くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

竹の子には驚くべき栄養効果が!チロシンとは?ダイエットにも良い食材!

竹の子
春の旬の山菜で美味しいたけのこですが、
非常に香り高く、食感も良くて日本人に好まれるたけのこです。

実はダイエットに効果的でしかもそれ以外の部分にも
非常に効果があるんですよ。

ではたけのこの栄養成分と効果などを見て行きましょう。

スポンサーリンク

たけのこの栄養素やカロリーは?どんな栄養素が含まれているの?

たけのこには食物繊維が豊富で2.8gの食物繊維が含まれています。
ちなみに記事中の栄養素含有量は全て100g中で書いています。

また不足しやすいビタミンB2という糖質・脂質・タンパク質の代謝を助けてくれるビタミン
一日に必要な量の0.11gと約10%含まれています。

抗酸化作用のあるビタミンEも豊富で一日に必要な量の10%程度の0.7g含まれています。

さらにカリウムも豊富で一日に必要な量に対して25%程度がとれる520mg程度含まれています。

たけのこの栄養成分で注目されているのはアミノ酸の一種であるチロシンです。

このチロシンが90mg含まれており、様々な食品のなかでもトップレベルの含有量を誇ります。

たけのこに含まれるカロリーは26kcalとほとんど含まれていないに等しいと言っていいでしょう。

スポンサーリンク

たけのこの栄養効果は?チロシンは?

たけのこの栄養で注目されている成分はチロシンという成分があります。

このチロシンはアミノ酸の一種で脳内で分泌される
ホルモンであるドーパミンやノルアドレナリンの材料になります。

ドーパミンが分泌されると非常にポジティブな気持ちに変化し、落ち込んでいた気持ちが改善されます。

 

またノルアドレナリンが分泌されると集中力が高まる事が
わかっています。
つまりチロシンを摂取することで精神的な状態を改善することが出来ます。

実際にチロシンはうつ病患者の治療にも使われており、気持ちを改善することに効果があると考えられます。

その他にも多く含まれるビタミンB2は
糖質・脂質・タンパク質の代謝を助け
肉体的な疲労回復に効果的と考えられ、

ビタミンEは抗酸化作用があり、細胞が酸化して壊れるのを防ぐ働きがあります。

そのためたけのこは精神的な効果だけでなく、肉体的な疲労回復にも効果的だと考えられます。

 

食物繊維は整腸作用があり、お通じの改善などの他にお腹のなかで水分を吸って膨張し、
満腹感を出してくれるという効果があります。

ですからいつもより少ない食事量で満腹感を得ることが出来ます。

 

カリウムは体内の水分量を調整する事で
体内の働きを正常に保つ働きがあります。

塩分でしられるナトリウムと逆の働きがあるため、
ナトリウムばかり多く摂取すると体がむくむことが
しられていますがカリウムはそれを正常に保ち
むくみを防ぐ効果があると考えられます。

たけのこはダイエット効果があるの?

たけのこは含まれるカロリーが非常に低く、
食物繊維・ビタミン・ミネラルも豊富です。

ダイエットをするために食事量を減らした時に
少ない食事量で満腹感を得られ、
なおかつ必要なビタミン・ミネラルを多く摂取することが
できるため、ダイエットに効果的な食材だと考えられます。

たけのこの調理の仕方

たけのこはそのまま茹でてしまうと
エグミが出てしまいます。

そのため米ぬかと一緒にゆでてあげるとエグミがとれて美味しく食べれます。

米ぬかが無い場合はとぎ汁や生コメを一緒に茹でることで代用できますが、

よりエグミが抜けて美味しく食べれるのは米ぬか、是非試してみましょう。

スポンサーリンク

 - 食材・料理・レシピ , , ,

  関連記事

キウイフルーツ
キウイのアレルギー?原因は?食べ過ぎ?花粉症の関係!赤ちゃんには?

手頃で食べやすく美容によい「キウイ」 輸入も進んで通年食べられるくだものですが、 …

山くらげ
山くらげとは何?栄養やカロリー、特徴や効果や効能!戻し方や食べ方!

漬物や煮物といった総菜でみる「山くらげ」とは、どんな食材かご存知ですか? コリコ …

パプリカ
パプリカの栄養やカロリー!効果は?赤、黄、オレンジ色の違いは?

パプリカは、いろいろな色があります。 今回は、パプリカの栄養やカロリー、効果など …

ピーナッツ 落花生
ピーナッツの食べ過ぎで腹痛・下痢や胃痛・頭痛に!鼻血に?

  ついつい食べ過ぎてしまうピーナッツ、美容にもよいとされていますが、 …

ティーポット
烏龍茶の効能や入れ方!やかんでは?簡単・冷たい入れ方!台湾では?

烏龍茶をおいしく入れる方法をご存知でしょうか。 いつもなんとなく入れてて、 なん …

油
亜麻仁油の効能!摂取量!副作用は?認知症、アトピー、不妊症に効果!

芸能人も多く使ってその効能が話題の 「亜麻仁油」 注目されるその秘密、 効能とは …

おにぎらず
おにぎらずとは?握らないおにぎり!簡単な作り方のコツは?人気の具は!

おにぎりというと実際に作ってみると 案外難しいものです。 山型三角・俵型・丸型な …

豆腐
豆腐の電子レンジ・蒸し器での作る簡単な方法は?

豆腐は冷奴、湯豆腐、お鍋の具、味噌汁、麻婆豆腐、おでんなど様々な形で食卓を彩る食 …

離乳食セット
離乳食の初期・中期・後期の野菜の進め方・注意点!いつか何を食べる?

離乳食を始めるのはいつからといえば 生後5~6か月になれば離乳を始められます。 …

じゃがいも
じゃがいもの栄養やカロリー・効果は?イモ類の比較!芽は?妊婦には?

たくさんのレシピに登場する台所の定番食材「じゃがいも」は よく食べているけど一体 …