くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

喉の痛い病気で子供の場合は?大人で咳、痰を伴う時は甲状腺やリンパ、癌の可能性も

喉が痛い

喉に痛みを感じる病気は、
風邪を筆頭にさまざまありますよね。

喉痛い=風邪?と思われる事がありますが、
長引いたりすると、あれ?とも思います。

今回は、喉の痛みと病気についてみて行こうと思います。

スポンサーリンク

喉が痛い病気、症状、病名は?白い場合、子供は?

喉が痛いというと、風邪の初め症状では
急性咽頭炎」があがります。

喉のカサつきや違和感より痛みへと症状が進みます。

他に、口が開けにくくなり喉の周辺に、
白い苔の様なものが見える場合は、
高熱が出る「扁桃周囲膿腫

扁桃周囲膿腫は酷くなると
入院が必要になるほど。

さらに悪化となると、
首に膿が溜まるといったことにも繋がり、
最悪な状況としては「急性咽頭骸炎
気道の入口周辺が炎症し最悪窒息します。

抗生物質などで治るケースが多い様なので、
喉が痛いと軽く考えず、
病院での診察を受けるとよいでしょう。

また、子供に多い喉が痛い病気には、
細菌感染で起こる「溶連菌感染症」です。

溶連菌感染症の子供の潜伏期間やうつる期間、治療薬は?

溶連菌感染症の症状の始まり方は発熱・のどの痛み・咳、下痢嘔吐

α溶血とβ溶血と2種類あり、
さらにはA群、B群、C群、G群とあります。

90%はA群が多く、咽頭炎・扁桃炎、
赤い発疹を伴う猩紅熱といった病気を引き起こします。

他にも肺炎球菌や、インフルエンザ菌
などといったものがあります。

さらに「ヘルパンギーナ」という感染症もあり、
子供が主ですが、大人でも罹る喉の症状です。

白い水疱状が喉の周辺を覆う形になり、
突然の高熱、水疱が破裂すると口内炎の様な
腫瘍を伴い酷い痛みを伴います。

スポンサーリンク

咳、痰の症状を伴う、喉が痛い病気は?甲状腺やリンパ、癌は?

風邪でもないのに喉が痛む・・・
そうした場合に女性に多い病気として、
パセドウ病」という甲状腺の病気があります。

甲状腺の肥大や下痢、食欲不振や
筋力の低下、落ち着きがなくなったり、
食べているのに痩せるといった症状があります。

他に喉が痛む病気は、

疲れやすく体重の増加、
喉の腫れや動作がゆっくりとなる「橋本病

甲状腺に起きる癌として「甲状腺癌
首に圧迫感や声のかすれ、呼吸困難や飲み込みにくさ
体重の減少、疲れやすいなどの症状があります。

咳が出て痰が出るなどといったものには、
風邪を筆頭に、咽頭アレルギーや、
インフルエンザ、気管支喘息や肺炎、後鼻漏などと広くあります。

喉が痛い病気 がんやバセドウ病の可能性も

喉が痛い病気、何科?

喉が痛い場合に病院へ行こう!
さて、何かに行くとよいでしょうか?

喉の痛みの状態によってもことなりますが、
喉自体が元である場合は耳鼻咽喉科が専門になりますが、

他に熱や倦怠感といった全身症状がある場合、
風邪などは内科になります。

ただ、甲状腺など考えられる場合には、
甲状腺専門の方がよい場合も。

判断が付かない場合は、内科か耳鼻咽喉科、
いずれかで診てもらい、
必要な時にはその時々で罹る専門科を変えると良いでしょう。

総合病院であれば、連携しているので、
何かがあれば専門科へとすぐに回してもらえますね。

スポンサーリンク

 - 健康・医療 ,

  関連記事

しもやけ あかぎれ
手や足のしもやけの予防法やグッズは?食事での改善ポイントは!

ここのところぐっと気温が下がってきましたね。 今年ももうすぐ寒い冬がやってきます …

悩む女性
女性の尿漏れの原因や対策は?骨盤底筋の体操で改善するかも

くしゃみや咳をしたとたんに ちょっとおしっこが漏れてしまう程度の軽い尿漏れは 成 …

ティッシュとマスク
鼻風邪を治す方法は?市販薬、漢方・食事やツボは?妊婦や赤ちゃんには?

風邪をひくと鼻水が出ることがありますね。 鼻水と風邪は繋がりが深いですが、 「鼻 …

お腹を抑える女性
妊婦と下痢!妊娠初期・中期・後期では?流産、早産の心配は?薬は?

妊婦さんは何かと体に不調を訴えるもの。中でも身近な「下痢」 妊婦さんではなくても …

お腹を押さえる体調不良な高齢者男女
高齢者の食べ物・飲み物による便秘改善方法。漢方薬やツボ刺激では?

65歳以上の人の約半数が便通のトラブルのため便秘薬や下剤を使用しているという話が …

医者と看護師
赤ちゃん・幼児・大人のとびひの原因は?プールやお風呂でうつる?

「とびひ」とは黄色ブドウ球菌または連鎖球菌が皮膚の浅いところに感染して水庖や膿庖 …

喉がかゆい
喉がかゆい!アレルギー?風邪?花粉?耳まで痒くなる原因や対処法は?

喉がかゆくて何をしてもおさまらない! 花粉症なのかアレルギーなのか・・・? 集中 …

なく赤ちゃん
赤ちゃんの水いぼの原因はウィルス!治療は?水疱瘡との違いは?

赤ちゃんは肌のトラブルをおこしやすく、注意が必要ですね。 今回お話しするのは「水 …

注射
にんにく注射の効果とは?持続期間は?副作用や後遺症は?点滴の違い

「にんにく注射」。名前は知っているけれど、実際どんなものなのかは知らない、という …

交通事故
初めて交通事故にあったら?もし子どもが交通事故にあったら?

交通事故なんかには できれば一生あいたくないものです。 だからといって ずっと家 …