くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

頭皮のべたつき解消方法は?重曹やオイルなど4つの予防方法と食生活

投稿日:

女性の髪

綺麗な髪の女性に、
つい注目してしまったことはありませんか?

綺麗な髪にはやはり憧れてしまうものではないでしょうか。
そんな綺麗な髪を保つ為には、
頭皮の状態はとても大切です。

でも、夕方になると何だかべたついてしまう
といったお悩みはありませんか。
特に夏になると、臭いも気になることもあるかと思います。

実は、頭皮のべたつきの原因は皮脂なのです。
そして、臭いの原因は、酸化した皮脂です。
では、皮脂を全て取り除いてしまえば解消するのか、
といえば、そういう訳にもいきません。

スポンサーリンク

夕方の頭皮のべたつきはなぜ?

日中は特に気にならなくても、
夕方になると髪のべたつきが気になる
といったことはないでしょうか。

また、乾燥した冬は良くても、
夏になると特にべたつきがひどく感じたりしませんか。

べたつきの原因は
頭皮から過剰に分泌されている皮脂なのです。
時間の経過とともに毛穴から分泌された皮脂が溜まってしまい、
夕方にはベたついてしまうのです。

しかし、皮脂を取り除いてしまえば
べたつきはなくなる、

と考えるのは間違いです

頭皮を保護するためには、皮脂は必要なのです。
油分である皮脂と水分である汗が
頭皮から分泌されることにより
紫外線や細菌などから頭皮を守るための保護膜となるのです。

ですから適量な皮脂は必要となります。
過剰に取り除いてしまうと皮脂のバランスが崩れてしまい、
頭皮は乾燥して、かゆみや抜け毛の
原因となってしまいます。

スポンサーリンク

頭皮のベタつきを予防する方法は?シャンプーや重曹、スプレー、オイルなど

べたつきの主な原因は、
髪の洗い方と食事にあるといわれています。

まず、髪を洗うのは一日一回で十分といわれています。
気になるからと日に二回以上洗ってしまうと、
必要な皮脂までも失われてしまい、
失った皮脂を補うために過剰に分泌されてしまうのです。
つまり逆効果となってしまいます。

シャンプーの際は、
指のはらでやさしく丁寧におこないましょう。
そして必ず、十分なすすぎで洗い流してください。
すすぎが不十分だと、
毛穴がつまり抜け毛やかゆみなどの
頭皮トラブルの元となります。

また、重曹を使うことで
べたつきを予防する効果が期待できるのをご存知でしょうか。

重曹は皮脂に詰まった汚れを取り除いてくれます。
使い方は、重曹をお湯で溶かして、
少量づつ頭皮につけます。
(シャンプーと一緒に使うやりかたもあるようです)

指のはらでやさしく頭皮をマッサージする様に洗ってください。
最後は十分に洗い流します。
尚、重曹はアルカリ性です。
髪を洗った後は(弱)酸性のリンスを使い、
健康な髪の状態である弱酸性になるようにしてください。

頭皮のオイルマッサージも効果が期待できるようです。
週に一回程度行うことで頭皮の血行を良くし、
皮脂の詰まりを改善してくれる効果があるそうです。

即効性を求めるなら、
一時的に頭皮のべたつきを抑えてくれる
スプレーなども市販されていますので、
使われてみてはいかがでしょうか。
ただし、これは根本的な解消方法ではありません。

頭皮のベタつきの解消方法は?

毎日きちんと頭皮ケアを行うことが、
頭皮のべたつきの解消方法となります。
頭皮を丁寧に洗うこと、
シャンプーはきちんと洗い流すこと。
ぜひお試しください。
他には、脂分の多い食事を控えるなど食生活を見直すことでも
効果が期待出来るようです。

スポンサーリンク

-美容
-,

Copyright© くらしの豆知識 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.