くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

アスタキサンチンの栄養?美容には?子宮内膜症には?サプリは?

投稿日:

寿司

アスタキサンチンとは、カニ・エビの甲殻類や鮭などの魚介類に多く含まれている、活性酸素を消去する抗酸化作用を持っている赤い天然色色素です。

体の老化や動脈硬化・疲労回復などのほか、美容・美肌などにも有効だと言われています。

現在では、そのアスキタサンチンを含むサプリメントが多く販売されています。

老化防止や若さを取り戻すため、アスキタサンチンをサプリで補給しましょう。

スポンサーリンク

アスタキサンチンはどんな栄養?美容にいいの?

活性酸素は本来身体に必要なもので、その酸化力で体内に入り込んだ細菌類を駆除します。

しかし、酸化力が強力なため量が増えすぎると、細胞にダメージを与え老化や組織の衰えを引き起こしてしまいます。

栄養素のアスタキサンチンの持つ抗酸化作用は、強力な活性酸素を減少させると考えられ、免疫機能の改善、紫外線から目や肌を守る、脂質の酸化を抑制する働きがあると言われています。

抗活性酸素の効果は、βカロチンの約40倍、αトコフェロールの約550倍、αリボ酸の約70倍とされています。

また、活性酸素を無害化し老化した血管や細胞を蘇らせ、美容において肌のサビつきを予防しシミ・シワ・くすみ・たるみなど肌のダメージに効果があると注目を集めています。

その他にもメラニン生成を抑制することで、美白効果も期待でき多くの化粧品も販売されています。

スポンサーリンク

アスタキサンチンは子宮内膜症に効果あるの?

子宮内膜症とは、本来子宮の中にしかないはずの子宮内膜の組織が、卵巣や卵管など子宮以外の場所に出来る病気です。

不妊症・月経困難症・不正出血・下腹部痛・腰痛・性交痛・排便痛などの疼痛が主な症状です。

JA静岡厚生連静岡厚生病院の研究結果の中で、下腹部痛、腰痛、頭痛などの月経困難を有する18名の被験者にアスタキサンチンを12週間摂取させた結果、月経痛、腰痛、下腹部痛などの疼痛の軽減の可能性が示唆されました。

子宮内膜症の疼痛症状軽減の治療法の中で、特にアスタキサンチンの月経痛の軽減に有効でなないかと推察されています。

今後の研究によってアスタキサンチンの効果が、はっきり実証できるのではないでしょうか。

アスタキサンチンのサプリは効果ある?サプリに効果なしの意見は?

アスタキサンチンの適正な摂取量は1日2~6mgと言われています。

鮭やイクラ・たらこ・エビ・カニなど通常の食べ物から摂取することができますが、食べ物だけだと鮭の切り身なら6切れなど、かなりの量を食べなければなりません。

効率的にアスタキサンチンを摂取するため、食べ物だけではなくサプリでの補給も良い方法だと思います。

サプリの種類は、錠剤やカプセルなどが数多くありますが、信用のおけるメーカーや配合量、補助成分、注意すべき事項、価格などを良く検討して購入しましょう。

参考に口コミの内容を確認するのも良いでしょう。
ただし、メーカーなどの「サクラ」もいるので注意が必要です。

サプリの効果なしの意見もありますが、サプリは医薬品ではありませんので速効効果はありません。またご自分で試さないと実際の効果はわからないでしょう。

あくまでも補助食品として、長い目で効果を試すことが良いのではないかと思います。

アスタキサンチンのサプリにも副作用の報告はほとんどないようです。

ただし、単体では副作用はなくても、他の薬との併用、体調、食べ合わせなどの不可抗力によって下痢を起こす可能性はあると思いますし、特に注意したいのはエビ、カニのアレルギーがある方は注意が必要です。

アスタキサンチンとは?どんな効果効能?腎機能には?副作用は?

山菜のウド 栄養やカロリーは?疲労回復やアンチエイジング効果も!

パクチーは美肌や加齢臭改善、アンチエイジング、デトックスの効能が

 

スポンサーリンク

-サプリメント
-, , ,

Copyright© くらしの豆知識 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.