くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

LDL悪玉コレステロールを減らす食事や食べ物!お茶やヨーグルト・酢

コレステロール

悪玉コレステロールを減らす事で、
ダイエット効果は元より健康にとてもよい面があります。

具体的に減らす方法はどうしたらよいのか?
食べ物やサプリメントで減らす事は出来るの?
など、悪玉コレステロールの減らし方をご紹介します。

スポンサーリンク

悪玉コレステロールを減らす方法は?

健康診断などで結果に書かれている
悪玉コレステロール『LDL』

多くは・・・

・コレステロールを含む食品を摂らない
・運動をし、中性脂肪を減らす事でLDLを下げる
・サプリメントの利用
・コレステロールを下げる薬の服用

といった方法があります。

簡単に言ってしまえば、
コレステロールを含むものは摂らず、
消費・体外へ排出ということです。

コレステロールを下げる薬は
医師への受診、異常値が出ている際に症状により
処方されることとなるでしょう。

スポンサーリンク

悪玉コレステロールを減らす食事や食べ物、お茶やヨーグルトは?

悪玉コレステロールを減らす食事には、
青魚のDHAとEPAが有名でしょう。

血液をサラサラにする働きがあり、
サンマやイワシ、アジ、マグロ、ブリなどといった
魚を積極的に食事に入れる事をおすすめします。

1週間の食事のうち、コレステロールの高い食事、
どれだけ摂っていますか?会合などの食事の場所などでも
あっさりとした白身の刺身や焼き魚、
野菜メインのメニューなどにするとよいでしょう。

他には血中コレステロールを抑える「」や、
排出する「タウリン」「ポリフェノール」などを含む
食品がおすすめです。

そして、悪玉コレステロール値が高い方は、
乳製品の摂取に注意したいところで、
毎日ヨーグルトを食べている方は「菌」に注目。

ガセリ菌」が含まれているヨーグルトは中性脂肪を下げるといい、
中にはDHAやEPAを含んだヨーグルト飲料があるので、
そうしたものを旨く取入れるのもよいでしょう。

 

また、お茶(緑茶やプーアル茶)などはコレステロールを抑える
「カテキン」を含むので甘いジュースなどを
お茶に切り替えるだけでもかなり違いが出ると思います。

イマーク

中性脂肪にタックル「イマーク」

悪玉コレステロールを減らすサプリメントは?運動は?

悪玉コレステロールを減らすサプリメントは、
多くはDHAやEPAを含むカプセルタイプが多いです。

ただ、これまでのコレステロールを抑える食品や
ヨーグルトなどを摂っているだけ・
サプリメントを摂るだけでは多少数値は変わっても
『運動』を併用しないことにはなかなか難しいです。

いわゆる『有酸素運動』を取入れる事で、
基礎代謝をあげて脂肪を燃やす事が必要です。

 

特別運動する時間が取れない場合は、
毎日の通勤時のエスカレータやエレベータ利用を、

階段に切り替えたり、少し早めに家を出て、
職場の最寄り駅の1つ前で降りて1駅歩く
といった方法でも違いが出るので試してみてください。

スポンサーリンク

 - 健康・医療 , ,

  関連記事

トイレ
検便のやり方!量は?何日前ならOK?保存方法は?生理の場合は?

案外と検便の取り方は困難を要し、 今では殆どの家庭が洋式なので、 より難しい様に …

メロン
メロンアレルギーの症状!喉がイガイガ・蕁麻疹・咳、原因は?花粉症の関係

高級果物の定番として知られているメロンですが、食べると口の中がムズムズしたり、喉 …

車いすの高齢者の患者と看護師
誤嚥性肺炎の症状!高齢者や赤ちゃんは要注意!治療法や予防法は?

誤嚥性肺炎というと高齢者に多い病気です。 ところが実は子供でも罹ってしまうことが …

喉が痛い
喉が痛い時の薬!抗生物質や市販薬!妊婦の薬以外の方法は?

身体の不調は嫌な物ですが、 その中に「喉の痛み」も煩わしいものですよね。 薬を飲 …

皮膚のはたけ
子供の顔や首の皮膚が白くなる、粉をふく症状ははたけ?原因・治療法は?

日に日に寒くなる時期、空気の乾燥とともにお肌がカサカサ!という人も多いのではない …

鼻水
子どもの風邪や花粉症の鼻水を止める方法は?蓄膿には?鼻うがいとは?

ダラダラと鼻水が続くのは不快ですし、さらにくしゃみなどがあると最悪ですよね。 鼻 …

スプレー
プロポリススプレーとは?使い方や効果・注意点は?

最近は大人でも インフルエンザの予防接種を 毎年欠かさず受けるという人が 増えて …

車いすの高齢者の患者と看護師
誤嚥性肺炎の原因は唾液?高齢者や寝たきりの方の場合は?原因菌は?

肺炎は 日本人の死亡原因の 第4位に計上されているそうです。 そのほとんどが 7 …

頭を押さえる男性
男性の貧血の原因にはどんな病気がある?貧血予防や改善に良い食事は?

「貧血」と言えば女性に多いイメージです。 特に、20代の女性の内20%が貧血と言 …

あせもをかゆがる子供
大人や子ども・新生児のあせものできやすい場所!原因や治し方

夏や冬の乾燥時期などでも出来る「あせも」赤ちゃんやお子さんなどによく見られる赤い …