くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

柿の栄養成分とカロリーは?

更新日:

柿

柿の栄養成分やカロリーは?

柿のカロリーは、100グラムに対して60キロカロリーになっています。こちらは、ビタミンCがダントツに含まれています

それは、全体の70%も含んでいるのです。

どれだけすごいのかって説明をしますと、柿を一個食べるだけで、一日分のビタミン摂取量を上回るということです。

一日一個食べることによって、ビタミンCが不足するということがなくなるわけです。

レモンやいちごにも負けない含有量です。

秋の人気の果物ですよね。

スポンサーリンク

田舎にはよく柿が実っていることもあります。小学校の時はとって食べてしまったこともあるんです。ただ、渋柿だった苦い思い出もあります。

柿が実るまでには8年かかりますから、その分の高い栄養素が宿ったんだろうと私は思いますよ。秋が楽しみです。

柿の栄養効果は?

みんな好きで食べていることが多いかとは思いますが、実は栄養効果や効能を知ると、本当にすごい果物なのだと実感していただけるかと思います。

体や肌の衰えを防ぐ、アンチエイジング効果がかなり高いのです。

シミなども予防できるということもあるんです。

全身美容のためにももっと摂取する機会を増やしてあげて欲しい果物の一つです。

タンニンというアルコールを体内に吸収するのを緩やかにしてくれる効果も持ち合わせています。

なので、二日酔いの予防や解消にもいいです。

お酒のお付き合いが多い方に柿はオススメです。

カロリーに関してもそんなに高い方ではありませんので、一日一個食べても問題ありません。

ポテトチップスを摂取したりするよりもダントツいいことですから、どんどん食べましょう。

スポンサーリンク

柿の栄養は美容や便秘に良い?悪い?

悪いなんてことは一切ありませんよ。

どんどんとって全身美容に役立ってもらってください。

ビタミンB1、B2も含まれていて、体の代謝も上げてくれますので、ダイエット中の方は、さらにダイエットの手助けもしてくれますよ。

ビタミンAは皮膚や粘膜を保護してくれますのでバリア機能を高めてくれます。

肌荒れしやすい方や、皮膚が弱い方、たくさんいらっしゃいますよね。

同時に便秘も助けてくれますので、体内に滞っている悪質なものを柿によって排除していきましょう。

干し柿や、サラダにも入れることができますし、割と使い勝手がいいのが柿です。

自分で調理方法を研究してみてくださいね。

私はプレーンのヨーグルトに入れるのが一番好きです。

夏はサラダに入れてよく食べていますよ。

スポンサーリンク

-フルーツ
-, , , , ,

Copyright© くらしの豆知識 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.