くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

単焦点レンズとは?ズームレンズとの違い!使い方やメリット・デメリットは?

投稿日:

単焦点レンズ

カメラレンズには、大きく分けて単焦点レンズとズームレンズがありますが、カメラに詳しくない人や初心者の場合、どちらを購入したらよいのか迷うことがあると思います。

なんとなく、ズームレンズの方が簡単に撮影できるような気がしますが、口コミなどを読むと単焦点レンズも人気があるようです。

そこで、単焦点レンズにはズームレンズと比較してどんなメリット、デメリットがあるかをピックアップしてみました。

また単焦点レンズならでの撮影の魅力や使い方、おすすめの単焦点レンズについてご紹介します。
じっくりと自分の撮影目的を考えて、どちらを購入すると良いのか検討しましょう。

単焦点レンズとは?ズームレンズとの違いは?

単焦点レンズとは、焦点距離が1つだけのレンズです。

例えば、レンズに50mmと表示されているのが焦点距離になります。
理科の授業で習ったと思いますが、カメラのレンズの場合は、ちょっと内容が違うようですね。

カメラレンズの焦点距離は、風景写真などを撮るときに写真に写る範囲(画角)を表しています。

ズームレンズの場合で、18-300mmであれば最小18mmから撮影でき、18mmから300mmまでの間で焦点距離を変化させながら、その場から動かなくても遠くの物も拡大して撮影ができます。
いわゆる望遠ですね。

ところが単焦点レンズで被写体を大きく写したい場合は、撮影する画角が決まっているので、自分で被写体のそばまで近づいて撮影しなければなりません。

また小さく撮りたい場合は、逆に被写体から離れなければなりません。

撮影するのに自分が動くのが単焦点レンズ、自分が動かないで小から大へ撮影できるのがズームというのがレンズとしての違いです。

スポンサーリンク

単焦点レンズ、50mm35mmの違いは?

写真撮影では一般的に、広角、標準、望遠という表現をします。

撮影範囲を比較すると、見た目より広い範囲が「広角」、見た目に近い範囲が「標準」、見た目より狭い範囲が「望遠」です。

厳格な基準ではありませんが、フルサイズでは35mm以下を広角、50mmを標準、70mm以上を望遠と分類することが多いですね。

単焦点レンズのメリット、デメリットを教えて?

実際には、ズームレンズが主流ですが、単焦点レンズを使用する人も多くいます。

そのメリットとデメリットには次のような理由があります。

(メリット)
・レンズが明るい・・・絞り(F値)はレンズを通る像の明るさで、F1.4~F32のように表します。
簡単に言うとF値が小さいと絞りが開かれて明るく、大きくなると暗くなります。
ズームレンズだと高級品でもF2.8ですが、単焦点レンズだとF1.2~F1.8などが主流なので、ズームではピンントを合わせられない夜景でも、単焦点レンズだとピントを合わせやすいです。

・画質が良い・・・単焦点レンズは50mmなど、その画角に最適化したレンズなので、ズームより画質が良い写真が撮れます。

・ぼかし写真が撮りやすい・・・被写体以外の背景をぼかしやすいので、芸術っぽい写真が撮れます。
ぼかした写真が好きな人なら単焦点レンズですね。
ただし個人の好みによります。

・価格が安い・・・ズームレンズは、5万円~20万円以上と高価な物が多いですが、単焦点レンズは1万円~など安価なものがほとんどです。
中には10万円以上の物がありますが、初心者など経験の浅い人は、最初から高価な物は必要ないでしょう。

(デメリット)
・ズームが無い・・・被写体を大きく写すには、自分が動いて近づく必要があるので、遠くの物は撮りにくい。
風景写真を撮る場合なら、ズームの方が便利でしょう。

また、立入禁止の場所などにある被写体には近づけないので、撮れない場合があります。

・シャッターチャンスを逃す・・・動きのあるものはほとんど撮れないことが多いですね。
例えば動物などの決定的瞬間を逃してしまうことが多いでしょう。

・交換レンズが必要・・・広角から望遠と画角の違う写真を撮りたい場合は、それぞれの画角に対応する交換レンズが必要になります。
一般的に3~4種類のレンズを持つ人が多いですね。
旅行などでは、交換レンズが荷物になることもあります。

スポンサーリンク

単焦点レンズの使い方は?

・ぼかした写真を撮る・・・被写体にピントを合わせ、F値の小さいレンズを使用すると大きくぼかした写真が撮れます。
F値が大きくなるとぼかした範囲は小さくなります。

・暗い場所で撮る・・・暗い場所でシャッタースピードが速いと、被写体の動きを捉えやすいですね。
そのためには、例えばISO感度(光の感度)を3200まで上げると、ズームよりも画質が良い写真が撮れます。

単焦点レンズのおすすめは?

単焦点レンズの中で、人気のレンズをピックアップしてご紹介します。

・オリンパスM.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8・・・F値:1.8、対応マウント:マイクロフォーサーズ系、絞り羽根:7枚、焦点距離:25mm(35mm換算50mm)、最短撮影距離:0.25m、重量:137g。

・CANON EF50mm F1.8 STM・・・F値:1.8、対応マウント:キャノンEFマウント系、絞り羽根:7枚、焦点距離:50mm、最短撮影距離:0.35m、重量:160g。

・ニコン Ai Nikkor 50mm f/1.2S・・・F値:1.2、対応マウント:ニコンマウント系、絞り羽根:9枚、焦点距離:50mm、最短撮影距離:0.50m、重量:360g。

・SONY FE 35mm F1.8 SEL35F18F・・・・F値:1.8、対応マウント:αEマウント系、絞り羽根:9枚、焦点距離:35mm(35mm換算52.5mm)、最短撮影距離:0.22m、重量:280g、

・シグマ 30mm F1.4 DC DN [ソニー用]・・・F値:1.4、対応マウント:αEマウント系、絞り羽根:9枚、焦点距離:30mm(35mm換算60mm)、最短撮影距離:0.30m、重量:265g、

・SONY FE 85mm F1.8 SEL85F18・・・F値:1.8、対応マウント:αEマウント系、絞り羽根:9枚、焦点距離:85mm、最短撮影距離:0.80m、重量:371g、

You Tuberになるための動画編集ソフトWin、Mac、iPhone、Androidでは?

instagram(インスタグラム)のマナーや使い方は?

関東のインスタばえする食べ物やカフェ・ランチ、パワースポット!

 

スポンサーリンク

-生活
-, , , , ,

Copyright© くらしの豆知識 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.