くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

ハワイの朝食エッグベネディクトとは?カロリーは?簡単レシピ!

エッグベネディクト

最近人気の朝食レシピの中に
エッグベネディクトがあります。

世界中の国々に旅行する人が増えて
いろんな国々からの面白くて
美味しい食事の話を
聞くのは楽しいですね。

普段の朝食にするには
ちょっと大変そうですが、
お休みの日にはブランチとしても
ぴったりの一品だと思います。

見た目も豪華だし卵の好きな人には
たまらないメニューでしょう。

エッグベネディクトの「発祥の歴史」には
いろんな説があるようです。

私なりに調べてみてこのお料理の
「発祥の地」はどうやらニューヨークだと
いう結果になりました。

ところがハワイに行ったら
ぜひ食べたいメニューとなっています。

やっぱりゆったり幸せな気分で
食べたい朝食メニューということになるのでしょうか。

そんなエッグベネディクト、
おうちでも簡単に用意できたら素敵ですね。

スポンサーリンク

ハワイの朝食エッグベネディクトとは?気になるカロリーは 

ハワイで人気の朝食メニューの
エッグベネディクトとは、
半分に切ってトーストしたイングリッシュマフィンに
ハムやベーコン、サーモンなどをのせて
ポーチドエッグをのせ
上からオランディーズソースを
かけて食べるお料理です。

気になるカロリーは
イングリッシュマフィン・
ベーコン・卵に
オランデーズソースをかけた
基本のもので
約370kcalとなります。

これは1個分です。

ダイエットを心がけている人には
ちょっと心配な数字かもしれませんね。

でも朝食として食べるなら
1日しっかりと活動することで
エネルギー消費できますから
それほど気にしなくてもいいと思います。

ネットで検索するといろんな有名レストランが
紹介されています。

中には本格的に
ハワイアンのローカル食材である
タロイモからつくるポイや
ココナッツルアウを使って
用意されるエッグベネディクトが
食べられるお店もあるそうです。

本格的にお料理する人で
エッグベネディクトに使う
マフィンも手作りするというなら
タロイモを原料にしたポイパウダーを
大手のショッピングサイトでも
購入することができます。

スポンサーリンク

人気のエッグベネディクトの簡単レシピ 

エッグベネディクトに欠かせない
オランデーズソース
なにやらありがたそうな名前で
作るのも難しそうですね。

基本のソースの材料は
卵黄・バター・レモン果汁・塩コショウ
となっています。
白ワインを使用していることも
あったりします。

溶かしたバターに
卵黄を加え、湯煎しながら
もったりするまで混ぜ合わせ、
レモン果汁・塩こしょうを
入れて味を調えるものですが、
本格的につくるとなると
ちょっと面倒です。

