの予防法やグッズは?食事での改善ポイントは!

ここのところぐっと気温が下がってきましたね。 今年ももうすぐ寒い冬がやってきます …

耳に手を当てる女性
耳年齢・モスキート音とは?チェック方法は?鍛えると回復する?

人の第五感とは、外界を感知するための感覚機能で、視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚があ …

水いぼ
大人の水いぼはウィルス?できやすい部位は?治療方法は?

水いぼは、主に子供にできるいぼです。 しかし免疫力が落ちた時など、 大人でも子供 …