くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

きくらげの戻し方と注意点!水・お湯・熱湯や電子レンジでは?

きくらげナムル

中華風の炒め物やスープに入れるとおいしい
「キクラゲ」多くは乾燥して売られていますが、
戻し方ってご存知ですか?

時間や乾燥方法案外と知らない事が多い食材、
今回はキクラゲの戻し方についてご紹介します。

スポンサーリンク

キクラゲの戻し方、注意点とは?

乾物を水で戻す際にはどれくらいで戻るのか?
食材によっても違いがあるので
一律ではありませんが、

食感が大切なキクラゲはどれくらいで
戻した方がよいのか知っておくとよいでしょう。

キクラゲは水に浸け過ぎてしまうと水分を吸い
柔らかくなりすぎてしまい、
持ち味でもある食感が失われてしまいます。

適度な漬け込み時間ですが、
一般的には『6時間程度』が最適な時間で、
半日も漬けていると柔らかくなり過ぎてしまいます。

また、戻した後も水分を切っておかないと
キクラゲを入れている容器の底に溜まった水分で
食感のムラになるので使うまでに少し時間がある場合は、
ザルなどに開けておきましょう。

スポンサーリンク

乾燥きくらげの戻し方、お湯や熱湯?

乾燥きくらげの戻し方には様々ありますが、
きくらげ生産者さんが勧める方法は「水」

きくらげがかぶるほどの水で6時間、
じっくりと戻した方が栄養素やうまみを
一気に逃す事が無い理想の方法であるとしています。

 

お湯や熱湯で戻す方法もありますが、
どちらかといえばまだお湯の方が好ましく、
湯等にひたすことで細胞壁が開きやすくなるため
栄養素などが一気に逃げてしまう事になります。

どうしても短時間で戻したい場合には、
30℃くらいのぬるま湯に砂糖を少々入れて、
15~30分程度でふっくらと戻す事ができます。

キクラゲの戻し方、レンジで速く!

今直ぐ使いたい!戻している時間ももどかしい・・・
といった場合にはレンジ使いもあります。

ただ、あまりレンジで加熱しすぎると
味が落ちてしまうので時間に気をつけてください。

レンジ内で水が沸くので少し深めの耐熱容器に
きくらげを使う分とかぶるくらいの水を注ぎます。

フタなどはせずに1分ほど加熱
きくらげの厚さや大きさであったり、

電子レンジの性能によっても異なりますが、
目処は1分とし戻っていない様であれば
10秒ずつ様子を見て戻ったら水気を切って使用します。

加熱直後は大変熱くなっているので
火傷にはくれぐれもご注意を。

ちなみに、今では生キクラゲも手に入りますが、
食べ方としては軽く洗って耐熱皿にのせて
軽くラップをしてレンジで1分加熱で
好みの料理に使う事ができます。

炒め物やスープのイメージの強いキクラゲですが、
好みにカットして酢の物や和え物、
サラダのトッピングなどにしても美味しいですよ!

疲労回復や水溶性食物繊維を含んだり、
風邪予防にもおすすめのキクラゲ、
ぜひ手軽に食卓に出してみてくださいね!

スポンサーリンク

 - 食材・料理・レシピ

  関連記事

ぜんざい(善哉)
ぜんざいの100gあたりのカロリー!栄養や効能は?井村屋や赤福は?

和のスイーツの1つである”ぜんざい” 美味しいけどやっぱり気になるカロリー 和ス …

アスパラガス
アスパラガスの冷蔵や冷凍の保存方法!期間は?解凍方法は?

どんな料理をしてもおいしいアスパラガスですが、 保存が悪くて買って来たのに乾燥し …

メロン
メロンアレルギーの症状!喉がイガイガ・蕁麻疹・咳、原因は?花粉症の関係

高級果物の定番として知られているメロンですが、食べると口の中がムズムズしたり、喉 …

サムゲタン
サムゲタンとは?食べ方!簡単に手羽先で作る具材は?レシピは?

韓国料理で人気の「サムゲタン」 お店で頼んでみたものの、 身近な料理ではないので …

しめじ
しめじの栄養やカロリーや効能は?妊婦やダイエットには?加熱や冷凍では?

一年中をとおして、 市場に出回っているしめじはお値段も安定していて、 お財布にも …

数の子
数の子の塩抜きのやり方!冷蔵庫・常温?時短方法は?真水ではダメ?

数の子の塩抜きについてお教えします。 お正月のおせちに欠かせないメニューです。 …

なめこ
なめこの冷蔵・冷凍の保存方法や期間は?所存食レシピを紹介

美肌にいい栄養素がいろいろと含まれていてカロリーも低いなめこはもっと食べたい食品 …

ココナッツ
ココナッツの食べ方!ヤング(生)の果肉、ドライ?ミルクは?

美容や健康によいとされる「ココナッツ」ですが、 日本ではそれほど身近な食材ではな …

レタス
レタスの栄養・カロリー、効果は?キャベツやきゅうりと比較!

レタスは、いくら食べてもお腹の負担にならないイメージがあり、シャキシャキ食感がサ …

コールラビ
コールラビの栄養やカロリーは?サラダや漬物おすすめのレシピは?

コールラビとはどのようなものか知っている方は多いでしょか? 初耳の方もいらっしゃ …