くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

facebook(フェイスブック)を使うには?マナーやマナー違反?

投稿日:

スマホ操作

Facebook(フェイスブック)は、日本国内だけでもユーザー数約2,500万人以上と言われています。
インターネット上のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)で、実名登録することで、現実の交流をネット上で再現し、共通の趣味などでコミュニティーを広げることができます。
ただし、不特定多数の人達と交流するので、守るべきマナーについて紹介します。

スポンサーリンク

facebookで、何ができるの?使用するにはどうするの?

主な性能は、
・ログインすると表示される「ニュースフィールド」で、時系列で友達の近況報告や企業ページなどの情報を確認できます。

・写真・コメント・動画・近況報告の投稿ができ、ライブ動画の視聴ができます。

・投稿内容に「いいね」「超うけるね」「すごいね」などの感想を伝えることができます。

・知った情報をシェアボタンで、友達に情報を送ることができます。

・投稿した写真や動画を共有することができます。

・グループ機能で、同じ趣味のグループや非公開のグループを作り交流することができます。

・PCや携帯電話で最適化された画面での利用ができます。

・実名での交流なので信用性があり、共通の友達の確認や有益な情報などに利用できます。

使用するには、PCの場合
①PCでfacebookサイトを開き、必要事項を入力しアカウント登録をします。

②確認コードを記載したメールが届いたら、指示に従いアカウントの認証を完了します。

③自分のプロフィール情報などの必要情報を入力し、自分の紹介写真をアップロードします。

④facebook内で友達を検索します。これで完了です。

<友達申請とは何?友達追加や友達承認のマナーは?>

Facebookで友達になるには、友達申請(リクエスト)、友達承認、友達追加があります。

・友達申請・・・友達を検索して候補の中から実際の友達を探し、友達のページに移動し「友達になる」ボタンを押します。また、友達を追加する場合も同様です。

申請のマナーとして、実際に付き合いのない方への申請の場合は、申請時にメッセ―ジを添えるのがマナーです。
共通の友達から紹介してもらう方法もあります。

・友達承認・・・友達申請を受けた場合は、友達リクエストの通知を開いて承認すると友達になります。承認する時も、一言添えて返信すると今後の付き合いが良好になると思います。

スポンサーリンク

facebookのマナー違反はどんなこと?社会人のfacebookマナーは?

基本的に現実でマナー違反のものは、facebookでもマナー違反と言われています。

・自分や自社製品のサービスの売り込み

・「いいね」ボタンの強要

・相手に断わりなしに写真を投稿したり、本名を載せること

・一緒に写っている人に勝手にタグ付けすること

・個人情報や個人情報が伺える写真を投稿すること。

・他の人が撮った写真や、ネット上の写真を自分で撮った写真のように投稿すること

・内輪の話を公開すること。

・1日に何回も投稿を頻繁に行うこと
社会人としてのマナー違反は、

・プライベートのアナカウントを仕事用に使うこと・・・個人と仕事用に分けましょう。

・ビジネスのメッセージにスタンプを頻繁に使うこと・・・文章で送るのが基本です。

・社内の重要な情報や機密事項の公開・・・facebookで重要な連絡は非公開にします。
Facebookは、あくまで趣味の世界や友達同士の情報交換の場と考えて、使用することが無難だと思います。

靴の脱ぎ方・履き方・置き方のマナー!靴下や靴べらは?

かばんのマナーは?男性・女性の電車内や就活は?結婚式や葬儀では?

挨拶する時の注意点は?ビジネスでの挨拶のマナー!年末年始は?

 

 

スポンサーリンク

-生活
-,

Copyright© くらしの豆知識 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.