くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

髪染め汚れの風呂場や洗面台、衣服や壁紙の落とし方!

投稿日:

髪染め

自宅で髪染めをする場合は、風呂場や洗面台で染めることが多いと思います。
そして髪を染めたときに、結構風呂場や洗面台が汚れてしまいます。
でも簡単に落とせるかと思ったら、これが意外と頑固で落ちない!とあせってしまうことがありませんか?さらに衣服や合皮、壁紙、お肌に付いた場合はどうしたらいいの!
このように髪染めで汚れてしまった場合の用意する物、落とし方についてご紹介します。

スポンサーリンク

髪染め汚れ、風呂場、洗面台はどのように落とす?

風呂場や洗面台が髪染め液で汚れた場合、プラスチックや陶器でできたものは、すぐに落ちなくてもあせる必要はありません。

(用意するもの)
髪染め汚れ落とし住居用(お掃除ソムリエ美シリーズヘアカラークリーナーなど)、スポンジ、ブラシ、キッチンペーパーなど。

(落とし方)
髪染め汚れ落としを汚れに直接スプレーして、洗剤が乾かないうちに素材を傷つけないスポンジやブラシで、擦りながら拭き取り水洗いします。
汚れがひどいときは、キッチンペーパーで汚れを覆って、多めにスプレーして30分毎に追加のスプレーで数時間待ちます。
つけ洗いの状態で汚れを落とします。

スポンサーリンク

髪染め汚れ、衣服、合皮、壁紙はどのように落とす?

毛染めは洗面所や部屋で行うことが多いので、どうしても衣服や合皮、壁紙などに汚れが付くこともあります。
その場合は、専用クリーナーを使用します。

(用意するもの)
店舗清掃ヘアカラー剤染み抜きリペアカラークリーニング布・衣服用、レジ袋、コットン、ヘアカラークリーナー合皮・壁紙用、布、ブラシなど。

(落とし方)
衣服に付いたヘアカラーについては、汚れた部分の下にレジ袋などを敷き、汚れた部分に衣服専用クリーニング剤を直接数滴滴下します。
汚れ面積の5~15倍の大きさにカットしたコットンで汚れを覆い、軽く押さえて上からクリーニング剤をコットン全体に浸みこませ、汚れの落ちている状態を数時間おきに確認しながら5~15時間放置します。
汚れが落ちたら、コットンをとり流水でよくすすぎ、その後適切な方法で通常の選択をします。

合皮・壁紙に付いたヘアカラーについては、合皮・壁紙用クリーナーを汚れた場所に刷毛で適量の液を塗り、5~15分放置した後布で拭き取ります。
汚れが落ちにくいときは、再度同様の方法で液を塗りブラシで軽く擦ってください。
汚れがとれたら、液が残らないように水拭きします。

髪染め汚れ、お肌に付いたらどのように落とす?

髪染めの場合はビニール製の手袋を使用しますが、何かの加減で肌に汚れが付くことがあります。
肌荒れが心配の方は、肌に優しいクリーナーを使用しましょう。

(用意するもの)
ソアカラーリムーバー、コットンなど。

(落とし方)
適量をコットンに浸みこませ、肌に付いた汚れを拭き取るだけです。
大豆から採れた植物性脂肪酸を元に造られた商品なので、天然由来のクリーナーとして敏感肌の方にも評判が良いですよ。

コットンで拭き取るので、肌に優しくクリーナーには保湿効果もあります。

自宅でのストレートパーマのかけ方は?ヘアアイロンのコツは?

スポンサーリンク

-生活
-,

Copyright© くらしの豆知識 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.