くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

潮干狩りの時間帯や服装や持ち物・必需品やあると便利なものは?

海

春になると潮干狩りのシーズンがやってきます。
自分で摂った貝はまた違った美味しさで、
潮干狩りならではの楽しみです。

小さいお子さんにもぜひ経験させてあげたいですよね。

そんな潮干狩りですが、
行ったら楽しそうだなと思いながらも
まだ行ったことがない方のために
必要な持ち物や服装からあると便利なものなど、
潮干狩りに行く方のための役立つ情報をご紹介します。

スポンサーリンク

潮干狩りはいつ行けばいい?一番いい季節はいつ?

潮干狩りは潮が引いてさえいれば一年中可能なのですが、
どうせ行くなら、やはり気候のいい時期でアサリも美味しい旬の時期がいいですよね。

気候も良く、潮が引く時間も比較的長く、アサリなどの貝が一番おいしい時期をご紹介します。

海の潮は3月中旬から引く時間が長くなっていき、
5月くらいまでは潮が引いて満ちるまでの時間が比較的長く続く期間になります。

そしてこの時期はアサリも一年を通して一番美味しい時期になるのです。

アサリは7~8月に産卵期を控えた、ゴールデンウィークあたりに最も生育が良くなるので、
この時期に行くと長い時間潮干狩りを楽しめる上に、美味しいアサリがたくさん摂れます。

あさりの栄養やカロリー・効果!妊婦には?食べ方や塩抜きのコツ!

しじみの栄養やカロリー・効果!子どもや妊婦には?冷凍では変わる?

スポンサーリンク

潮干狩りに最適な時間帯っていつ?

最適な時期はわかりましたが、潮干狩りに最適の時間もとても重要です。

せっかく行ったのにすぐに潮が満ちてきて少ししか摂れなかったらガッカリですよね?
気象庁のHPには潮位表というのがあるので見られますが、素人には分かりづらいものです。
でも大丈夫!素人でも簡単に分かる方法があります。

新聞の朝刊に毎日載っている「明日の暦」を見ましょう。そこには干潮時間というのが載っています
その干潮時間の前後2時間くらいの間が潮干狩りにベストな時間です。
この時間に合わせて、行くようにすれば長い時間潮干狩りが楽しむことが出来ます。

潮干狩りの服装は?子供は何が必要?

潮干狩りに行くときに最適な服装をご紹介します。

・帽子  きつい日差しをよけたり、小雨が降った時にも活躍します。必ず準備しましょう。

・長袖の上着 暑い時でも、直射日光が皮膚に当たると日焼けで軽いやけどのようになることも…。
長袖を着ておく方がいいでしょう。

・ウィンドブレーカー(レインコート) ゴールデンウィーク頃は天候も気温も不安定です。
これがあれば急な雨や風よけになります。
                      
・水着  暑い日なら、水着があれば小さいお子さんは水遊びが出来てより楽しめます。
一年の中で一番紫外線量の多い時期なので、日焼けには注意しましょう。

潮干狩りの持ち物・必需品やあると便利なものは?

