くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

しいたけの栄養成分やカロリー・効能は?ダイエットには?妊婦には?

しいたけ

しいたけの栄養って身体にいいの?
気になるカロリーや栄養素とその効能をご紹介!

煮ても焼いても美味しいしいたけ。
秋には旬を迎えて店頭にもたくさん並びます。
いろんな料理に使える万能選手ですが、
その栄養はどうなのか?カロリーは?
しいたけの栄養素とカロリー、
ダイエットには向くのか?
妊婦さんは食べても大丈夫?
この答えをまとめてご紹介します!

エリンギのカロリーや栄養は?保存方法や切り方は?

スポンサーリンク

しいたけの栄養やカロリーは?

まず、しいたけの栄養素からみていきましょう。
しいたけは主に、カリウム、ビタミンB2、B12 、ビタミンD、
食物繊維、フィトステリン、エリタデニンなどの栄養素が含まれています。

そして、カロリーは100g摂っても18kcalととてもローカロリー
ちなみに、大きいサイズの肉厚のしいたけでも、一つ5kcalしかないのです。

スポンサーリンク

しいたけの栄養成分にはどんな効能がある?

では、ダイエットに適しているしいたけの栄養成分は
どんな効果があるのかみていきましょう。
現代人に不足しがちなカリウムは細胞を脱水から守ってくれるので、
汗をたくさんかく暑い時期には絶対に欠かせません。

ビタミンB2は美肌を保つのに効果を発揮してくれます。

そしてビタミンB12はエリタデニンとともに、血圧が上がるのを防ぐ効果があります。

食物繊維は腸内の環境を良くする働きがありますし、フィトステリンはコレステロールが血中に貯まるのを防いでくれます。

ビタミンDは骨や歯を丈夫にし、骨粗しょう症の予防に効果的です。

このように、しいたけは栄養価が高く低カロリーで、ダイエット中の女性の強い味方となる食材なのです。

しいたけの栄養素は妊婦さんにいいの?ダイエットには?

では、妊娠中の女性にはどうでしょうか?
妊婦さんは特に張りだしてくるお腹のために、便秘気味になったり、赤ちゃんに栄養を取られるので
カルシウム不足になりがちです。
またダイエット中の方も、食事制限等で便秘になりやすくなります。
しかし、このしいたけは食物繊維を多く含むので、便秘対策に効果があります。

このしいたけの中に含まれる栄養成分であるビタミンDが活躍してくれます。

ビタミンDはカルシウムを吸収するためのサポートをする働きがあります。
カルシウムと一緒に摂ることで、より効果的にカルシウムを吸収できる素晴らしい食材なのです。

このように、栄養価が高く、カロリーが低く、肉厚のものなら食べ応えもあるという点で
妊婦さんや、ダイエット中の方に適した食材だと言えます。

最後に書いておかなければならないのが、干し椎茸の栄養成分です。
しいたけは生の場合は92%が水分なのですが、
干すことによってその水分が抜けて、栄養成分が大きく変わります。
食物繊維や、ビタミンDといった重要な成分がなんと
10倍!となるのです。
日光に干すだけで、免疫力UP、生活習慣病や、骨粗しょう症の予防などの効能がグンと増し、栄養価が高くなるのです。

干し椎茸は買うと少しお値段が張りますが、
ご家庭でも、天日に2時間程干せば簡単に作れるので、ぜひ挑戦して見て欲しいです。

鎌倉時代からあると言われる干し椎茸、素晴らしい先人の知恵ですね。

このように、しいたけは体にとてもいい成分を含み、低カロリーでとてもヘルシー!
ということがわかりました。
小さなお子さんは嫌いという方も多いと思いますが、
調理法なども工夫して積極的に食べたいですね。

スポンサーリンク

 - 食材・料理・レシピ , , , , ,

  関連記事

フルーツ
フルーツの栄養ランキング!食べ方、飲み方で栄養は違うの?旬は?

野菜と並んでフルーツは、ごく身近な食べ物として多くの人に食されています。 そして …

アスパラガス
アスパラガスのカロリーや栄養や成分・効能は?食べ過ぎは?臭くなる?

茹でたり炒めたりして美味しいアスパラガス、身体にいいといわれているけど、どんな栄 …

野菜
バーベキューの野菜の量は?下ごしらえや保存!焦げない焼き方は?

バーベキューといえばお肉がメインですが、お野菜だって食べたいですよね。 ただ焼く …

メロン
メロンアレルギーの症状!喉がイガイガ・蕁麻疹・咳、原因は?花粉症の関係

高級果物の定番として知られているメロンですが、食べると口の中がムズムズしたり、喉 …

おせち料理とお雑煮
お雑煮の簡単なつくり方と地方のお雑煮紹介

今年ももう残すところあと少しとなりましたね。 ついこの間まで暑い暑いなんて言って …

らっきょう
らっきょうの効果!食べ過ぎでおならが出るのはなぜ?腹痛や下痢に注意

美味しくてついつい食べすぎてしまうらっきょうですが、食べすぎてお腹が痛くなったこ …

しらたき 糸こんにゃく
しらたきのダイエットレシピ!結び方!春雨の代わりでカロリーダウン

アメリカでパスタの代用品として紹介されて、 大人気という「しらたき」。 某大食い …

コーヒー
カフェインは交感神経を刺激、覚醒・血管拡張の効能!副作用の危険性も!

私たちの身近にあるカフェインは、 眠気覚ましや、 日頃の水分として摂取することが …

ザクロ(石榴)の写真
ざくろの効能!胸が大きく?肌に良い?更年期の症状緩和!

昔は、学校の帰りなどにも見かけたザクロ。 今はもはやあまり目にしなくなってしまい …

じゃがいも
じゃがいもの栄養やカロリー・効果は?イモ類の比較!芽は?妊婦には?

たくさんのレシピに登場する台所の定番食材「じゃがいも」は よく食べているけど一体 …