くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

ピーマンのカロリーや栄養や効果は?種には?妊婦や子供には?

ピーマン

ピーマン嫌いの子供さんも多いですが、今回は、ピーマンの知られざる栄養価や効果効能をお伝えしていきたいと思います。

スポンサーリンク

ピーマンの栄養・カロリーは?種には?

ピーマンのカロリーは、 100グラムで22kcalです。Mサイズ1個で、6kcal程度です。

ピーマンの栄養価は、非常に高いです。

ビタミン類が豊富に含まれています。

そして、それらの栄養素には、癌細胞を抑える働きと、癌細胞を発生させない効果があります。

それ以外にも、カルシウムやミネラルも豊富に含んでいるため、

美容にも健康にもとても役立つ野菜となります。

ピーマンの種、って皆さんはどうしてますか?

誰かに言われたわけでもないけれど、わたの部分と種の部分は、処分していませんか?

実は、その種、非常に栄養があるんです。

栄養成分自体の名前は、『ピラジン』といい、苦みのあるものとなります。

そのため、食べられないという風潮があるのかもしれません。

種には、カプサイシンという毒素が含まれています。

しかし、その毒素は、1kg以上摂取しない限りは、健康被害は置きません。

そして、そのカプシエイトは代謝をあげる効果があるので、冷え性の改善にも役に立ちます

スポンサーリンク

ピーマンの栄養の効果・効能は?

ピーマン自体に含まれる栄養素は、ビタミンAやビタミンCがとても多く、

夏バテを防いだり、疲れを取ったりする効果は高いです。

種の栄養素は、先ほどお伝えしたピラジンというものになります。

ピラジンは血行をよくする効果があり、血栓予防にもなります。

カリウムも含んでいるため、むくみの改善や余分な塩分や水分を放出する役割もあります。

但し、古くなった種は、食べないほうが良いので、その場合は、処分してください。

ピーマンと他の食べ物の食べ合わせによって効果は、変わってきます。

①ピーマンとなすびとシイタケとオリーブオイルの組み合わせは、老化を防止する効果があります。美肌効果も期待できます。

②ピーマンと玄米と山芋とホタテとあさりの組み合わせは、肥満を防ぐ効果があります。

③ピーマンと青シソとねぎと唐辛子とかぶの組み合わせは、血行が良くなる効果があります。

④ピーマンとさつまいもと玉ねぎの組み合わせは、ストレスを和らげる効果があります。

⑤ピーマンとほうれん草と牛肉とカツオの組み合わせは、貧血を防ぐことが出来ます。

ピーマンの栄養は妊婦や子供には?

子供が嫌いなものナンバー1に上がってしまう野菜ですが、

栄養価の良さから、摂取はしてほしい野菜となります。

食べやすい工夫は必要となります。

ピーマンには、鉄分を吸収する効果があり、妊婦さんに必要な葉酸の吸収する効果も上げてもらえます。

ピーマンの苦くない方法!焼肉、焼きそば、野菜炒めの切り方!

パプリカの栄養やカロリー!効果は?赤、黄、オレンジ色の違いは?

 

スポンサーリンク

 - 食材・料理・レシピ , ,

  関連記事

ハンバーグ
ハンバーグの焼き方のコツとは?冷凍は?フライパン?オーブン?

ナイフを入れるとジュワっと肉汁が溢れる ふんわりしたハンバーグ。 お店の様な焼き …

塩麹
塩麹の魚や野菜、きのこ、肉類への美味しい使い方やレシピをご紹介!

人気のある調味料「塩麹」ですが、買ったり作ってみたけど以外と使い方に困ってるなん …

にんにく
にんにくの食べ過ぎの症状下痢、腹痛、貧血、臭いおならの対処方法は?

「にんにくを食べるとスタミナがつく」とはよく言われていること。 確かに、にんにく …

ハーブ レモングラス
レモングラスの効能?ハーブティーの特徴?妊婦さんには良くないの?

よく知られたハーブひとつ、レモングラス。 名前どおりレモンのような香りが甘さも感 …

バナナ
バナナの食べ過ぎは太る?カロリーは?カリウムは?病気やアレルギーは?

バナナは栄養も満点で、あまくておいしいのでついつい1本2本と食べてしまいますが、 …

なめこ
なめこのカロリーや栄養や効能!他のきのこと比較では?妊婦には?

ダイエット中も安心して食べられるし 料理の風味を足したり味に深みを出したりと い …

ニラ
ニラの栄養やカロリー・効能は?加熱すると変わる?おすすめの食べ方!

寒くなってくると美味しくなるのが鍋料理ですね。 色んな鍋料理がありますが、 ニラ …

アボカド
アボカドの栄養と成分やカロリー!効能は?加熱や冷凍では栄養は?

アボカドはとても栄養価が高い果物といわれますが、どんな栄養が含まれているかご存知 …

湯葉
湯葉を家庭で作るレシピは?フライパン、ホットプレートでは?

湯葉を美味しく食べるには、乾燥湯葉はお湯で戻して、生湯葉はそのままでポン酢やワサ …

からすみ
からすみ(生、台湾からすみ)の食べ方!調理法、おいしい食べ方は?

3大珍味とされる「からすみ」 高級品であるのでそれほど身近ではありませんが、 手 …