くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

パスタの栄養成分やカロリー!素材による違い!バランスがいいレシピ!

投稿日:

パスタ

パスタは形・色が面白いものもいろいろあって
目でも楽しめる食材のひとつです。

本場仕込みのパスタが食べられるお店も
数多くあります。

缶詰やレトルトのソースも美味しいものが多いですから
家庭でもお洒落で美味しいパスタを作ることが簡単にできますね。

本格的にソースを作ってみたいという人にも
ネットで検索したり料理本を見れば
面白いレシピも簡単に入手できます。

凝るタイプの人ならパスタ自体が手作りできる
パスタマシーンなんかを持っている人もいるかもしれません。

いろんな種類あるパスタ、その栄養について調べてみました。

スポンサーリンク

パスタの栄養成分・カロリー!全粒粉・米など素材による違い

パスタの原材料は小麦です。
デュラム小麦と言われる小麦から採れる
「セモリナ」という小麦粉が使われています。

含まれる栄養成分はタンパク質・炭水化物・ビタミンB1
マグネシウムが挙げられます。

代表的なパスタであるスパゲッティーを例にして
カロリーを見ると257gで373キロカロリーとされています。

この量は茹で上がり・約1人前となります。

茹でる前の乾麺の状態で約100g程度です。

パスタのカロリーを考える場合一緒に使うソースや食べ方によって
「料理としてのカロリー」には幅があります。

お店などでメニューを選ぶ場合はソースのことも考える必要がありますね。

最近では食物繊維も採れる・
小麦の栄養が丸ごと採れるということで
小麦製品は全粒粉を使った物が人気ですね。

全粒粉に含まれる栄養素は
食物繊維・ビタミンB1・B2・B6・E
亜鉛・マグネシウム・鉄
葉酸などになります。

ビタミンやミネラルが豊富なところも人気の秘密のようです。

カロリーは352キロカロリーと
普通のパスタより少し低めになっています。

グルテンフリーで小麦アレルギーの人でも
楽しめるパスタなのが米粉パスタです。

米粉に含まれる栄養はタンパク質・炭水化物
ビタミンB1・B2マグネシウム・亜鉛などです。

カロリーは
235キロカロリーと一番低くなっています。

スポンサーリンク

パスタの栄養の効果について!妊婦とパスタ

パスタの栄養成分である炭水化物は
主にエネルギー源となります。

炭水化物を摂らないダイエットが流行していますが
パスタの場合はちょっと違います。
原料となるデュラム小麦には糖の吸収を穏やかにする働きがあるため糖尿病の予防に役立つとされているのです。

またタンパク質の含有量は他の麺類と比べても
多い数値になっています。

その他にもビタミンB1は
疲労回復や糖質の代謝に効果があります。

妊娠すると医師の指導のもと
体重管理をするように言われる場合があります。

それでなくともやはり生まれてくる赤ちゃんのために
まずはお母さんの健康は気になりますね。

パスタに関していえば基本的に
「何を食べていけない」ということはありません。

ただ、パスタを茹でる際には塩を使いますし
ソースも辛いものや塩気の多いもの・
オイルをたっぷりとつかったものなどがあります。

たまに食べるくらいなら問題はありませんが
あまり頻繁に食べるということは
塩分の摂り過ぎや油分の摂り過ぎ・
栄養の偏りが出たりしますから
気をつけましょう。

魚介の具や卵・生ハム子宮収縮作用があるとされる
バジルを使ったソースのパスタなども
「絶対に食べてはいけない」ということはありません。

ただしつわりなどで食欲が落ちてしまって
「これなら食べられるから」と
食べ過ぎるのはやはりよくはありませんので
「ほどほど」にしておきましょう。

パスタの栄養バランスがいいメニューレシピ!パスタサラダのレシピ

貧血・便秘の症状の改善や
細胞の老化を防ぐ効果があるとされる
レンズマメはカレーやシチューによく使われるものです。

免疫力アップや動脈硬化・高血圧・糖尿病の予防にも
効果があるとされています。

パスタソースに使うと
ソースとパスタがよく合わさって美味しいですよ。

簡単なレシピは
ベーコンや少し残ったひき肉など
あり合わせのお肉やサバ缶と
ピーマンや玉ねぎなどお好みの野菜を炒め合わせます。

そこにトマトの水煮缶を入れます。
肉・野菜・トマト缶を混ぜたところに
空けたトマト缶に1杯分の水を足して
さっと水洗いしたレンズマメを
混ぜ入れます。

レンズマメは
事前に水につけて置いたりしなくても
すぐに火が通ります。
最初は計量カップだいたい半分くらいを足します。

コンソメキューブかだしの素・醤油を足して
マメが煮えてソースにとろみがつくまで
煮込みます。

しっかり目のとろみをつけたければ
レンズマメを加える量を増やしてください。

お好みのパスタと合わせて
お楽しみください。

パスタサラダには
ショートパスタが便利です。

フジッリ(Fusilli)という
らせん状のパスタを使った
ツナサラダレシピをご紹介しましょう。

ツナ缶と缶詰のスイートコーンを
マヨネーズで和えます。

ツナとコーンにお酢パウダーを混ぜたり
マヨネーズにヨーグルトを混ぜると
カロリーダウンになります。

よく混ぜ合わせたら茹でたフジッリを合わせます。

刻んだ茹で卵や
キュウリ・パプリカなどを混ぜると
彩や栄養バランスもより整います。

パスタはソースを工夫することで
メインにもサイドメニューにもなります。

形も面白いものがあるほか
野菜を練りこんで美しい色のついたものなど
食卓が華やかになる食材です。

乾燥パスタとトマトの缶詰があれば
後はあり合わせの材料を合わせて
美味しい食事が用意できます。

献立に困ったときや
節約メニューにも利用できますから
ぜひ常備食材に加えてみてください。

しらたきで簡単ダイエットレシピ!パスタやご飯と置き換え

フルーツトマトの栄養や効果は?トマトとの違いは?人気の食べ方!

バジルの育て方!プランターや室内でペットボトル水耕栽培!害虫対策

 

スポンサーリンク

-食材・料理・レシピ
-, , , ,

Copyright© くらしの豆知識 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.