くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

鏡餅の意味や由来!いつから飾る?譲葉や橙、昆布、語弊、四方紅の意味

鏡餅

お正月飾りといえば「鏡餅」
なぜ、お餅を飾り始めたかご存知ですか?

古くから、日本では何かとおめでたいとお餅を食べたり
飾ったり贈ったりなどと風習がありますが、
今回は、鏡餅の意味についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

鏡餅の意味、由来は?

鏡餅はご存知の通り、
丸みを帯び平らにした型の餅を重ね、
お正月であったり地域に寄ってはお祝い事に
神棚に飾ったりするお供え餅です。

まず「鏡餅」という漢字から、
古く祭具として使われていた鏡は丸形をしていて、
現在でも神社のご神体として鏡が祀られています。

 

この鏡を模したものが鏡餅の由来で、
遡る事室町時代、武家では正月に男児の家では
鎧や兜の前に鏡餅を供えた事から「具足(ぐそく)」とも呼ばれ、
女児の場合には鏡台の前に供えられていました

また紀元前、垂仁天皇の時代には大物主神の娘である
大田田根子に大国主命が、
「元日に、荒魂の大神に紅白の餅を供えれば、幸福が訪れる」
と教えた事が由来ともいわれています。

スポンサーリンク

鏡餅の意味、正月飾りはいつ?

鏡餅や正月飾りを飾る際には、
年明け前12月28日が日がよいとされています。

それというのも、
29日では「9=苦餅」といわれ縁起がよくなく
その前では特に問題はありませんが、
28日が勧められるのは
「8=末広がり」と縁起がよい、

また、31日の大晦日に飾る事を
「一夜飾り」といい、

新しい年の年神様に失礼であるという言われがあります。

また、鏡餅は神様が降りる場所であるので
可能であれば家族の皆が集まる
リビングや床の間
場所が無い時には玄関の下駄箱の上
客間などの棚の上といった場所でもよい様です。

なお、鏡餅は1月11日の鏡開きまで置き
おしるこなどで楽しみます。

ぜんざいとおしるこの違いは?善哉と白玉のカロリーは?レトルトでは

鏡開きの由来 おしるこ・子ども・結婚式では?

正月飾りを外す日と処分する日はいつ?仕方!自宅で処分していい?

古くは鏡餅を割る祭には包丁は切腹を関連させると
木槌やトンカチなどで叩いて崩します。

そして、鏡餅はどうしてもカビがはえやすいのですが、
度数の高い焼酎で餅の表面を拭いてやると、
発生を極力抑える事ができます

餅同士が重なる部分や底の部分が
特にカビが発生し易いので忘れずに拭いておきましょう

鏡餅の譲葉や橙、昆布の意味は?

鏡餅には上に橙、下に譲葉(ゆずりは)や昆布といった飾りを付けますが、
これらにも1つ1つきちんとした意味があります。

橙の意味

鏡餅の上に乗せる「(だいだい)」は、
その名前から「だいだい=代々」で
熟しても落ちにくい性質で、
1本の樹に何代もの果実が実る事から、
「子孫繁栄」など代々家系が続く事を表しています。

譲葉の意味

そして、「譲葉(うらじろとも)」は新しい葉が出てから古い葉が落ちる事から、
子孫に譲り家系が続くという意味があり、

昆布の意味

昆布は「こんぶ=喜ぶ」や古く「広布(ひろめ)」とも呼ばれ、
喜びが広がるといった意味や「子生(こぶ)」で子宝などの意味があります。

語弊、四方紅、三方の意味

更に紅白の「語弊(ごへい)」にも繁栄や赤色に魔除け、
餅の下に敷く「四方紅(しほうべに)」は、
”天地四方”を拝し、災いを払い1年の繁栄祈願、

餅の台座「三方(さんぽう)」には、
尊い方に差し出す時に台に乗せて出すのが礼儀であるからです。

地域によっては異なる飾りのところもあります。

スポンサーリンク

 - 年末・年始 , ,

  関連記事

紙束
年賀状の処分!風水では?郵便局の回収箱?その他の処分方法は?

年々なんとなく残している年賀状の処分って ちょっと困ったりしませんか? お子さん …

おせち
栗きんとんのおせちの意味!栄養やカロリー!作り方や和菓子との違い

おせち料理は歴史が古く、五節句を祝う時の料理すべてを言ってましたが、現在では主と …

御歳暮
お歳暮を贈る時期はいつ?関東・関西

デパートのお歳暮売り場が賑わいを見せていますね。 今年1年、御世話になった方への …

数の子
数の子の栄養や効能、カロリーは?動脈硬化予防や、内臓脂肪を減少?

寒くなってくると唱えてしまう毎年恒例のこのフレーズ、「1年ってあっという間ねぇ」 …

小豆粥(あずきがゆ)
小正月はいつ?意味・由来は?どんな習慣がある?小豆粥とは?

小正月には小豆粥を食べて、 どんど焼きで正月飾りを燃やして 一気にお正月のムード …

おせち
おせちの伊達巻の由来!栄養やカロリー!フライパンやオーブンレシピ!

伊達巻は、伊達巻卵とか長崎ではカステラ蒲鉾とも呼ばれる卵料理で、おせち料理の代表 …

おせち料理
おせちの酢レンコンの意味や由来!作り方や本格レシピ・切り方は?

れんこんは、蓮の地下茎が膨らんだもので、日本では煮物、揚げ物、炒め物、酢の物と色 …

門松
門松の意味や由来!竹の切り口や長さや飾り方。飾る・片付ける時期は?

お正月の飾りの1つである「門松」 縁起のいいものであることは解っていても、 本来 …

神社
初詣の作法:鳥居のくぐり方・手水・参拝のやり方は?

除夜の鐘を聞いたら、すぐに初詣に行くのが毎年のお正月の習慣!という人もいるでしょ …

正月飾り 門松
正月飾りを外す日と処分する日はいつ?仕方!自宅で処分していい?

お正月になると各家庭で飾られる正月飾り。新しい年が良い年になるように願い、また、 …