簡単レシピでは
マヨネーズを使って
オランデーズソース風の
ソースをつくります

マヨネーズに
溶かしバターを加えて
塩・こしょうで味を調える。

マヨネーズに卵黄を混ぜたものに
溶かしバターを加える。

マヨネーズを牛乳でのばし
レモン果汁を加える。

マヨネーズと
バターや牛乳は
およそ1対1の割合ですが、
好みの固さなどに
調節しながら混ぜるといいでしょう。

もっと簡単にしたい人は
市販のものを購入することもできます。

大手のショッピングサイトで
扱いがありますが、
容量が大きいものだったりします。

オランデーズソースは
茹でた野菜にかけたり
白身魚やポークのグリルにもよく合います。

つくるのが面倒という場合は
買ってしまってもいいかもしれません。

ソースが解決したら
次にはポーチドエッグです。

難しいのは
卵を崩さないように固める
ことでしょうか。

電子レンジでつくるとか
温泉卵器を利用するとか
などの方法もあります。

ここでは基本的に鍋を使う方法を
ご紹介します。

お湯を沸かしたら
火を弱めてから
お酢・塩を少々入れて
箸などでぐるぐるとかきまわします。

渦ができているうちに
小皿などに割っておいた
卵を静かに入れます。

お湯の渦で白身が自然にまとまってきます。

そのまま3分から4分ほど加熱します。

卵を入れるときには
必ず別容器に割ったものを
低い位置から入れると
割合に失敗が少ないようです。

中にはお玉の中に割りいれて
そのままお玉を沈める
という方法もあります。

お湯がぐらぐらと
煮えたぎっていると
卵が中で踊ってしまい
崩れる原因にもなります。

お湯が沸いたら弱火にすることを
忘れないでください

使う土台は
イングリッシュマフィンでも
普通の食パンをトーストしたものでも
かまわないでしょう。

ワッフルやベーグルでも
雰囲気が変わって美味しいものです。

ベーコン・ハムなどは
お好みのものを用意してください。

サーモンやアボカドを使うのもお洒落ですね。

エッグベネディクト・本格レシピ!ヘルシーに仕上げるコツ

本格的に楽しみたい、という人は
ソースを手作りすることで
雰囲気がグンとアップします。

基本のオランデーズソース

卵黄 2個分
水 50ml
溶かしバター 150ml
レモン果汁・
塩・コショウ
カイエンヌペッパー 各適量

卵黄に水を加えたら
湯煎しながら
しっかりとまぜます。

もったりとした感じになれば
溶かしバターを少しずつ加え
レモン果汁・
塩・コショウ・カイエンヌペッパー
を加えて味を調えます。

湯煎のときに
あまりお湯の温度が高いと
卵が早く固まってしまうので
気をつけてください。

カイエンヌペッパーは
赤く熟した唐辛子の実を
乾燥させたものです。
大手の食品メーカーからも
発売されているので
スーパーの香辛料の売り場で
簡単に見つけられるでしょう。

商品によっては
「カイエンペッパー」とか
「カイエンヌペッパー」など
呼び方が違うかもしれません。

代用品としては
「一味」や「鷹の爪」などが
勧められています。

いずれにしても
小さいお子さんや
辛みの苦手な人が食べるなら
なくてもいいと思います。

ポーチドエッグは
新鮮な卵を使うこと
よく冷やした卵を使うこと
卵を入れる前に
お鍋をかき混ぜて
しっかりとした渦を作って
その真ん中に卵を入れること
1回に1個ずつ作ること
というポイントを守れば
後は練習あるのみです。

卵の固まり具合は
お好みで
時間を調節してください。

ヘルシーに仕上げるなら
ベーコンではなく
ハムを使いましょう

イングリッシュマフィン自体は
カロリーはそれほど高くありません。

100gあたり約228kcalです。

ただ、食感も軽くて
食べやすいので食べすぎのもとになる、
ということもあります。

その場合はフランスパンなど
しっかりとした
噛み応えのあるパンを
使うことで満足感もでて
食べすぎ防止になります。

スポンサーリンク

 - 食材・料理・レシピ , , ,

  関連記事

マッシュルーム
マッシュルームの保存方法は?保存期限は?オリーブオイルで保存食!

普段何気なく食べているマッシュルームですが、「あれ?意外と知らないかも!?」と思 …

味噌
味噌の種類、栄養の含有量、特徴や塩分濃度の違い、熟成期間や選び方!

古くから日本の食卓にあった「味噌」 種類ってどれくらいあるかご存知ですか? 地域 …

ウド
山菜のウド 栄養やカロリーは?疲労回復やアンチエイジング効果も!

あまり聞きなじみのないウドという山菜。でもとっても美味しく食べられて、健康に対す …

くるみ
くるみアレルギーの原因や症状・対策は?クルミオイルは?

香ばしく美味しい「くるみ」ですが、少しの量でもアレルギーを起こす事があります。 …

ハンバーグ
ハンバーグの焼き方のコツとは?冷凍は?フライパン?オーブン?

ナイフを入れるとジュワっと肉汁が溢れる ふんわりしたハンバーグ。 お店の様な焼き …

バーニャカウダ
バーニャカウダとは?野菜スティックとの違い!どんな野菜で?食べ方は?

普段から野菜をきちんと食べないと 肌トラブルの原因になったり 便秘になったりと …

はまぐり
はまぐりの砂抜きの方法や時間は?時短テク!!開かない原因は?

お吸い物や酒蒸しなどがおいしいはまぐり。 潮干狩りでもお馴染みですね!はまぐりの …

里芋
里芋の栄養やカロリー・効果は?妊婦にはいいの?太る?

里芋の煮付け、日本人ならこの味にほっこりする人も多いのではないでしょうか? ホク …

女王蜂
ローヤルゼリーの栄養の効能は?副作用は?後遺症が残る可能性は?

ローヤルゼリーは、 女王蜂のみが食べることのできる特別な食事で、 若い働き蜂が花 …

リコリス
まずい!リコリス菓子とは?その効能は!サルミアッキ?日本で買える?

海外旅行に行って家族や友達に お土産を買うというのは普通です。 お菓子は年齢・性 …