くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

らっきょう酢の作り方、レシピは?賞味期限は?再利用でピクルスは?

投稿日:

らっきょう

らっきょう酢は市販でも売っていますが、
たくさん漬けない場合や余らせてしまっても困る場合、
自分好みの味にしたいと思う事等ありませんか?

なかなか自分では味が決まらないと
お困りの方にらっきょう酢の作り方や
再利用の方法などご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

らっきょう酢の作り方、レシピは?

らっきょう酢の作り方は味の好みもあり、
甘めがよかったりすっきりとした味がいいなど
色々と要望はあると思います。

甘酸っぱい基本のらっきょう酢の作り方、
レシピをご紹介しますが、
このみで調整してみましょう。

甘酸っぱいらっきょう酢のレシピ

※らっきょう1kgに使う量
酢 500cc
砂糖 150g
ハチミツ 50g
水100cc
塩 少々
赤唐辛子 種をとって小口に2本

材料を全て鍋に入れ沸騰直前の温度で2~3分加熱、
加熱中に白くアクが出る様ならキレイにすくいとり、
火を止めて自然と冷めるまで待ちましょう。

甘みスッキリのらっきょう酢のレシピ

※らっきょう1kgに使う量
酢 350ml
氷砂糖 250g
水 150ml
赤唐辛子 種をとって小口に2本

作り方は同様で、使用する鍋は酸に強い
琺瑯、もしくはステンレスを使ってください。

スポンサーリンク

らっきょう酢の作り方、再利用にピクルスや梅は?

らっきょう酢は何もらっきょうだけではなく、
他の野菜で酢漬けにしたり、
酢の物の味付けやコールスローの味付けなどに
使ってしまうといった方法があります。

 

ピクルスにしたい場合には、
たとえばキュウリや人参、セロリやブロッコリーなど
10秒程度茹でて水気をしっかりと切った上で

らっきょう酢に黒こしょう粒とローリエ1枚、
あればディルなどのハーブををプラスして漬け込めば
美味しいピクルスになります。

梅干しも同様ピクルスにすることができ、
青梅で漬けるとよいでしょう。

よく洗ってヘタを取り、
焼酎と塩をまぶしてから水気が出るまで3時間程度置き、
その後、らっきょう酢で漬け込みます。

らっきょう酢のカロリーや賞味期限は?

らっきょう酢のカロリーは、
メーカーや家庭に寄っても砂糖を使うか、
はちみつで甘みを付けるかといったことでも
多く違いが出て来ると思います。

一般的な市販品のらっきょう酢のカロリーは、
約175kcal程度

実際、らっきょう酢を飲む事は無いので、
らっきょうの酢漬けで食べた際のカロリーは
たいしたカロリーではないと思います。

らっきょう酢の賞味期限ですが、
市販品だと冷蔵で最長1年を目安にしており、
濁りや浮遊物や風味が悪くなった場合は使えません。

家庭で作ったものは保存料が含まれていないため、
保存状態によると思いますが、
半年ほどを目処にたまにチェックしておいた方がよいでしょう。

らっきょうの効果!食べ過ぎでおならが出るのはなぜ?腹痛や下痢に注意

らっきょうのカロリーや栄養は?効果は?加熱するとどうなる?

スポンサーリンク

-食材・料理・レシピ
-, ,

Copyright© くらしの豆知識 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.