くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

豆腐の食べ過ぎは下痢や病気に?ダイエットは?妊娠中は?

豆腐

カロリーが控えめで腹持ちもいいので、
ついダイエットや健康の為にと食事に、
豆腐を食べる事が多いと思います。

さて、健康にもよい豆腐ですが、
食べ過ぎたらどんな事があるのでしょうか?

豆腐の食べ過ぎについて気になる疑問について
ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

一丁は食べ過ぎ?豆腐の弊害、下痢や病気は?

とにかく豆腐が好き!って方なら、
軽く一日一丁は食べるといわれる豆腐。

ダイエット中のカロリー制限などにも
一丁を食べるという生活が続く事もありますね。

豆腐の食べ過ぎによる弊害としては、
固める為に使われている「にがり(酸化マグネシウム)」

下剤にも使われている成分のため
お腹を緩くし、下痢を起こす事があります

 

また、シュウ酸を含む食材(里芋やほうれん草など)と
共に長く食べ続ける事が増えると
「結石」を作りやすくしますので注意が必要です

スポンサーリンク

豆腐の食べ過ぎは太る?ダイエットは?

豆腐は良質なタンパク質を豊かに含んだ
とても栄養価の高い食材としてダイエットにも
用いられると思います。

豆腐ばかり食べていたら太るのか?

絹ごし豆腐 100g=56kcal
木綿豆腐 100g=72kcal

こうして見ると木綿豆腐の方がカロリーが高いと
感じられると思います。

しかし、作られる工程で栄養価が残りやすい
木綿豆腐の方がタンパク質を多く含み、
カルシウムもあるのでダイエットの面では、
木綿豆腐を食べた方がずっと
ダイエット向きといえます。

絹ごし豆腐の栄養価(100g)

タンパク質 4.9g
脂質 3.0g
炭水化物 2.0g
カルシウム 43mg
食物繊維 0.3g

木綿豆腐の栄養価(100g)

タンパク質 6.6g
脂質 4.2g
炭水化物 1.6g
カルシウム 120mg
食物繊維 0.4g

ダイエットはカロリーだけで見られやすいですが、
含んでいる栄養面も注意が必要です。

豆腐だけでダイエットをするのではなく、
野菜や海藻をプラスしながら
ほどよく脂質を取る事も必要です。

豆腐だけで太るといった事は考えにくいのですが、
痩せやすい身体はやはりバランスよく食べる方が作りやすいです。

豆腐の食べ過ぎ、納豆は?妊娠中は?女性ホルモンは?

大豆に含まれる「大豆イソフラボン」は、
女性ホルモンである”エストロゲン”と似ている作用をする為、
妊娠中のホルモン(黄体ホルモン)とは異なり、

妊娠していない期間のホルモンとして作用するもので、
妊婦は豆腐や納豆を多く摂りすぎると
女性ホルモンの分泌が不安定になってしまうといいます。

しかし、豆腐を小さなパック1つであったり、
納豆でいえば1日1パック程度を毎日摂る事は特に問題はありません。

大豆食品、納豆や豆腐に関してだけではなく、
食べ過ぎる事は他の食材であっても同じ事が言えると思います。

どんなに体に良い物でも、
食べ過ぎるという度を過ぎる事がなければ、
それほど気にすることはありませんのでご安心を。

スポンサーリンク

 - 食材・料理・レシピ ,

  関連記事

はちみつ
はちみつの栄養やカロリー・種類や、効能は?咳や風邪に効果的!

栄養があると言われるはちみつ、 どんな栄養があるかご存知ですか? 知る事でもっと …

バーベキュー
バーベキューのおしゃれな簡単・定番メニュー・変わり種は?

バーベキューではお肉や魚介類、野菜を焼くという事がメインですが、せっかくのバーベ …

豆乳
豆乳の栄養素や成分、カロリーは?効能は?阻害とは?妊婦にはいい?

近年では牛乳よりも豆乳を飲まれる方が多いですが、どんな栄養と効果があるかご存知で …

長芋 山芋 自然薯 大薯 とろろ
長芋のアレルギーの症状は?起きた時の対処方法!離乳食にも大丈夫?

長芋のアレルギーの症状は?起きた時の対処方法!離乳食にも大丈夫? とろろにしてご …

こしあぶら
山菜こしあぶらの旬の時期は?見分け方やカロリーや栄養や効果を紹介

春は山菜がおいしい季節ですね。山菜の代表「タラの芽」は天ぷらなどにしていただくこ …

キャベツ
キャベツのカロリーや栄養・効能は?効果的に栄養を摂取できる方法!

春夏秋冬、季節を問わず流通しているキャベツですが、このおなじみのキャベツについて …

キャベツ
キャベツの保存方法や保存期間、保存食のザワークラウトのレシピは?

冷蔵庫の隅に干からびたレタスやキャベツが転がっていた、そんな経験はありませんか。 …

里芋
里芋の栄養やカロリー・効果は?妊婦にはいいの?太る?

里芋の煮付け、日本人ならこの味にほっこりする人も多いのではないでしょうか? ホク …

豆乳
豆乳のアレルギー アイスやプリンでは?加熱でシチューやグラタンは?

健康や美容といった面にとてもよいとされ、近年、よく飲まれている豆乳ですが、思わぬ …

生姜
生姜湯の作り方!甘みは砂糖・黒砂糖・はちみつ?生それともパウダー?

身体を芯から温める飲物に「生姜湯」がありますね。飲むとポカポカとしてきてホッとし …