くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

柿の葉茶の成分は?作り方と飲み方は?妊婦にはいいの?

お茶・ティーポット

桃栗三年柿八年という程、柿は播種から実がなるまでの期間が長くかかります。

また「柿が赤くなると医者が青くなる」という諺は、栄養価値のある食物が少なかった時代では、豊富なビタミンとミネラルなどの栄養が含まれている柿を食べると、医者がいらない程の健康体になるということです。

柿は果実の中でも栄養が高く、柿の葉茶は血管強化や止血作用をもつと言われ、民間療法で古くから親しまれてきました。
その柿の葉茶の効果・効能についてご紹介します。

スポンサーリンク

柿の葉茶の成分は?効果・効能は?

柿の葉にはビタミンCが緑茶の約20倍、レモンの約10~20倍ほど含まれています。

他にもタンニン、クエルセチン・ルチン、カリウムなどがあります。

効果効能は、
ビタミンC・・・人間に必要な栄養素で、抗酸化作用、老化防止、美肌、感染症の免疫力をたかめる、貧血防止

タンニン・・・ポリフェノールの一種で、動脈硬化、整腸作用、下痢、便秘予防、心筋梗塞、高血圧予防

クエルセチン・ルチン・・・血管強化作用、高血圧改善、血糖値の降下作用、抗酸化作用

カリウム・・・ナトリウムと共に浸透圧を維持する。血圧上昇抑制、筋肉の働きを良くする

スポンサーリンク

柿の葉茶は、アトピーやダイエットにも効果ある?副作用は?

アトピー性皮膚炎はアレルギーの一種ですが、その痒みを柿の葉茶は抑えてくれます。

柿の葉茶のビタミンとアストラガリンは、アレルギーを抑制される作用があり、かゆみの原因であるヒスタミンも除去すると言われ、花粉症にも効果的とされています。

ただし、速効で効くものではないので、1カ月程度は習慣として飲む事をおすすめします。

そして柿の葉茶はダイエットに効果があります。
栄養成分にはタンニンが豊富に含まれているので、余分な脂肪を分解する働きがあります。

またタンニンが血流を良くするので、基礎代謝があがります。
基礎代謝が上がることで脂肪を分解しやすくなり、ダイエットに効果が現れます。

柿の葉茶には大きな副作用は報告されていませんが、飲みすぎると整腸作用を超えてしまって
下痢を改善どころか、逆に便秘になることがあるので注意しましょう。

柿の葉茶の作り方と飲み方は?妊婦にはいいの?

ご自分での作り方と飲み方

①柿の葉を水で洗い、表面の汚れを落とします。

②ザルや新聞紙などの上に一枚ずつ重ならないように並べて干します。

③何日か乾燥させて、パリパリと砕けそうになったら干すのをやめます。

④1cm位に細かく砕いてお茶入れなどで保存します。

⑤あとは急須に柿の葉を入れて湯を注ぎ、ちょっと間を置いて出来あがりです。

飲み方は、
通常のお茶の飲み方を同じですが、飲みすぎないように1日2杯までがいいでしょう。

また、空腹時や貧血気味、便秘気味の時は避けるように飲みましょう。
妊婦には、柿の葉茶はノンカフェインですので、身体に刺激や興奮状態を起こすことがなく、安心して飲む事ができます。

柿の葉茶は、お茶と比べるとちょっとクセがあるかもしれませんが、習慣的に適量を心がけて飲むと健康茶として楽しむことができます。

柿の栄養は美容や健康に効果的

さわし柿の栄養やカロリーは?健康や美容の効果

びわ茶の作り方、飲み方は?妊婦には?ダイエットには?副作用は?

 

 

スポンサーリンク

 - 食材・料理・レシピ , , ,

  関連記事

ハーブ レモングラス
レモングラスの効能?ハーブティーの特徴?妊婦さんには良くないの?

よく知られたハーブひとつ、レモングラス。 名前どおりレモンのような香りが甘さも感 …

ニンジン
にんじんのカロリーや栄養・効果は?葉には?妊婦に良い?悪い?

ニンジンは緑黄色野菜の中でも栄養価が非常に高く「緑黄色野菜の王様」とも呼ばれてい …

枝豆
枝豆の茹で方!冷凍保存も出来る?時間は?砂糖を入れると美味しく?

夏に欠かせない枝豆、家で茹でるとなぜか水っぽくなってしまって塩気が感じられなかっ …

サムゲタン
サムゲタンとは?食べ方!簡単に手羽先で作る具材は?レシピは?

韓国料理で人気の「サムゲタン」 お店で頼んでみたものの、 身近な料理ではないので …

生姜
酢生姜の作り方!黒酢生姜は?甘くないレシピや効果は?

酢生姜を使ったダイエットや、 冷え性解消方法が人気ですが、 実際どう作ったらよい …

お茶・ティーポット
ウーロン茶の飲みすぎ、カフェインは?症状は胃痛や下痢?寝る前は?

ウーロン茶といえばダイエットに気を付けている方は よく飲んでいる印象がありますが …

数の子
数の子の栄養や効能、カロリーは?動脈硬化予防や、内臓脂肪を減少?

寒くなってくると唱えてしまう毎年恒例のこのフレーズ、「1年ってあっという間ねぇ」 …

卵
アレルギーに関係した7品目の特定原材料とは?準ずる物は20品目

日本人のうち、3人に1人は何らかのアレルギーを持つと言われています。 よく知られ …

さつまいも
さつまいもの保存方法!冷蔵・土に埋める・切った後!保存食レシピは?

一般的にさつまいもの収穫は、 夏の終わりから秋にかけてとなります。 芋掘りなどで …

えのき茸
えのきの栄養の効果やカロリー!他のきのこと比較!妊婦や子どもには?

白くて長いえのきは、 きのこ類の中でも よく使われる食材ではないでしょうか。 鍋 …