くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

ダイエットサプリのHMBの効果的な飲み方は?タイミングや量は?

投稿日:

女性のダイエット

女性のダイエットに効果的なサプリとして、プロティン、BCAA、クレアチン、HMBなどが話題となっています。
それらは栄養として摂取するもので、直接ダイエットに有効なわけではありません。
目的に合わせた適度な運動と供に使用することで、効果が表れると言われています。

今回は、その中でHMBについて、どのようにダイエットに効果的なのかをご紹介します。

スポンサーリンク

HMBはどんなもの?ダイエットに効果があるの?

男性の場合だとボディビルターとはいかなくても、引き締った体や太い筋肉をつけたいという目的が多いと思います。
しかし女性の場合は、ほとんどダイエットが目的ではないでしょうか?
HMBは、名称の「β-ヒドロキシ-β-メチル酪酸」を略して呼んだものです。
その内容は、人の体内では充分な量を確保できないため、外部から栄養として摂り入れなければならない必須アミノ酸ロイシンの代謝中間体の一つです。
米国では筋肉量の増大や減少抑制を目的とした研究に用いられたりしています。

効果としては、タンパク質の分解抑制や筋肉量の増加、筋肉の修復を助ける可能性があると期待されています。
ダイエットは、食事を減らすことで体重を減らすことができますが、それでは栄養失調や体調不良を伴いかねません。
健康的にダイエットするには、食事の際の栄養と適切な筋トレによる体質改善が必要です。
体の筋肉量を増やして、新陳代謝がスムーズに行える体質にすることで、太りにくいに身体にしましょう。
そのダイエットするときの、運動による筋肉量増加や筋肉の修復に、HMBが有効であると考えられています。

HMBの効果的な飲み方は?飲むタイミングは?

HMBはダイエット効果があると言われていますが、サプリとして飲むだけでは、筋肉は増加しません。
あくまでも栄養として摂り入れるものなので、必ず筋トレと供に摂取することが大切です。

筋トレなどの適切な運動により、筋肉を増やし脂肪燃焼効果も高くすると、脂肪が筋肉に代わっていくという効果を実感できると思います。
女性のダイエットを実践している方も、単なる減量というより、筋肉をつける方向に意識が向いて、フィットネスジムなどに注目が高まっています。

そのダイエットに効果的な飲み方は、一日3回程度に分けて飲むことが良いとされています。
飲むタイミングは、筋トレ中、筋トレ後と筋肉の疲労を感じる時に飲むことです。
筋トレ後は30分以内の時間に飲むと良いでしょう。あとは、就寝前か朝起きた時などに飲みます。

HMBの適切な摂取量は?副作用は無いの

適切な摂取量は、1日当たり3gだと言われています。
その3gを3回に分けて飲みます。
また、筋トレなどの運動をしない日でも、筋肉の分解を抑制するために飲むことをおすすめします。

また、プロテインなどの他のサプリと一緒に飲んでも、筋肉合成に対して相乗効果が見込まれます。

HMBの副作用については、米国の研究成果ではコレステロール、ヘモグロビン、血糖、肝臓機能、腎臓機能などに影響がなく、正常値内で収まったということでした。
日本でも特に異常が生じたという報告はありません。

レビューを見ると、商品によっては、多少便がゆるくなったり、下痢気味になったという評価もありました。それも個人差で、胃腸の強さなどが関係していると思うので、人によって違うので、HMBを試す時ははじめは少量を試してみると良いでしょう。
ただし、いくら飲んでも良いというものではなく、適切な摂取量を摂ることが大切です。

BCAAとは?飲み方は?ダイエットには?メリット・デメリットは?

クレアチンとBCAAの違い?基準値を超えると?ダイエットの飲み方!

プロテインの種類の特徴や効果の違いや使い分け!ホエイ?ソイ?

スポンサーリンク

-サプリメント
-, ,

Copyright© くらしの豆知識 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.