くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

しらたきの栄養やカロリーは?効果は?糸こんにゃくやマロニーの違い

しらたき 糸こんにゃく

お鍋や煮物など、冬の季節には登場の機会が多いしらたき。
味がしみ込んだしらたきって、
おいしいですよね!
 
癖もなく、いろんな味付けに馴染むしらたきは、
ダイエットの味方でもあります。
でも、実はしらたきについてよく知らないという人も多いのではないでしょうか?
ここでは、しらたきのことを、ご紹介します。

スポンサーリンク

しらたきのカロリーと栄養

しらたきは言ってしまえばこんにゃくを細くしたものです。
ですから、しらたきのカロリーも、
ダイエット食品の代表格のこんにゃくと同様低いです。
 
 
しらたき1玉200g当たり、12kcalほどです。
これは、しらたきが96~97%が水分でできているためです。
また、しらたきの特筆すべき栄養は、
カルシウム鉄分です。
特にカルシウムはしらたき200g(1玉分)で、
1食あたり目安の70%弱を摂取できるほどです。
 
 
鉄分は、同様に30%以上を摂取できる量が含まれています。
もちろん、こんにゃくからイメージされる食物繊維も、
200gあたり5.8gとたっぷり含んでいます。
これは1日摂取目安量の25%近く含んでいることになります。

スポンサーリンク

しらたきに含まれる栄養、その効果と効能

しらたきに豊富にふくまれるカルシウムは、
日本人に不足しがちな栄養素です。
体内のカルシウムのほとんどは骨や歯を作り
残り1%ほどが血液や筋肉の組織にあります。
この1%が生命の維持や活動に重要な役割を果たしています。
血中のカルシウム量が減少すると骨からカルシウムが供給されます。
体内のカルシウムが減ると骨がスカスカになるというのは、
このためです。
  
鉄は、赤血球を作る栄養素です。
貧血の症状の軽減の効能があります。
 
そして食物繊維には、
消化が遅く腸の働きを活発にすることから、
便秘解消や体内の有害物質を排出する働きをします。
このため、腸ガンの発生を抑えたり
血糖値やコレステロール値を下げる効果が期待できます。
 
加えて低カロリーなので、ダイエット効果は抜群です。
また、食物繊維は塩分の吸収を抑制するので高血圧の人には、
血圧を下げるのに効果的です。

似ている?しらたき、糸こんにゃく、マロニーの違いは?

しらたきも糸こんにゃくも、
こんにゃくの細いものです。
 

その違いは製法にあると言われています。
しらたきは、こんにゃく液を突いて細くしてから固めたものです。
一方、糸こんにゃくは固めてこんにゃくになったものを、
細くしています。
 

とはいえ、現在では製法の違いもあいまいになっています。
こんにゃくには海藻などを混ぜて、灰色っぽいものも多く、
しらたきに比べ、やや太めのものを、
糸こんにゃくとする向きもあります。
 

しかし現在は白いものも流通していますので、
糸こんにゃくと白滝の違いの区別はほとんどなくなっています。
最近では、関東ではしらたき、
関西では糸こんにゃくと呼ばれるという説が一般的な模様です。
ですから、しらたきと糸こんにゃくにに栄養やカロリーに、
大きな違いはないと言えます。
なんとなく似たイメージの「マロニー」とはどこが違うのでしょうか?
 

マロニー栄養やカロリー春雨との違いというページも書いています。
 

しらたき(糸こんにゃく)の原料は、
こんにゃく芋と水です。
一方、マロニーは主原料が「ジャガイモでんぷん」、
と「コンスターチ(トウモロコシでんぷん)」を配合したものと水でできています。
そのため、マロニーとしらたきのカロリーを比較すると、
マロニーのほうが高く、生マロニー200gで200kcalほどあります。
マロニーの主原料はでんぷんなので、
栄養成分の主たるものは炭水化物です。

スポンサーリンク

 - 食材・料理・レシピ , ,

  関連記事

三つ葉
三つ葉の保存方法は?冷凍?乾燥?保存期間や保存食は!

三つ葉は、今やいろいろなものに使われる葉物野菜となりました。 色もきれいで香りも …

グレープフルーツ
グレープフルーツの栄養は?剥き方や食べ方!砂糖で?スプーンでは?

グレープフルーツはさっぱりとした酸味と苦味が ダイエット中の食欲を抑える働きをも …

蜂
蜂の子の栄養!効果は?耳鳴りが改善?サプリメントでの副作用は?

蜂の子は、 古来より貴重なタンパク質の栄養源とされてきました。 世界各地で食され …

マンゴー
マンゴーの栄養やカロリーは?冷凍すると栄養価は?妊婦には?

最近、よくスーパーで見かけるようになった南国フルーツ。 マンゴーを思い浮かべる人 …

緑茶
緑茶の飲み過ぎ、量は?症状は胃痛・吐き気・下痢!?貧血にも!

よく緑茶を飲んでいる地域は長寿であると有名ですが、 「飲み過ぎ」ってどれくらいを …

生ハム
プロシュートとは?食べ方は?生ハムとの違い?パニーノ?

比較的手に入り易くなった「プロシュート」 ワインのお供やサンドウィッチなどにピッ …

しじみ
しじみの栄養やカロリー・効果!子どもや妊婦には?冷凍では変わる?

貝類の中でもなじみのある美味しいしじみ。 比較的手に入りやすく食卓のメニューに加 …

青汁
青汁で便秘解消!ダイエットには?飲む時間・便秘になる場合?

青汁は体によく便秘によいと耳にしますが、 実際のところどうなのかわからずに 手を …

栗と紅葉
栗や天津甘栗の栄養成分や100グラムのカロリーは?美容効果は?

目次1 栗の栄養成分やカロリー2 天津甘栗の栄養やカロリー3 栗の栄養成分は美容 …

パクチーのサラダ
パクチーは美肌や加齢臭改善、アンチエイジング、デトックスの効能が

最近テレビでも話題のパクチーは、一年草のせり科のハーブです。 「パクチー」はタイ …