くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

twitterのマナー!フォロー、リプライ、リツィートとは?

投稿日:

スマホ操作

Twitterは、アメリカのトランプ大統領が、頻繁に使うことでも有名ですね。
よく「つぶやき」とも言われ、140文字以内の短文を投稿(ツィート)して、多くの人と会話を共有するサービスです。

芸能人や有名人など不特定多数が利用していますが、twitterにもマナーがあります。
マナーを守って正しく活用しましょう。

スポンサーリンク

twitterは何ができるの?使うためには、どうしたらいいの?

Twitterの利便性は、リアルタイムの会話を楽しめることです。

・気に入ったユーザーの投稿をフォローすると、自分のページ上に表示ができ、すぐ確認できます。またフォローするときに相手の承認は必要ありません。

・ブログよりも速報性やリアルタイム性に優れ、フォローしているとほぼリアルタイムで会話や情報を確認できます。

・「いいね」をすることで、相手に好意を示すことができます。

・共通の趣味の人などと会話が楽しめ、仕事に関連した情報も入手できます。

・芸能人や有名人のツィートを閲覧できます。
Twitterを使うためには、

①twitterアプリをダウンロードして、新規登録をします。

②指示に従いアカウントを作り、呼び名や電話番号、メールアドレス、ユーザー名などを入力します。

③興味のあるトピックやメールアドレス、電話番号からtwitterユーザーを表示し、フォロー先を選びます。フォローした人のツィートを、自分のホームでまとめて確認できます。

④フォローした友達などにツィートすると、ホームに自分のツィートが表示されるとツィート完了です。

スポンサーリンク

フォローされたらどうするの?リプライ、リツィートって何?

基本的にフォローしても、フォローされても、挨拶などのメッセージを送るというルールはありません。
相手に伝えたいことがあるとか、親睦を深めたいなどの目的のある場合は、一言メッセージを添えても良いと思います。

鍵付きの方のツィートを見るときは、フォローリクエストを送り承諾が必要です。

また、鍵付きの方にフォローされた場合は、鍵フォロー返しでフォローリクエストを行い、承諾を得ると双方のツィートを見ることができます。

・リプライ・・・twitter上の返信のことを言います。

・リツィート・・・他の人の投稿に再投稿することを言い、自分のフォロワーにその投稿を見せることができます。

・DM(ダイレクトメッセージ)・・・twitterのDMは、フォローし合っている人だけが会話でき、非公開メッセージです。

twitterのマナー違反は、どんなことがあるの?

主なマナー違反には

・個人情報(住所・電話番号・カード番号など)を断りなく投稿すること

・執拗な自分の売り込みや商品などの販売・勧誘をすること

・他人の写真を断りなく投稿すること

・ネットの写真などの情報など、著作権がある写真を使用すること

・他人を貶めたり馬鹿にしたり、相手に執拗に嫌がらせをすること

・使用する目的などでアカウントを使い分けるのでなく、単に自分のアカウントを複数作ること

・禁止されている文言やポルノ画像、暴力的な画像を投稿すること
がありますが、マナーが悪い人は数多くいますので、あまり神経質に考えずマイペースで活用しましょう。どうしても嫌な相手の場合は、ブロックしましょう。

instagram(インスタグラム)のマナーや使い方は?

facebook(フェイスブック)を使うには?マナーやマナー違反?

女性の就活・ビジネスでのメールのマナー・注意点は?送信・返信では?

 

スポンサーリンク

-生活
-,

Copyright© くらしの豆知識 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.