くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

ウィートグラスパウダーの効果は?飲み方やどれくらいの量を飲むの?

ウィートグラス

ウィートグラスパウダーはご存知ですか?

ウィートグラスパウダーは海外で、
地球で最もデトックス効果のある食べ物として、
注目が集まっています。

ウィートグラスには、
ビタミン、ミネラル、酵素など多くの栄養素が
豊富に含まれています。

美容効果や免疫力アップなどの効果が期待できます。

スポンサーリンク

ウィートグラスとは?種?ジューズ?粉末?

「ウィートグラス(Wheatgrass)」とは
小麦若葉」のことで、
小麦の種から発芽した若い芽のことをいいます。

発芽後、約10日程で刈り取ったものを
低速ジューサーでジュースにして、
そのエキスを摂取します。
海外版青汁、といったものです。

より新鮮なものを摂取したい場合、
種を発芽させて自分で育てる方法もありますが、
粉末状態のパウダーを利用すれば
水に溶かすだけで
すぐにジュースを作ることができるので、
大変手軽に摂取することができます。

ウィートグラスは、
そのまま食べたのでは
胃腸で消化することができません。

ですから、
摂取するには液体で飲む方法が一般的です。

ウィートグラスをそのまま飲む他、
スムージーにして飲むといった飲み方もできます。

そのままだとどうしても飲み辛い場合は、
スムージーにすれば好みの果物や野菜を加えることで、
口当たりも良くなるかと思います。

スポンサーリンク

ウィートグラスパウダーの飲み方は?

ウィートグラスパウダーの飲み方は、
1回あたり約1g程度を目安に、
コップ1杯分のお水やジュースに混ぜて
飲みます。

ウィートグラスパウダーを
そのまま水やジュースに溶かして
飲むのもいいのですが、
好みの果物や野菜と組み合わせて
スムージーにして飲むと、
口当たりが良くなるだけではなく、
より栄養価もあがります。

注意点としては、
酸化して効果がなくなってしまわないように、
作ってから15分以内に飲むことをお勧めします。

せっかくの栄養価が失われないよう、
注意してください。

 

ウィートグラスパウダーの効果は?どれくらいの量を飲むの?

ウィートグラスは一見芝生のように見えますが、
栄養価は非常に豊富で、
地球上で最もデトックス効果が高い植物、
などと評価されている植物です。

成分の約70%がクロロフィルで構成されています。

クロロフィルは
葉緑体に含まれている緑色色素で、
体内に入ると非常に高いデトックス効果を発揮する
といわれています。

土壌に含まれている92種類のミネラルのうち、
82種類も含んでいるのです。

さらに、
ウィートグラスジュース30ccに含まれている
ビタミンやミネラルの含有量は、
他の葉野菜の約1キロ分にも相当する、
といわれています。

ウィートグラスはほんの少量で、
豊富な栄養成分を摂取することができるのです。

クロロフィルのデトックス効果によって
基礎代謝のアップにつながりますので
ダイエット効果もあります

ウィートグラスは食物繊維も豊富に含みますので、
便秘やむくみ解消も期待することができます。

ウィートグラスのデトックス効果としては、
「腸内の浄化」
「天然の血液洗浄剤」
「美肌効果やエイジングケア」
といったものがあげられています。

スポンサーリンク

 - 食材・料理・レシピ , ,

  関連記事

みょうが
みょうがの栄養成分・カロリーは?どんな効果がある?妊婦さんには良い?

暑い季節、みょうがを素麺や冷奴の薬味として召し上がる方が多いのではないでしょうか …

バナナ
バナナの変色の原因は?防ぎ方は塩水、砂糖水、レモン汁!離乳食には?

バナナが変色することは、当たり前ではありますが、なぜ、変色するのでしょうか? ス …

油
食用油の賞味期限!未開封では?開封後はどのくらい?処分方法は?

食用油は、使うのを忘れて戸棚の中にしまってあったり、使っているうちにいつのまにか …

葉が付いているかぶ
かぶの栄養やカロリー!妊婦や子どもによい効果も!大根と似ている?

春の七草「すずな」でもあるかぶ。日本人にとってもなじみ深い野菜の一つです。しかも …

バーニャカウダ
バーニャカウダとは?野菜スティックとの違い!どんな野菜で?食べ方は?

普段から野菜をきちんと食べないと 肌トラブルの原因になったり 便秘になったりと …

ウド
山菜ウドの栄養は?あく抜きの方法や保存方法は?

立春を過ぎても、寒さが続きますが、これから山菜がおいしい季節を迎えます。 その中 …

野菜
バーベキューの野菜の量は?下ごしらえや保存!焦げない焼き方は?

バーベキューといえばお肉がメインですが、お野菜だって食べたいですよね。 ただ焼く …

おせち料理とお雑煮
お雑煮の簡単なつくり方と地方のお雑煮紹介

今年ももう残すところあと少しとなりましたね。 ついこの間まで暑い暑いなんて言って …

パプリカ
パプリカの栄養やカロリー!効果は?赤、黄、オレンジ色の違いは?

パプリカは、いろいろな色があります。 今回は、パプリカの栄養やカロリー、効果など …

豆腐
豆腐の電子レンジ・蒸し器での作る簡単な方法は?

豆腐は冷奴、湯豆腐、お鍋の具、味噌汁、麻婆豆腐、おでんなど様々な形で食卓を彩る食 …