くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

ブルーベリーの育て方!地植えや鉢植えの方法!水やりや害虫対策!

投稿日:

ブルーベリー

ブルーベリーは自宅のベランダや庭先で簡単に育てられる果樹で、初心者にオススメの果樹です。
今回はブルーベリーの家庭での育て方について調べて書いてみました。

スポンサーリンク

ブルーベリーの苗、オススメの品種は?

■ノーザンハイブッシュ系

根が浅く広がるため高温や乾燥に弱い反面、冬の低温には強く、
北海道南部以南?中部地方で栽培できます。

■サザンハイブッシュ系

ノーザンハイブッシュ系を改良した暖地向きの品種で、東北南部?沖縄で栽培可能です。

■ラビットアイ系

砂質土から粘質土まで土壌適応性が広く、栽培適地は関東以南です。

*ブルーベリーは自分で受粉しにくいので同系の別品種の苗を2本以上植えることが基本です。

スポンサーリンク

ブルーベリー地植えの方法は?

関東地方では落葉してから3月上旬までの間に、関東以西の温暖な地域では11月から12月の秋植え、寒冷地では4月以降の春にします。
ブルーベリーは酸性土壌を好むので、専用の土にピートモスという酸性の有機用土を加えます。

また、根は深く張らず横に広がるので、夏の高温乾燥に弱いです。株元を中心に腐葉土や稲わらなどで土の表面を覆って乾燥を防ぎましょう。

ブルーベリー鉢植えの方法は?

一つの苗を一つの鉢に植えます。
また鉢はスリット鉢が最適です。
7号サイズからはじめて2年後くらいに10号のプランターに植え替えます。

鉢は土やコンクリートなどの地面に直置きせず、トレーやカゴなどで台を作り、持ち上げておきます。排水性や通気性が良くなり、根が良く育ちます。
より木を大きくしたい場合はコンテナに植え替えます。

水やり

ブルーベリーは水が大好きです!水を切らさないことが栽培のポイントです。
春・秋は1日に一回、暑い時期は朝晩の水やりが必要です。
鉢植えの場合、鉢の底に水を張ってはいけません。
根腐れを起こしてします。
猛暑日は日光を遮断して根の温度上昇を抑える必要があります。

病気と害虫

■灰色カビ病:埃のような灰色の菌糸でおおわれます。果実に感染すると萎縮しシワがよってしまいます。

対策:風通しを良くし、枝が混み合わないように剪定すること、受粉後の花弁を除去すること、周辺の雑草などの草刈りをこまめに行うことなどで予防できます。
発生してしまった葉や実を除去します。
除去してから必要に応じて薬剤を散布します。

■コガネムシ:最強、最悪の害虫です。
根を食害し株を枯死させてしまいます。
食害を受けた株は成長期に新芽が出ない、葉が全体的に黄色くなるなどの症状がでます。
殺虫剤を使用する方法や、新しい用土に植え替えてしまう方法があります。

ブルーベリーの栄養やカロリー、効果?妊婦には?冷凍やジャムの違い

ブルーベリージャムの簡単な作り方!冷凍でも出来る?圧力鍋では?

マキベリーとは?栄養やカロリー・効果は?使い方やおすすめレシピ

 

スポンサーリンク

-花・植物・家庭菜園
-, , , ,

Copyright© くらしの豆知識 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.