スコップ

潮干狩りに準備する持ち物や必需品、あると便利なものをご紹介します。

・タオル 一人一枚必ず首に巻きましょう。汗を拭いたり、直射日光から首を守ったりと便利です。

・長靴 一つあると便利です。

・ビーチサンダル 砂浜だから素足でと思う方もおられると思いますが、何が落ちているか分からないですし、けが防止のために準備しましょう。

・熊手 砂に潜っている貝を探す時に必要になります。一人一つあれば便利。

・ザル 摂った貝を選別する時に便利です。

・軍手、ゴム手袋 貝を手でつかむときにこれがあるとつかみやすくなります。
海水温が低い時はゴム手袋がお勧めです。

・貝を入れるための網目の袋 水が抜ける網目の袋が便利です。

・持ち帰り用のバケツ ここに海水と共に摂った貝を入れます。

・着替え 小さなお子さんはもちろん、大人もあれば安心ですね。

・食べ物や飲み物 軽くつまめる食べ物や飲み物を準備していくと便利です。

・ゴミ袋 自分が出したごみはすべて持ち帰るのがマナーですね。

・保冷材(凍らせたペットボトル)  貝を持ち帰る時には保冷しましょう。凍らせたペットボトルは保冷BAG、保冷BOX解けても飲料として使えるので便利です。                      

・水を入れたペットボトル 海水でベタベタした足に砂がついた時に洗い流せて便利です。

・日焼け止めクリーム 強い日差しから肌を保護するためには絶対必要です。
ゴールデンウィーク頃の日差しは真夏よりも紫外線量も多いです。

・救急用品  海辺では割れた貝殻などで足の裏をケガすることが多いです。バンドエイドや消毒液などの簡単な救急用品があると安心です。

潮干狩りの持ち物・100均を利用!

潮干狩りに行くときに、電車で出かける場合などは荷物が多いと大変なので
現地で必要な道具類はレンタルすることも出来ますが(事前に調べておきましょう)
車で行くのなら、レンタル代の節約のためにも100均を利用して、準備していくといいですね。

以下のリストは100均にも売っているものです。

熊手
小さいスコップ
バケツ(お子さん用に小さいものもあれば喜びますね)
軍手
ゴム手袋(海水が冷たい時)
網目の袋(ミカンや玉ねぎの入っている袋のようなもの)

初めての潮干狩りに行くときに必要な情報をご紹介しました。
これで潮干狩りを楽しめることは間違いありません!
必要なものをリストアップして忘れ物の内容に準備して、楽しみましょう!

スポンサーリンク

 - イベント・行事 , ,

  関連記事

お食い初め
お食い初めのやり方!石は?男の子と女の子の違い?関東と関西では?

日本では色々な慣しやお祝いがありますが、 その中で赤ちゃんに行う事柄に 「お食い …

四万六千日
四万六千日とは?由来は?浅草寺のほおずき市や金沢の違いは?

観音様より功徳が得られるという「四万六千日(しまんろくせんにち)」という行事をご …

イースターエッグ
イースター休暇とは?意味は?アメリカや香港、フランスやスペインでは?

あまり日本には馴染みのない「イースター休暇」この休暇にあたる海外では、その時に旅 …

里芋
芋煮会とは?いつ?おすすめレシピや福島、山形、宮城でのレシピは?

芋煮会という行事を知っていますか? 芋煮会は親しい人が集まって里芋などを使った鍋 …

クリスマス料理
クリスマスパーティーで子供に人気のメニュー!持ち寄りの簡単レシピ!

クリスマスシーズンが近づいてくるとツリーの飾り付けや、クリスマスパーティーの準備 …

小正月の餅花と梅
小正月の食べ物(小豆粥・餅花・繭玉)や左義長・行事・習慣は?

小正月には何を食べますか? 答えられる方も少なくなっていると思います。 古きよき …

稲穂
新嘗祭とは?いつ?意味や起源は?神嘗祭の違いや勤労感謝の日の関係は?

新嘗祭とは、読み方は(にいなめさい)、(しんじょうさい)です。 新嘗祭の「新」は …

七五三のお参りの神社
七五三の両親の服装のマナーは?どんな服を選べばいい?

七五三、子供は華やかな衣装で身を包み健康を願う行事です。 ここでうっかりしやすい …

七五三のお参りの神社
七五三のお祝いの孫・甥・姪の場合の相場は?のしの書き方は?

目次1 七五三をお祝いする時の相場とは?2 七五三のお祝いを甥・姪に贈る時の相場 …

イースターエッグ
イースターエッグの作り方!ゆで卵・チョコを使う方法!生卵でもOK?

イースターを「復活祭・春のお祭り」として 楽しむためには「イースターエッグ」が定 …