くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

1001均で揃える収納グッズ!子供服収納DIY・スッキリ服収納

投稿日:

服収納

物持ちが良い人やファッション好きな人なら、服があり過ぎてクローゼットやタンスでは、足りなくなることがありますよね。
でも家具を買い足すとお金がかかるし、スペースも減ってしまいます。
そのような事でお悩みの人は、100均ショップやホームセンターなどで買える材料やグッズで、服の収納スペースをdiyしてみませんか。

服の収納スペースをdiyする例をご紹介します。

スポンサーリンク

100均で揃える収納グッズは?

100均グッズでも、無造作に置いてある服を整理する簡単diyで収納スペースを増やします。

・プラスチック書類ケース…本来は書類ケースですが、一個のケースにワイシャツとネクタイをセットで入れておくと、透明なので何が入っているかすぐわかり着るときに便利です。

・コンテナボックス・・・折りたたみのコンテナですが、必要分を組み立てて小物を種類別に収納して整理します。
見やすい場所に見出しを貼り付けると何が入っているかすぐわかります。
重ねられるのも使い勝手が良いですよ。

・ワイヤーネット・・・メッシュパネルとも言います。
豊富にサイズがあるので、連結してラックや棚のように使えます。
押し入れや空いているスペースに置いて、服を整理します。

スポンサーリンク

子供服を収納するdiyは?

ついつい買ってしまうのが子供服で、いつの間にか増えてしまって収納するのに困ってしまいます。
そんなときは、次のdiyを試してくださいね。

・カラーボックス2個ラック・・・同じ大きさのカラーボックス2個を並べ、間を開けて上を板で連結します。
ボックスの間にポールを付けて、ハンガーラックスペースとして子供服をかけることができ、両サイドのボックスを収納スペースにします。
子供服でなくても、愛犬の服を収納することもできますよ。

・大型カラーボックス・・・1.5m以上のカラーボックスを購入して底板を何枚か外すと、高さのあるハンガーラックになります。
突っ張り棒を使用すると簡単にハンガーラックに早変わりです。
他に同タイプのカラーボックスや、標準的なカラーボックスを組み合わせることで、様々な収納スペースを作りだすことができます。

リビングを使ってすっきり服を収納

クローゼットや押し入れに服を収納しているけど、リビングも服収納に利用できないかと考えている人は、次のdiyはどうでしょうか。
お洒落に見せる収納も流行っていますよ。
ワンルームの人にもおすすめです。

・収納ボックス12個組・・・Amazonなどの通販で購入できます。
組立式の12個のブロックに分かれていますが、お好みの組み合わせができ、服をかけるハンガーラック部分と収納スペースに分けることもできます。
扉付きなので、使用しない時に扉を閉じるとインテリアになります。

・ワイヤーネットラック・・・メッシュパネルなので、組み合わせてラック状に作ります。
メッシュなので素通しですが、服をハンガーにかけ、上着など整理して重ねて置くとまるでお店のようなイメージでお洒落ですよ。

宅配収納とは?メリット・デメリットは?どんなものを預ける?

セーターの収納!しまい方のコツと型崩れに気をつけた圧縮袋の使い方

TシャツやロンT、長袖、ワイシャツの長袖やパーカーのたたみ方は?

 

スポンサーリンク

-生活
-, , , ,

Copyright© くらしの豆知識 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.