くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

イライラの原因!栄養不足は何?解消のための食材やサプリ!

投稿日:

イライラ

原因はわからないけど、何故かイライラしてしまいます。
そんな覚えがある方は、何かの栄養が足りないかもしれません。
どんな栄養素でイライラが解消できるのか、原因を知り対応策を考えましょう。

スポンサーリンク

イライラする原因は?イライラしやすい栄養不足には何があるの?

イライラする原因は、仕事や人間関係、学校、友人、家庭環境などの外的ストレスや心理関係と、栄養バランスの乱れによる自律神経への影響や低血糖、ビタミンC不足によるものがあると言われます。

今回は、栄養不足が原因と思われる、イライラの解消について考えましょう。

不足するとイライラする主な栄養素は、

・カルシウム・・・健康な骨や歯の作り維持する栄養素で、心機能や筋肉の収縮をスムーズにします。
不足すると骨の強度が弱くなり、体の動きも悪くなります。

・マグネシウム・・・酵素の働きや血液循環を正常に保つのに必要とする栄養素です。
骨や歯の形成にも必要で、神経の興奮を抑えます。
不足すると脱力感、筋肉のけいれん、食欲不振や神経が過敏となります。

・鉄分・・・赤血球のヘモグロビンの成分で、酵素の運搬に重要な栄養素です。
不足すると酵素を運搬するヘモグロビンが減るので、酸素不足になり疲労や心臓に負担がかかります。

・亜鉛・・・発育を促して、皮膚の傷回復や味覚正常化を保ちます。
不足すると成長障害や味覚障害、貧血、免疫機能障害などになる恐れがあります。

・ビタミンC・・・コラーゲン合成や鉄分の吸収を高め、抗ストレス作用を持つ副腎臓皮質ホルモンの合成を促進します。
また抗酸化作用により老化や生活習慣病を予防します。
不足するとストレスや活性酸素の増加により、様々な病気を発症する原因となると言われています。

スポンサーリンク

イライラを解消、抑える栄養素を摂る方法や食材は?

イライラ解消や、抑える効果がある栄養素を豊富に含む食べ物をバランスよく摂取します。
日常的に摂り入れることで、ストレス予防や精神の安定を維持させましょう。

・カルシウム・・・桜えびの素干し・プロセスチーズ・カマンベールチーズ・わかさぎ・いわし・切り干し大根・油揚げ・各種佃煮など。

・マグネシウム・・・干しえび・油揚げ・切干し大根・納豆・いわしの丸干し・あさり・はまぐり・各種佃煮など。

・鉄分・・・豚肉レバー・鳥肉レバー・パセリ・あさりの佃煮・ひじき・切干し大根・えんどう豆・干しえび・ほやなど。

・亜鉛・・・牡蠣・豚肉レバー・ほや・牛肉・パルメザンチーズ・プロセスチーズ・たたみいわし・うなぎ・たまご(卵黄)など。

・ビタミンC・・・ピーマン・ゆず・芽キャベツ・アセロラジュース・果物類(レモン・柿・キウイ・いちご・パパイヤなど)
女性の整理前のイライラ解消にも、同様の栄養素を含む食べ物のほかにビタミンEや植物繊維を含む食べ物をお薦めします。アーモンド・ピーナッツ・海藻類・果物などがあります。

イライラを解消できるサプリを教えて?

イライラ解消には、食べ物の他にサプリも有効と言われています。

サプリの成分の中には、抗うつ作用、不眠解消、ストレス緩和、頭痛緩和などに役立つと言われるものがあります。

サプリは、通販サイトやドラックストアなどで簡単に手に入りますので、成分を確認して購入しましょう。

人気のあるサプリには、セントジョンズウォート、テアニン、EPA・DHA、ギャバ・バレリアンなどがあります。

栄養補給だけでイライラが全て解消する訳ではありません。
栄養補給プラス外的ストレスの軽減を図り、健やかな生活を目指しましょう。

スポンサーリンク

-生活
-, , ,

Copyright© くらしの豆知識 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.