くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

のどが痛い時ははちみつ・玉ねぎ・大根で対処を!授乳中や妊婦も安心

喉を押さえる男性

喉が痛い、そんな時にはこれを食べてみよう!
エアコンを付けたまま寝てしまったり、
エアコンが効きすぎの室内にずっといたり。
気づいたら「あれ?喉がいがいがする…。」
ここでは、そんな喉の痛みに、
身近な食材を使った対処法をご紹介します!

薬が飲めない小さなお子様や、
授乳中の方、妊婦さんにもおすすめです。

喉が痛い病気 子供の場合は?対処方法は?

喉が痛い病気 がんやバセドウ病の可能性も

スポンサーリンク

喉が痛い時ははちみつで対処を

はちみつは常温に置いていても、
ずっと保存がききます。

これは、はちみつ自体に強い殺菌力があるからなのです。
そこで、昔から火傷、擦り傷、喉の炎症、湿疹、口内炎など
様々な症状への治療に使われてきました。

はちみつうがい薬 

はちみつは10%まで薄めても殺菌効果が落ちないので、
市販のはちみつをお水で溶いて、
うがい薬として使うことができます。
うがい薬独特の甘苦い味が苦手な方も
このはちみつうがい水ならばトライしやすいですね。

ホットはちみつレモン

お好みの量のはちみつをお湯で溶かし、
レモンをきゅっと絞るだけ。
レモンにたっぷり含まれているクエン酸にも殺菌作用があるため、
はちみつ+レモンの組み合わせは最強です!
はちみつレモンシロップもおすすめ♪

喉が痛い時の対処方法!玉ねぎを使って

玉ねぎには発汗作用や解熱作用があります。
また、咳をしずめる効果があると言われています。

玉ねぎうがい薬

玉ねぎの絞り汁を5~6倍にお湯で薄めてうがいをすると、
のどの痛みの症状が緩和されます。

即席玉ねぎスープ

玉ねぎ4分の1を細かく刻み、
適量のお湯と味噌を加えて即席スープの出来上がり。
たっぷり飲んで寝れば、汗がたっぷり出て熱を下げてくれます。

スポンサーリンク

大根で喉が痛い時の対処を!

大根には、ビタミンCがたっぷり含まれています。
また、消化を促進し腸の働きを整えてくれるジアスターゼや
グリコシダーゼといった酵素も持っているので、
昔から薬として用いられてきました。

大根飴

さいの目に切った皮付きの大根にはちみつをたっぷり入れ、
そのまま保存容器で1~2日間保存します。
大根が浮かんできたら出来上がり。
大根エキスが沁み出したはちみつを、
小さじ1~2杯なめると、咳止め効果がありますよ。

大根おろし湯

大根おろし40ccに、
お好みの量のはちみつとしょうがの絞り汁少々を加え、
熱いお湯で割って飲みます。
大根&はちみつ&しょうがのタッグ、効きそうですね!

他にも、レンコン、黒豆なども
喉に良い成分を含んだ優秀な食材です。
どれも家庭に常備されているもので、
簡単に出来るものばかりなのでぜひお試し下さい!

初めにも書きましたが、
薬などを使いたくない授乳中や妊婦・小さなお子さんにも
自然の食材を使った対処方法なので、
安心して使うことができる対処方法だと思います。

スポンサーリンク

 - 健康・医療 , ,

  関連記事

免疫
免疫力とサプリ!ラクトフェリンやプロポリスは?免疫を高める食事!

風邪や日々の健康に大切である「免疫力」 食事であげる方法も有りますが、 さらにプ …

ハンドクリーム
ハンドケア手袋の効果は?素材は何がいい?おすすめ方法

近頃自分の手を見ると何かガサガサ、なんでこんなになったのだろう、季節のせいかしら …

スプレー
プロポリススプレーとは?使い方や効果・注意点は?

最近は大人でも インフルエンザの予防接種を 毎年欠かさず受けるという人が 増えて …

喉が痛い
喉が痛い時の薬!抗生物質や市販薬!妊婦の薬以外の方法は?

身体の不調は嫌な物ですが、 その中に「喉の痛み」も煩わしいものですよね。 薬を飲 …

咳をする女性
喉の痛みと咳は黄砂のせい?知りたい治し方や症状が出る前の予防方法

春になると、日本列島に飛散する黄砂。黄砂は、中国の砂漠から偏西風によって運ばれて …

しもやけ あかぎれ
手や足のしもやけの予防法やグッズは?食事での改善ポイントは!

ここのところぐっと気温が下がってきましたね。 今年ももうすぐ寒い冬がやってきます …

咳
咳を止める方法!食べ物では?大根やはちみつが効果的!妊婦にはシップ?

風邪や喉の不調から咳が止まらない事があります。咳止めにはどの様なものをいつも使い …

なく赤ちゃん
赤ちゃんの水いぼの原因はウィルス!治療は?水疱瘡との違いは?

赤ちゃんは肌のトラブルをおこしやすく、注意が必要ですね。 今回お話しするのは「水 …

咳・くしゃみをする赤ちゃん
RSウィルス感染症の子供・赤ちゃんの症状は?妊婦には?治療薬は?

目に見えないから厄介であるウィルス感染。多くありますが冬から春にかけて流行する …

女性
肛門のかゆみの主な原因とは?市販薬は?何科を受診?

毎日お風呂に入って清潔にしているはずなのに、肛門がムズムズ痒くなることはありませ …