くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

オリーブオイルの栄養や効能・カロリーは?適量は?優れた健康・美容効果!

油・オイル

最近テレビなどで取り上げられている、
オリーブオイルダイエットや健康維持法。

実際、どんな効果があるのでしょうか?
今回はオリーブオイルの栄養や効能について
取り上げたいと思います。

スポンサーリンク

オリーブオイルの栄養・効能とは?

オリーブオイルに含まれている成分で
もっとも重要なものは「オレイン酸」。

オリーブオイル中の脂肪酸の約70%~80%を占めています。

その他にもトコフェロール、各種ポリフェノール類、
身体に必要な微量成分を豊富に含み、
血中コレステロールを減らしたり、
心臓病や糖尿病、動脈硬化、
癌などの発生を予防するのに効果があることが実証されています。

また、美容やアンチエイジングの効果も期待できます。

オリーブオイルの持つ色々な効能を、
次に詳しく紹介していきます。

スポンサーリンク

ダイエット、アトピー、コレステロールや中性脂肪、高血圧、白髪予防にも!

健康への効果

オリーブオイルに含まれているオレイン酸は、
血液中の善玉コレステロールは減らさず、
悪玉コレステロールだけを取り除いてくれます

これにより動脈硬化や心臓病、高血圧に効果があり、
中性脂肪をつきにくくしてくれます。

また、胃酸の分泌を調整する働きもあります。

肌や髪への効果

オリーブオイルに含まれているビタミンEやビタミンCは、
白髪の主な原因である活性酸素の働きを抑える効果があります。

そのほかにも鉄分、ベータカロチン、ポリフェノール、カルシウムなど若さを保つために必要な栄養がたくさん含まれているので、アンチエイジングにも効果的といわれています。

クレンジングオイル、美容液、石鹸など
スキンケア用品の素材としても使用され、
肌トラブルの改善や、
アトピー肌に見られるバリア機能の低下も防いでくれるのです。

ダイエット効果

オリーブオイルには整腸作用があるので、
便秘や下痢を改善してくれます。

また、オレイン酸には空腹感や食欲を抑える効果もあるので、
適量を摂取することでダイエット効果も期待できます。

亜麻仁油の効能!摂取量!副作用は?認知症、アトピー、不妊症に効果!

ココナッツオイルの認知症予防・改善への効果!摂取量や使い方は?

オリーブオイルのカロリー、適正な摂取量、副作用は?

このように、健康にも美容にもとても良いオリーブオイル。

ただし、油は油、カロリーも1g=9キロカロリーあるので、
もちろん過剰摂取には気をつけましょう。

摂取しすぎると、胃腸に負担を与えてしまったり、
オリーブオイルに含まれているリノール酸の影響で
癌や心筋梗塞のリスクが高くなるといった副作用の可能性があります。

目安としては、1日大さじ1~2杯ぐらいが適正な摂取量といえるでしょう。
 
何となく身体に良いイメージはありましたが、
びっくりするぐらい色々な効能を持っているんですね。

オリーブオイルは今やたくさんの種類が出ているので、
鮮度や品質の良いものを選んで、適正な量を摂取し、日々の健康と美容に役立てていきましょう!

スポンサーリンク

 - 食材・料理・レシピ , , , ,

  関連記事

マンゴー
マンゴーの栄養やカロリーは?冷凍すると栄養価は?妊婦には?

最近、よくスーパーで見かけるようになった南国フルーツ。 マンゴーを思い浮かべる人 …

油
食用油の賞味期限!未開封では?開封後はどのくらい?処分方法は?

食用油は、使うのを忘れて戸棚の中にしまってあったり、使っているうちにいつのまにか …

すき焼き
すき焼きの関東風と関西風の違いは?作り方、食べ方、肉、具は?

色々なお祝いや新年会・忘年会の時に、何故か食べたくなる料理の一つにすき焼きがあり …

数の子
数の子の栄養や効能、カロリーは?動脈硬化予防や、内臓脂肪を減少?

寒くなってくると唱えてしまう毎年恒例のこのフレーズ、「1年ってあっという間ねぇ」 …

ピクルス
初心者も簡単!キュウリ・キャベツ・大根のピクルスの作り方!保存期間?

一瓶あるとなかなか便利なピクルス。 そのまま食べても美味しいですね。 マヨネーズ …

冷たい麦茶
麦茶の効能!利尿作用でむくみ解消!便秘や冷え性の改善効果も!

私たちが日常で何気なく飲んでいる麦茶は、 効果効能にとっても優れているのです。 …

そうめん
そうめんのおいしい食べ方!3つの簡単アレンジとマナーは?

暑い季節になるとどうしても食欲が減退してしまいます。 そんな時でもつるりとした冷 …

ぜんざい(善哉)
ぜんざいとおしるこの違いは?善哉と白玉のカロリーは?レトルトでは

”ぜんざい(善哉)とおしるこの違い” 思えば案外知らない気がしませんか? 「地方 …

ほうれん草
ほうれん草の栄養や効果は?妊婦や赤ちゃんにも良い効能が!

お浸しや胡麻和え、野菜炒めなど、食卓に上る機会も多いほうれん草。 どちらかという …

大学芋
大学芋の簡単にカリカリになるレシピ!揚げないカロリーを抑えた方法!

カリッとして甘い大学芋は、子供から大人まで好きな方もとても多いですね。 実際に家 …