くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

ズッキーニの栄養やカロリー!効果は?加熱は?妊婦や子供には?

ズッキーニ

ズッキーニは、日本ではあまり、なじみのないお野菜ですが、

その栄養成分やカロリー、効果などをここではご紹介します。

スポンサーリンク

ズッキーニの栄養・カロリーは?加熱しても大丈夫?

まず、ズッキーニとは、どのような野菜かというと、
ウリ科カボチャ族の分類になるため、かぼちゃの一種となります。

ズッキーニのカロリーは可食部100gあたり14kcalと低エネルギーです。

栄養素はタップリです。βカロテンが豊富に含まれています。

βーカロテンは、身体に入るとビタミンAに変わります。しかし、このビタミンAは脂溶性ビタミンなので、取り過ぎはよくありません

1/3が小腸で吸収されるため、残りのものだけがビタミンAに変換されるのです。

カリウムも含まれています。それ以外にも食物繊維やミネラル、ビタミンB群も豊富です。

ズッキーニは、水分量も少ないため、加熱するほうが向いています。

歯ごたえは、なすのような感じです。

脂溶性ビタミンも含んでいるため、油を使った料理で、栄養素吸収をより高めるとよいです。

スポンサーリンク

ズッキーニの栄養の効果・効能は?

では、ズッキーニの効果効能は、どのようなものがあるかというと、高血圧の予防にも効果があり、癌なども防ぎやすい効果を持ち合わせています。

それ以外にも貧血を防いだり、骨粗しょう症なども防ぎつつ、骨を強くする効果があるため、欠かせない栄養素となることは間違いありません。

意外なのは、血行が良くなり、便秘解消できる作用があることです。

ズッキーニは、美容効果もあります。

ビタミンB群を多く含んでいるため、美容効果も期待ができます。

ダイエットにも最適ですよ♪
是非積極的に食べてみてください。

スーパーでも少しずつ販売されているところもあります。

旬は6月~9月頃です。

ズッキーニの栄養は妊婦や子供には?

上記でお話しした栄養素以外に妊婦さんに必要な栄養素を豊富に含んでいます。

葉酸や鉄分、カルシウムや食物繊維なども豊富です。

便秘解消効果もあるため、妊娠中の便秘や不快感なども解消できます。

子供にも豊富な栄養素が含まれているため、食べさせるとよいです。

1つだけ注意点があり、苦み成分に、食中毒原因となるものが含まれています。

その名称は「ククルビタシン」という物質です。

ごく微量ですが、何らかの形で食中毒を起こす可能性があるので、火をきちんと通してくださいね。非常に苦みが強いため、もし、強い苦みが感じられたときは、即食べるのをやめましょう

かぼちゃの栄養や効能は?カロリーは?ダイエットに効果あり?妊婦には?

バターナッツかぼちゃとは?特徴や栄養おすすめのレシピは?

 

スポンサーリンク

 - 食材・料理・レシピ , , ,

  関連記事

ステーキ
ステーキの焼き方、焼き加減の種類!安い肉や冷凍肉の焼き方は?

美味しいステーキの焼き方ってご存知ですか? ただ単に焼くだけではそのお肉の旨味を …

ティータイム
紅茶の効果!ダイエットや冷え性にはしょうが紅茶!飲み過ぎの量は?

何かと健康といえば緑茶などがあげられますが、 「紅茶」にももちろん身体に良い作用 …

こごみ
こごみの栄養やカロリーは?ゆで方や食べ方を説明!!おすすめレシピ

春になると、あちこちの山で山菜が顔を出します。 今日は、その中でも比較的癖がなく …

カリフラワー
カリフラワーの栄養やカロリー!その効能は?冷凍や加熱では?

カリフラワーとブロッコリーはお互いによく似ている野菜です。 カリフラワーもブロッ …

里芋
里芋の栄養やカロリー・効果は?妊婦にはいいの?太る?

里芋の煮付け、日本人ならこの味にほっこりする人も多いのではないでしょうか? ホク …

マキベリー
マキベリーとは?栄養やカロリー・効果は?使い方やおすすめレシピ

「マキベリー」。最近テレビや雑誌で取り上げられることも多い、話題のスーパーフルー …

マカダミアナッツ
マカダミアナッツオイルの栄養・効果?使い方・食べ方?注意点は?

一昔前は「油は体に悪い!」といった風潮が大勢でしたが、 昨今では、健康に美容に良 …

ピクルス
初心者も簡単!キュウリ・キャベツ・大根のピクルスの作り方!保存期間?

一瓶あるとなかなか便利なピクルス。 そのまま食べても美味しいですね。 マヨネーズ …

むかご
むかごの常温・冷蔵庫・冷凍庫での保存方法と期間!保存食レシピ!

むかごは旬の時期以外ではあまり見かけません。 むかご好きでも、一度にたくさん手に …

枝豆
枝豆の茹で方!冷凍保存も出来る?時間は?砂糖を入れると美味しく?

夏に欠かせない枝豆、家で茹でるとなぜか水っぽくなってしまって塩気が感じられなかっ …