くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

除毛・抑毛クリームの効果は?脱毛クリームの効果的な使い方や期間は?

投稿日:

ローションを塗る女性

ムダ毛の処理が出来る脱毛クリーム。

使いやすさと手頃で
男性にも女性にも愛用されてる方が
多いアイテムですよね。

実際にどんな効果があるのでしょうか?
もっとも効果的な使い方や、
効果の持続期間などご紹介します!

女性の顔や足でのカミソリ負けの原因や症状は?

スポンサーリンク

除毛クリームの効果は?ある?ない!?

除毛クリームはクリームを気になるところに
塗ってしばらく経ってから水で流したり、

クリームを拭き取ってから
水で流すといった使い方をしますね。

実際、除毛クリームの効果とは、
アルカリ性の薬剤が含まれていて、
その成分により毛を溶かすものなので、

永久的的に生えてこないという
効果としては”ない”ものです。

そして、毛根から除毛を行うわけではないので、
一時的なケアということでしたら効果はあります。

例えば1日海に行く前の処理に使うであったり、
そうした時には毛穴が目立ないといったメリットがあります。

スポンサーリンク

除毛クリームの効果、男性では?ヒゲは?

男性の場合は、ヒゲや中には足や指の毛
といった部分の処理として考える方も
いらっしゃるのではないでしょうか?

実際、現状のムダ毛やヒゲをどうしたいのか?
というところで効果のほども違います。

なお、毛抜きで抜く事や、脱毛テープ、
エステなどで行う以外で毛根から毛を抜く事は出来ません。

つまり毛根が残ったままで、
肌の表面に目立つ毛を溶かすのが「除毛クリーム」

そして発毛を抑える働きをする「抑毛クリーム」
2種類あります。

除毛クリームには即効性があり、
青髭対策や剃るよりは発毛期間が遅くなります。

しかし、薬剤により肌荒れが残ったり、
溶けきれないで残る事があります。

 

抑毛クリームは即効性はないものの、
美容成分が含まれていて、
肌を痛める事がなく発毛自体を抑え、
生えにくくさせる効果があります。

そうともなると、長期化した利用にはなりますが、
抑毛クリームの方が肌に優しく肌荒れしにくく
おすすめしたいと思います。

脱毛クリームの効果、効果的な使い方は?期間は?

脱毛クリームを使ったムダ毛のお手入れは、
個人によって毛の生える早さや、
毛の太さなどによっても異なりますが、

2~3日に1度くらいの頻度で行う事となり、
今では発毛を抑制する成分が含まれているものもあるので
使い続けているうちに発毛が遅れ、

処理までの間が遅くなって行くものもあるので
一概には言えませんが、
そうした効果が期待出来て負担をかけないで
処理が出来るものもあります。

また、お風呂場で行う場合のポイントとして、
体を温めて毛穴が開いた後に行う事

そして、クリームを塗る際に肌が濡れていない事!
塗った後にラップなどで覆っておくと
更に効果をアップさせます。

陥没毛や黒ずみなどの原因を作らず
ムダ毛を処理出来るのでよいですが、
処理後はきちんと油分と保湿も忘れずに・・・。

スポンサーリンク

-美容
-, , ,

Copyright© くらしの豆知識 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.