くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

子どもの風邪や花粉症の鼻水を止める方法は?蓄膿には?鼻うがいとは?

鼻水

ダラダラと鼻水が続くのは不快ですし、
さらにくしゃみなどがあると最悪ですよね。

鼻をかんでも出て来る場合、
どうしたら止める事が出来るでしょうか?

今回は、鼻水を止める方法をご紹介します。

スポンサーリンク

子どもや赤ちゃんの風邪、鼻水を止める方法は?出しきる?

子どもや赤ちゃんの風邪で、
鼻水と熱が出た際に熱を下げる薬は処方されても、
鼻水を止める薬は処方されない事が多いです。

鼻水が止まらない事も可愛そうに思いますが、
実際に鼻水は止めずに出す治療が多い様です。

治療はどんどん変わっていて、
風邪薬も実際治す薬ではなく、
症状を緩和する物であって最終的には、
免疫力で治す必要があります。

鼻水を止めてしまう事というのは
風邪の菌を閉じ込めてしまう事に繋がり
ついては中耳炎の原因になることに繋がります。

その為、鼻水は出ていた方が、
体外へ菌を排出しようとしているものなのです。

鼻風邪を治す方法は?市販薬、漢方・食事やツボは?妊婦や赤ちゃんには?

スポンサーリンク

花粉症の鼻水とくしゃみを止める方法は?

花粉症は鼻のムズムズとくしゃみと鼻水、
もういっそ鼻を取って水洗いしたい!というほど
不快な状態が続きますよね。

鼻水を止める方法にはいくつかありますが、
人前では出来ないものなどもあります。

1つには、深く息を吸って吐く息がもうないくらい
深く息を吐き切って鼻をつまみ、
頭を上下にゆっくりと動かし息が苦しいと感じるまで
降り続けると止まるというものや、

こっそりと出来るものには、
舌で口の上部を押さえつけて、
舌を離したら2本の指で両眉の間を押さえつける
という動作を鼻水や鼻づまりが治まるまで続ける
といった方法があります。

他には、鼻をかんだ後に口に少し水を含んで
数分そのままで居て最後に飲み込むという方法、
他に鼻にシップを貼るといった方法がよい様です。

蓄膿を治す、鼻水を止める方法は?鼻うがい?

ドロドロとした鼻水である蓄膿は、
咳が出たり頭痛や顔面痛などと他の症状もあり
大変辛い状況ですね。

 

耳鼻科に受診する事が最もよい方法で、
市販の点鼻薬なども即効性はありますが、
使い方を間違えたり使用量を誤ると
鼻の粘膜が厚くなることで病状悪化させるので、
使用する際には医師の診断と指示の元で計画的に
使う方がよいでしょう。
蓄膿の鼻水を止める方法は「鼻うがい」がおすすめです。
片方の鼻を抑えて、もう一方の鼻からぬるま湯に少々塩を入れた

塩水を吸い込んで喉の方へと流れて行く場合はそのまま
飲み込んでしまってもかまいませんが、
口から出せる様になれば理想的です。

なかなかはじめはうまくいきませんが、
慣れると鼻がすっきりとして気分も爽快です。

それ以前に、蓄膿に至っては治療が必要なので、
早めに耳鼻科へ行く事が先決です。

スポンサーリンク

 - 健康・医療 , ,

  関連記事

メロン
メロンアレルギーの症状!喉がイガイガ・蕁麻疹・咳、原因は?花粉症の関係

高級果物の定番として知られているメロンですが、食べると口の中がムズムズしたり、喉 …

胃カメラ検査前の食事と注意するべきこと!検査は苦しい?麻酔は?

胃カメラとは、正式には「胃内視鏡」といいます。胃カメラは主に消化器内科医で受けら …

耳が痛い
噛むと耳が痛い原因は?食べ物や歯をくいしばる時は?子供は?

ものを噛んだりした時に、 耳が痛いと感じる事はありませんか? その痛みは人に寄っ …

湯たんぽの布団で寝る女性
低温やけどの薬は?水ぶくれややけど跡の治療薬は?市販薬は?

低温やけどとは 体温より少し高い温度のもの、 44度~50度くらいのものを 長時 …

喉が痛い
喉が痛い時の食事は?コンビニでは?メニューや薬は?子どもには?

唾を飲み込むほどつらい喉の痛み。 しかし、食事は摂らないと、 なかなか治らないし …

吐き気がする男性
ノロウィルスの大人や子供の症状!妊婦は?便の色は?予防や治療!

かかると大変「ノロウィルス」 毎年冬に大流行しては猛威を振るう胃腸炎。 潜伏期間 …

ダニ
マダニの感染症!潜伏期間や症状や治療?ライム症や重症熱性血小板減少症候群?

アウトドアや外へ出かけると気を付けたいマダニによる感染症。 身近におり、丁度外に …

妊婦
妊婦の食中毒の原因菌や症状!カンピロバクター?リステリア?胎児への影響は?

食中毒が心配される食べ物といえば、寿司などの生鮮食品を思い浮かべることが多いかと …

注射
にんにく注射の効果とは?持続期間は?副作用や後遺症は?点滴の違い

「にんにく注射」。名前は知っているけれど、実際どんなものなのかは知らない、という …

目・まぶた
まぶたのかゆみ、腫れや赤みは?乾燥・ストレス・花粉や炎症が原因?

まぶたがかさかさしたり、腫れたりしがちな方はおられませんか? 目の上なのでとても …