くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

プロテインを飲むと太る?体重を増加させるためのプロテインは?

投稿日:

プロテイン
プロテインは、ボディビルダーのようなとにかく筋肉を付けて身体を大きくしたい人が飲む栄養補助食品、というのが多くの人が持っている認識ではないかと思います。

その一方で「いや待て、最近プロテインダイエットっていう言葉も聞くよ」という方もいるかも知れません。

一体プロテインは飲むと太るのか、それとも痩せるのか…。そこにはプロテインの種類や摂り方が関わってきているようです。

次に詳しくご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

プロテインを飲むと太る?

プロテインは一言でいうと「高タンパク質食品」であり、主成分はタンパク質で出来ています。

つまり、肉や魚、卵、豆類などのように身体を作ったり筋肉を発達させる働きがあります。

プロテインを適切に摂取して適度な筋トレをすることで脂肪が燃やされて筋肉が付き、体脂肪率が減ります。

また、筋肉量が増えることで基礎代謝が上がり、カロリーを燃やしやすい身体になるので、
結果ダイエットにもつながります。プロテインがダイエットに効果的とされるのはこのためです。

ですので、プロテインは油分や脂肪分の多い食品を摂るよりはよっぽども太りにくいと言えます。

スポンサーリンク

プロテインで太るためのおすすめメーカーは?

それでは、痩せすぎで体重を増やしたい人がプロテインを飲んでも効果は得られないのかというと、そんなことはありません。

タンパク質にもカロリーはあり、摂取カロリーが消費カロリーをオーバーすれば脂肪として蓄積され、体重の増加につながります。

また、プロテインの中でも特に「身体を大きくする」ことに重点を置いた物があります。
太りたい方にお勧めのプロテインを幾つか紹介したいと思います。

ザバス(SAVAS)ウェイトアップ バナナ味

プロテインの代表メーカーであるSAVASの商品。
身体に吸収されやすいホエイプロテインと炭水化物であるデキストリンが配合されています。

他にもビタミンやミネラルなど、身体に嬉しい栄養素が入っていて、しかもバナナ味で飲みやすくなっています。

ウィダーウェイトアップビッグ バニラ味

ウィダーインゼリーなどでも有名なメーカーのプロテイン。
こちらも身体に即座に吸収されるホエイタンパクと、デキストリン、果糖などが配合されています。
バニラ味で誰にでも抵抗なく飲めるのも人気の理由。

Kentaiウェイトゲインアドバンス ミルクチョコ

ホエイプロテインとガゼインプロテイン、デキストリンがバランスよく配合されています。
チョコレート味なので、牛乳に溶かして飲めばココアのような味わいに。筋肉の増量と体重の増量を効果的に行うことができます。

プロテインで太る方法は?

プロテインの種類だけではなく、摂り方にも一工夫するとより効果的に太ることが出来ます。
まずは摂るタイミング。

身体に一番吸収されやすい運動前後1時間と、睡眠に入る2時間前がお勧めです。

食事前に飲んでしまうとプロテインだけで満腹感があり食事量が減ってしまうため、あくまでも3食きちんと食べた上でプロテインを摂取しましょう。

また、プロテインを牛乳に溶かして飲むことで、更にカロリーや栄養素をアップさせることが出来ます。

牛乳が苦手な方は、豆乳に溶かして飲んでも良いでしょう。

いかがだったでしょうか。
太るも痩せるもやり方次第、目的に合わせて正しくプロテインを摂取し、理想の身体つくりに役立てて下さいね!

プロテインの種類の特徴や効果の違いや使い分け!ホエイ?ソイ?

プロテインの副作用!肝臓や腎臓にも影響が!?子供が飲むと?

スポンサーリンク

-スポーツ
-, , ,

Copyright© くらしの豆知識 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.