くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

大阪天神祭2015の日程や見どころ!船渡御・ギャルみこし・奉納花火!

投稿日:

大阪天神祭

日本三大祭である「大阪天神祭
毎年大勢の地元の方々や観光客で賑わう
大きなお祭りですよね!

同じ日本三大祭の
京都祇園祭2015の日程
も紹介しています。

最終日にあがる奉納花火も大注目!

今日は、大阪天神祭2015の日程や
見どころなどご紹介いたします。

スポンサーリンク

大阪天神祭2015、日程や交通規制、詳細は?

今年2015年の大阪天神祭の日程は、

2015年7月24日(金)~25日(土)

7月24日宵宮祭が行われ、
鉾流れ神事や催太鼓、獅子舞氏地巡行が行われ

7月25日本宮、夏大祭神霊移御船渡御
そしてクライマックスは奉納花火です。

この2日間は大阪天満宮から周辺は大変混み合い、
7月25日は交通規制がかかります

◎大川~西側 15:30~祭り終了迄
◎大川~東側  8:00~23:00頃迄
◎川崎橋の歩行者天国 18:00~23:00迄

上記の時間帯については車両通行止めになり、
花火の時間帯ともなると周辺の迂回や回避も
困難になります。

スポンサーリンク

大阪天神祭2015見どころは?ギャルみこし巡行は?

大阪天神祭の見どころといえば、
2日目本宮の7月25日に行われる花火以外に、
船渡御(ふなとぎょ)」や、
今注目されている「ギャルみこし」です。

天神祭女性神輿」といい、
大阪で有名になるにつれて呼ばれ方が変わったそうです。

2015年は残念ながら
記念イベント開催ということで、
ギャル神輿の開催は無い様ですが、
何か面白いイベントを企画している模様です。

昨年2014年までは、
ギャル神輿巡行後に様々な賞の発表があり、
・ミス天神橋
・準ミス天神橋
・御羽車娘

とお祭り以降天神橋筋商店会の顔として
様々なイベントに参加をする様な活動が行われていました。

大阪天神祭2015、船渡御は?奉納花火は?

天神祭のクライマックスを飾るのが奉納花火!

日時は2015年7月25日(土)
19:00~21;00予定

荒天以外の中止なし、順延もありません。

場所は大阪市北区や桜之宮公園グランド、
造幣局横にある川崎公園など。

打ち上げ玉数は約5,000発の予定で、
有料席は設けておりません

最も近くで見るのであれば、
船渡御の市民船『アクアライナー』からの眺め!

他にも昨年は花火観覧席の
チケット発売のお知らせがありました。

花火観覧席のチケット発売は、
昨年で7月1日発売のお知らせがあり、
テーブル指定席で¥5,000
砂浜自由席(レジャーシート付き)¥3,500

アクアライナーの抽選募集は5月2日に
大阪天満宮のお知らせブログや、
天神祭総合サイトなどでもお知らせがされます。

アクアライナーの乗船は招待制なので無料、
ペア50組100名様で抽選により決定します。

また、花火前に行われる「船渡御」も
乗船が出来、¥32,000でお弁当やアルコール、
ソフトドリンクが飲めて非売品の記念品がいただけますよ!

スポンサーリンク

-旅行, 祭り
-, ,

Copyright© くらしの豆知識 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.