くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

にんにく注射の効果とは?持続期間は?副作用や後遺症は?点滴の違い

注射

「にんにく注射」。
名前は知っているけれど、実際どんなものなのかは知らない、という方も多いのではと思います。

にんにくエキスを注射するなんて、何だかとっても効き目がありそうだけど…、実はにんにく注射にはにんにくのエキスが
入っているのではないのです。

それでは、どんな成分が入っていてどんな効果があるのでしょうか?

スポンサーリンク

にんにく注射の成分と効果とは?持続期間は?

にんにく注射とは、ビタミンB1を主成分とした静脈注射で、このビタミンB1の中に含まれている硫化アリルがにんにくに似た臭いがすることからこのように呼ばれています。

ビタミンB1は、筋肉に溜まった疲労物質である「乳酸」を取り除いてくれるので、疲労やだるさの回復に速効性があります。

また、血行を良くし新陳代謝を高める働きもあるので、冷え性の改善やなかなか治らない風邪にも効果的です。

にんにく注射の持続期間は、個人差はありますが一般的には3日前後と言われています。効き目が長い人で1週間ぐらいになります。

スポンサーリンク

にんにく注射の副作用は?後遺症は?

こんなに効き目のあるにんにく注射、副作用や後遺症がないのか心配になりますよね。

にんにく注射の主成分はビタミンB1なので、必要以上摂取してしまった場合でも人間の身体の作用によって、いらない分は体外に排出されるようになっています。

ですので、深刻な健康被害につながるような副作用、後遺症の心配はないと言われています。

ただし注射した後しばらくは、その名前の由来ともなっているにんにく臭が残ってしまうことがあるようです。
にんにくの臭いが苦手な方や、周囲に匂うことが気になる方は、その点を留意しておきましょう。

にんにく注射と点滴との違いは?

にんにく注射と同じようにビタミンを注入する方法として「ビタミン点滴」がありますが、この二つは何が違うのでしょうか?

にんにく注射は1種類のビタミンを1回ずつ注射しますが、ビタミン点滴の場合は成分が違う複数のビタミンを1回で注入できます。

注入する量が多い分、点滴の方が時間がかかり値段も少し高めの設定のところが多くなっています。

一般的な相場として、
にんにく注射が2000円~3000円ぐらいに対し、
点滴は3500円~5000円ぐらいかかると考えてよいでしょう。

いかがでしたでしょうか?「にんにく注射」という響きから何だかものすごく強烈なイメージがあった方も、少しハードルが下がったのではないでしょうか。

慢性的な疲労感が抜けない方、風邪をひきやすいという方、ぜひ参考にしてみて下さいね!

 

スポンサーリンク

 - 健康・医療 , ,

  関連記事

水虫 足が痒い
水虫の種類や予防方法!3つのタイプ別の治療方法をご紹介!

水虫といえば、お父さんの専売特許のような症状というイメージがありました。 ところ …

女性
肛門のかゆみの主な原因とは?市販薬は?何科を受診?

毎日お風呂に入って清潔にしているはずなのに、肛門がムズムズ痒くなることはありませ …

男の子の寝顔
子供のいびきの原因は風邪、鼻づまり、扁桃腺肥大、アデノイドかも!

お子さんが寝ている時にいびきをかいていること、ありませんか?いびきは「生理現象の …

ココナッツオイル
ココナッツオイルでうがいのホワイトニング効果ややり方!歯磨きは?

ちまたで話題のココナッツオイルですが、 うがいをするといいって知っていますか? …

赤ちゃん授乳
赤ちゃんの脱水症状!ミルクを飲まない・おしっこが出ない時は要注意!

脱水症とは、 体のなかの体液が不足した状態のことです。 体液には水分や電解質が含 …

バレーボール
突き指の応急処置と病院で治療したほうが良い場合!テーピングの方法!

突き指をした経験のある方は多いのではないでしょうか? 大人になると、突き指の経験 …

ハンドクリームを塗る手
手湿疹の水疱の原因や予防策、治療薬は?

冬は乾燥しやすいということもあって、 ハンドクリームは手放せない毎日になりました …

目をこする女性
目やにが出る原因や病気は?子供の場合は?アレルギー性、春季カタルなど

最近、目やにが多いなぁと感じたり、 目やにで視界が悪いと思ったりする事がありませ …

目・まぶた
目の下のピクピクの症状の原因や病気は?治す方法は?脳腫瘍の可能性も!

何だか疲れたなーという時、突然目の下がピクピクッと痙攣した経験はありませんか? …

アフリカの子供(エボラ出血熱)
エボラ出血熱とは?症状や致死率感染経路や予防方法は?

エボラ出血熱という病気がアフリカで流行しています。インフルエンザなどのように感染 …