くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

栄養の消化吸収にかかる時間は?吸収率を良くする方法は?

朝ごはん

栄養とは生物が生きるため、または成長するために、体に必要な成分を体外から摂取することをいいます。

食べ物の中には、働きや性質により様々な栄養素があり、食べることで食品を消化、分解、吸収し、体を健康に維持するためエネルギーを生み出します。

その栄養の吸収率を高めることや、その仕組みについてご紹介します。

スポンサーリンク

栄養素の吸収の仕組みとは?吸収率が悪いとどうなるの?

栄養素吸収の仕組みは、食事をすると
①口の中で咀嚼することで唾液(アミラーゼ)と混じり胃へ向います。

②胃の中で胃酸と胃の煽動により、消化しやすい形になります。分解された栄養素は、その後十二指腸を経て小腸へ向います。

③小腸の中で水分や栄養素が吸収され、血流を通して肝臓へ向います。
肝臓ではブドウ糖をグリコーゲンに変えたり、アルブミンというたんぱく質をつくります。
デンプンはブドウ糖、たんぱく質はアミノ酸、脂質は脂肪酸、グリセリンなどに分解されてリンパ腺から全身に送られます。

④肝臓から胆汁、膵臓からは膵液が十二指腸に送られます。

⑤小腸で栄養素が吸収されたあと、大腸で水分が吸収され便となり肛門から排出されます。

消化率は食べた物の中で消化吸収された量の割合をいいます。
消化率=(食べ物量-便排泄量)/食べ物量・・・厳密に言えば便の中には便以外の消化液なども含まれているので、みかけ消化率と呼ばれています。

消化率が悪いということは、小腸などの腸内環境が正常に機能されず消化されにくい、という吸収障害が原因と考えられます。
ひどくなると吸収不良症候群になる恐れが指摘されています。

スポンサーリンク

栄養の吸収障害は病気なの?栄養吸収不良症候群とは?

吸収障害の原因には、何らかの疾患、感染症、手術の後遺症などが考えられます。

そして栄養吸収率を下げることで、全ての栄養素や一部の栄養素の欠乏を引き起こし、体に異常をきたします。

栄養吸収不良症候群とは、吸収障害により下痢、体重減少、疲労感、むくみ、お腹の張りなどがみられる症状のことを言います。

高齢者の場合、これらの症状が現れにくいため、いつの間にか栄養不良・不足になり、様々な疾患や合併症を発症し、死亡することもあるので要注意です。

栄養の消化吸収にかかる時間は?吸収率を良くする方法は?

食べ物を消化・吸収する時間は、胃の中で野菜・果物1~3時間、米やパン2~3時間、肉・魚類4~5時間かかるようです。

その後の小腸では7~9時間位、大腸では約10時間かかり栄養を吸収します。

吸収率を良くするには、
・日常生活での食事の時間帯を、朝は起床後1~2時間以内にして、炭水化物・たんぱく質をメインに野菜・果物を摂るようにします。

昼は腹持ちの良い糖質・たんぱく質・脂質を多めに摂ります。
夜は寝るまえの2~3時間前の21時までに食事を終わります。

・食事のスピードはゆっくり時間をかけて、よく咀嚼し唾液を出すようにします。

・食べすぎに注意、腹八分目にします。胃が疲れていると感じたら、おかゆなど胃に負担がかからないような食事を心掛けます。

・酵素が豊富に含まれている納豆・キムチ・ヨーグルトなどの発酵食品や牛乳を良く摂取するようにしましょう。

これらのことを日常から習慣づけることで、吸収率を高めることができると言われています。

イライラの原因!栄養不足は何?解消のための食材やサプリ!

栄養失調の原因は何?とどんな症状?チェックや治療は?

 

スポンサーリンク

 - 食材・料理・レシピ

  関連記事

お茶・ティーポット
柿の葉茶の成分は?作り方と飲み方は?妊婦にはいいの?

桃栗三年柿八年という程、柿は播種から実がなるまでの期間が長くかかります。 また「 …

醤油麹
醤油麹の特徴や作り方は?使い方は?塩麹との使い分けは?

一時のブームに終わらず便利な調味料として市民権を得た塩麹。その姉妹的な存在である …

バーベキュー
バーベキューのおしゃれな簡単・定番メニュー・変わり種は?

バーベキューではお肉や魚介類、野菜を焼くという事がメインですが、せっかくのバーベ …

キャベツ
キャベツの保存食ザワークラウトの簡単な作り方と本格的なレシピ!

ソーセージの横に、脇役として盛られているイメージのザワークラウト。 「すっぱいキ …

しめじ
しめじの栄養やカロリーや効能は?妊婦やダイエットには?加熱や冷凍では?

一年中をとおして、 市場に出回っているしめじはお値段も安定していて、 お財布にも …

ニンジン
にんじんのカロリーや栄養・効果は?葉には?妊婦に良い?悪い?

ニンジンは緑黄色野菜の中でも栄養価が非常に高く「緑黄色野菜の王様」とも呼ばれてい …

こごみ
こごみの保存方法は冷蔵・塩漬け・乾燥冷蔵!保存食や美味しい食べ方!

春になると様々な山菜が収穫できますが、その中の一つであるこごみをピックアップしま …

お茶・ティーポット
チャーガ茶の飲み方や口コミは?効果、効能は?副作用は?妊婦には?

チャーガ(和名:カバノアナタケ)は、白樺などのカバノキ科の幹に寄生するキノコです …

ニラ
ニラの栄養やカロリー・効能は?加熱すると変わる?おすすめの食べ方!

寒くなってくると美味しくなるのが鍋料理ですね。 色んな鍋料理がありますが、 ニラ …

ペカンナッツ
ペカンナッツの栄養やカロリー・効果は?食べ方や食べる時の注意点

クルミと似ている種実で、北米原産のペカンナッツという種実があります。 スィーツや …