くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

青汁で便秘解消!ダイエットには?飲む時間・便秘になる場合?

青汁

青汁は体によく便秘によいと耳にしますが、
実際のところどうなのかわからずに
手を出すのを躊躇しているという方も少なくありません。

青汁の便秘効果や飲む時間、
逆に便秘になってしまうという原因など
青汁と便秘の関係についてまとめてみました。

スポンサーリンク

青汁と便秘、効果や便秘解消?

便秘というと男性よりも女性に割合が高く、
なかなかお通じがよくないと、
吹出物が出来てしまったり肌のコンディションが悪く、
さらに切れ痔になってしまうなど弊害があります。

実際に青汁で得られる便秘解消効果とは、
「食物繊維」を得る事で、
腸の中の掃除をしようというのが目的です。

食物繊維には2種類あり、
水に溶けにくい性質をもつ「不溶性食物繊維」と、
逆に水に溶けやすい性質である「水溶性食物繊維」があります。

便秘解消にはこの2つのバランスが必要で、
偏ってしまうと便秘解消に繋げる事ができません。

なかなか葉野菜や海藻・根菜類といったものを
食べる習慣がない場合には青汁は非常によく、
慢性的に食物繊維が不足した状態の方にはおすすめできます。

青汁の原料となっている主な食材には、
大麦若葉やケール・桑の葉や明日葉といったものがあり、
いずれもスーパーなどで手に入る食材ではないので
青汁に含まれている事で手軽に摂取できます。

スポンサーリンク

青汁と便秘、ダイエットには?飲む時間・便秘になる場合は?

青汁は便秘解消やダイエットへの効果があります。

しかしそれぞれ飲む時間が異なり、
その意味もきちんとあります。

◎便秘解消目的

就寝前に飲むことがポイント。
食物繊維によって腸が働き、
起床後にはお通じが・・・という希望が望めます。

◎ダイエット

食事前に飲むのがポイント。

食物繊維を摂取することで、
食事であがる血糖値を穏やかにし、
さらに満腹中枢を刺激する事により、
暴飲暴食を防ぐ働きも担います。

◎健康の為の栄養補給

目覚めか朝食に飲むのがポイント。
目覚めは栄養吸収がよい状態であるため、
ここで飲む事が栄養補給にはよいとされています。

青汁を飲んでも便秘が解消されない、
逆に便秘になってしまった場合ですが、
先にもご紹介した食物繊維の種類によるものが考えられます。

また、青汁以外にも食物繊維を摂ろうと食事で
得ている場合にはバランスが悪く解消されない事も。

不溶性食物繊維
水溶性食物繊維

これらの食物繊維のいずれかを
摂り過ぎていないか見直してみる必要があります。

青汁と便秘、便秘に効くおすすめは?オリゴ糖や豆乳は?

青汁はオリゴ糖と一緒に飲む事で、
腸内にいる善玉菌のエサとなり、
腸内環境を整える点では最適です。

また、美肌やダイエット中には
豆乳で割って飲む事でよりその働きがあがります

便秘に効く青汁とは様々なメーカーが出していますが、
青汁以外にも腸内環境を整えてくれる様な
乳酸菌が含まれている様なものをチェックしてみましょう。

妊婦は青汁を飲んで大丈夫?ノンカフェイン?人気の青汁は!効果は?

ウィートグラスパウダーの効果は?飲み方やどれくらいの量を飲むの?

高齢者の食べ物・飲み物による便秘改善方法。漢方薬やツボ刺激では?

 

スポンサーリンク

 - 食材・料理・レシピ ,

  関連記事

プルーン
鉄分の多い食べ物、野菜やプルーン、納豆は?サプリメントは?

特に女性に必要な『鉄分』 食事からもしっかり摂取することも大切です。 鉄分が多い …

はちみつ
はちみつの栄養やカロリー・種類や、効能は?咳や風邪に効果的!

栄養があると言われるはちみつ、 どんな栄養があるかご存知ですか? 知る事でもっと …

ハーブティー
ラベンダーティーの効果、飲み過ぎの副作用は?飲む時間は?妊婦には?

ハーブの中でも人気の高いラベンダー、 ラベンダーを使ったハーブティーは 香りが高 …

トマト
チョッピーノスープとは?作り方やおすすめアレンジレシピは?

コストコで今人気のチョッピーノスープを知っていますか?チョッピーノスープはどんな …

豆腐
簡単に網を使う豆腐の水切り方法、キッチンペーパーは?レンジで時短!

最もポピュラーな食材「豆腐」 料理の方法によっては水切りが必要ですが、 水切り方 …

からすみ
からすみ(生、台湾からすみ)の食べ方!調理法、おいしい食べ方は?

3大珍味とされる「からすみ」 高級品であるのでそれほど身近ではありませんが、 手 …

足裏のマッサージ
朝・夜に足がだるい原因は?妊娠中に足がだるいのはなぜ?風邪の時には?

足が重くだるいと何をするにも やる気が起きませんよね。 こうした症状が慢性的に …

キャベツ
キャベツのカロリーや栄養・効能は?効果的に栄養を摂取できる方法!

春夏秋冬、季節を問わず流通しているキャベツですが、このおなじみのキャベツについて …

バナナ
バナナの変色の原因は?防ぎ方は塩水、砂糖水、レモン汁!離乳食には?

バナナが変色することは、当たり前ではありますが、なぜ、変色するのでしょうか? ス …

ピーナッツ 落花生
ピーナッツの栄養には驚くべき抗酸化作用が!生活習慣病予防にも効果あり!

お肌の手入れをサボるとすぐに調子が悪くなって…、そして最近お肌の調子やお化粧の乗 …