くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

喉が痛い病気 がんやバセドウ病の可能性も

更新日:

喉の痛み
喉の痛みが長引く場合、
「風邪かな?」と思っている以外の病気が
潜んでいる可能性があります。

怖い病気も潜んでる!?
喉が痛い病気について解説します。

スポンサーリンク

喉が痛い病気は?咽頭が痛い!白い場合は?

一般的に風邪の初期症状である「急性咽頭炎
のどがカサカサした感じや違和感から
痛みへと進みます。

さらに病状が進むと唾すら飲み込むと
激痛が走りのどの両側に腫れを生じて
高熱を出す「急性扁桃炎」と進んできます。

口が開けにくくなったり含み声、
咽頭の周辺に膿が滲み高熱と完全に
開口障害が起こると「扁桃周囲膿瘍

穿刺や切開によって膿を出し、
強力な抗生剤治療を要し入院治療が必要になります。

扁桃が腫れて白い苔の様なものが見える
こんな時は要注意です!

この状態を見過ごされ最終的に
重大な結果になるのが「急性咽頭蓋炎

咽頭蓋とは物を飲み込んだ際に
気管へ異物が入らない様にする気道の入口に
蓋をする役目をする器官ですが、
ここに炎症をもたらすと最悪は「窒息」
耳鼻咽喉科領域の炎症性疾患で実は最も
致死率が高く見過ごしにより最悪なケースに
発展しやすいのです。

スポンサーリンク

喉が痛い病気とは?甲状腺?がんの疑いも?

甲状腺の病気は非常にわかりにくいと言われています。

甲状腺の病気のサインとしては、
首の周囲の腫れや、
倦怠感、イライラ、過度の食欲、発汗など。

その中に喉の痛みも1つにあげられます。

その際には「バセドウ病」の疑いも・・・。
扁桃腺の痛みとは若干異なる様ですが、
喉の粘膜や食道の炎症が原因でもなく、
違和感が長期化している様であれば考えられます。

他には「扁桃悪性リンパ腫」などもあります。
軽い咽頭痛や喉の異物感、
頸部のリンパ節に痛みを伴わない腫れを生じるもの。

腫瘍が周囲に浸透すると耳の痛みや
嚥下痛を感じる様になり最終的には難聴や、
最悪、食道がん下咽頭ガンの可能性もあります。

喉が痛い病気、病名は??

最終的に病名を決めるのは医師ですので、
ここでは先にお話した以外に喉が痛む病気の病名を
紹介するのみですので自己判断はせず、
違和感・痛みを感じる場合には、
必ず医師への受診をお勧めします。

急性灰白髄炎
自覚症状が現れにくく、症状が現れた場合には感染後
1~2週間の潜伏期間を経て、
発熱、頭痛、喉の痛み、倦怠感、嘔吐といった
風邪に非常によく似た症状が続いた後、
手足に弛緩性麻痺が生じます。

ヘルパンギーナ
突発性の高熱を発症、咽頭周辺に小さな水疱を生じる。

マイコプラズマ肺炎
激しい乾咳が続き喉が痛みます。
長期化し発熱、関節痛、目の充血が現れる場合もあり。

ウィルス性肺炎
上気道炎、気管支などの炎症、
咳、痰、頭痛、発熱といった症状を発症。

胃食道逆流性咳嗽
胃食道逆流症に伴って喉症状が現れます。
乾いた咳が空腹時、夜間に生じ胸焼けや口の中に
苦味を感じるなどの症状が現れます。

他にも多々喉の症状が出る病気はあります。
長期化する・いつもと比べるとおかしい??と思ったら
迷わず受診してください。

スポンサーリンク

-内科
-, ,

Copyright© くらしの豆知識 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.