くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

鯖缶味噌汁のレシピ!魚臭さを取る方法は?ダイエットにいい?

投稿日:

鯖缶

現在大人気の鯖缶をちょっと味噌汁に加えるだけで、簡単に具たくさんの味噌汁ができます。
また従来の味噌汁を鯖缶でアレンジして、健康食やダイエット食として、利用する方も増えていますよ。
簡単にできる鯖缶味噌汁レシピや、魚臭さいのが苦手な方への魚臭さを取る方法、ダイエットに使える鯖缶味噌汁レシピをご紹介します。

具たくさんの鯖缶味噌汁のレシピは?

鯖缶と豊富な野菜など、具がたくさんの栄養満点味噌汁です。
材料(4人前):鯖缶(水煮)1缶、じゃがいも中半分、ニンジン30g、キャベツ葉2枚、長ネギ20㎝、玉ねぎ中半分、しいたけ2枚、牛乳1カップ、味噌大さじ2杯、白だし大さじ1杯
①各野菜をたべやすい大きさにカットします。
②味噌、白だしを別の器に牛乳で溶いておきます。
③鍋に長ネギを除いた野菜を入れたあと、蓋をして中火で煮てください。煮だったら弱火にして、コトコト野菜が柔らかくなるまで煮ます。
④野菜が柔らかくなったら、鯖缶から鯖を汁ごと加えてください。
⑤続けて味噌を溶いた牛乳と長ネギを加え、ひと煮立ちさせたら出来上がりです。

スポンサーリンク

鯖缶(水煮缶)の魚臭さを取る方法は?

鯖を使った料理が、安くて栄養あるのはわかるけど、ちょっと鯖缶(水煮)の魚臭いのが苦手という方は、次の方法で臭みを抜きましょう。
・ショウガ・・・簡単に臭いを消す方法で知られているのは、ショウガを使う方法です。
ショウガはスライス、すりおろし、千切りなどにして、缶から出した鯖の身に混ぜます。ショウガだけでも良いですが、大根おろしを加えて添える方法もあります。また汁と一緒にショウガ、ネギで煮込んで臭いを消す方法もあります。

・レンジで温める・・・鯖缶から他の容器に移してレンジで温めると匂いが消えます。お好みでレモン汁を加えても良いでしょう。

・他の料理の具に使う・・・ちょっと固めのパスタやカレー、トマト煮込み、味噌汁などの具につかうと臭いが気にならなくなります。
これらの方法で試して、お好みの方法を見つけてくださいね。

スポンサーリンク

鯖缶味噌汁はダイエットに良いの?

鯖にはEPAやDHCが豊富なので、栄養食品としても人気があり、ダイエット中の食事としても注目されています。
しかし、鯖缶さえ食べれば痩せるということはないと考えた方がよいと思います。
それでないと現在ブームの鯖缶を食べた方は、全員痩せていくということになります。現実には痩せた方もいれば、太っている方もいます。
当たり前ですけどね。
ダイエットは、適切な食事と運動の両輪で行うのが基本です。
例えば1日三食の食事の一食を鯖味噌汁に替える代替えダイエットなどは、一時的に食事量が減るので体重が減り、ダイエットに成功したと思いがちですが、あくまで一時的なものであり、ある程度体重が減っても、その後の体重は変わらなくなってしまいます。
ダイエットを目指すなら食事+適切な運動が必要です。鯖缶の食事とちょっと汗ばむくらいのランニングやウォーキング、スポーツを行って、エネルギー消費体質を作ることが大切です。

鯖缶・トマト缶のレンジカレー、野菜パスタ、グラタンレシピ

スポンサーリンク

-食材・料理・レシピ
-, ,

Copyright© くらしの豆知識 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.