くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

春菊の保存 冷蔵、冷凍?期間や方法は?

更新日:

春菊
冬の鍋物などに大活躍の春菊
手頃な価格で出回りはするけど、
1回で使いきれない時や、
買って来た後の保存って
どうされていますか?

気がついたら冷蔵庫の中で
しなびてしまって泣く泣くゴミへ・・・

なんてことがない様に、
無駄なく美味しく最後まで食べましょう!

スポンサーリンク

春菊の保存方法は?冷蔵は?

春菊を買って来てそのまま袋のまま
ポンっと冷蔵庫へ入れていませんか?

つい安かったから後で使おうなんて思って
数日経ったらカサカサになってた・・・。

そうなんです!
春菊はとても乾燥に弱いんです
出来れば早めに使い切った方がいいのは
誰もが思う事だと思いますが、
使うまで・余ったときにはちょっとした
工夫をするだけで長持ちします。

買って来たらサッと水洗いして、
湿らせた新聞紙やキッチンペーパーを
根元に巻いて、ビニール袋などに入れてから
立てて保存しましょう

余ってしまった時も同じく行いましょう。
そのまま袋に戻すよりも長持ちします。

葉もの野菜は寝かせておいてしまうと
上に伸びようとして茎が曲がりやすく、
また、自然とは異なるためそれが出来ないため
傷みが早くなるそうです。

スポンサーリンク

春菊の保存 冷凍は出来る?方法は?

春菊も冷凍保存が可能です。

沸騰させたお湯に塩を入れて
30~45秒ほど硬めかな?と思うほど
軽く下茹でしてから冷水にとって
色止めと熱を取ります。

その後水気をよく切った後に
小分けにラップで包みジップの付いた
冷蔵用袋に入れて冷凍しましょう。

和え物やおひたしなどに使う場合には
自然解凍をしてから使い、
味噌汁や汁物は凍ったまま使います。

パラパラにばらけた状態で
いつでもサラサラと使いたい場合には、
アルミのバッドなどにラップを敷いて、
茹でた春菊をなるだけ広げて
一気に冷凍します。

ある程度冷凍出来たら冷蔵用袋に入れ、
空気を抜かずにさらに凍らせます。
合間をみて袋を振りを数回すると
パラっとした状態で冷蔵が出来ます。

完全に凍ったら空気を抜きましょう。

春菊の保存、期間はどれくらい?

春菊の保存期間は、
冷蔵庫を開ける頻度や季節や
鮮度の状態によっても異なると言えます。

ただ平均で生の状態では2~3日。
乾燥対策を施すと1週間程度保存が可能です。

冷凍保存は目安として1~2ヶ月程度
ただ過信せず出来るだけ早めに
使い切って行く方が春菊の独特な味や香りなどを
損なわず美味しくいただけると思います。

なるべくよい状態で保存した場合には
まず購入時に痛んでいない物を購入することも
とても大切だと思います。

葉が変色していないか?
茎が折れていないか?
カビが生えたり異臭がしていないか?
触った時や見た目にも溶けていないか?

一部取り除けば食べられますし、
早めに消費してしまえばよいですが、
安い時に購入して保存しようと思う場合には
鮮度がよく、痛みが無いものを選びましょう!

春菊の栄養成分の効果は?というページも書いていますので、春菊の栄養やその効果・効能、カロリーに興味がございましたら見ていただければ嬉しいです。

スポンサーリンク

-野菜
-, ,

Copyright© くらしの豆知識 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.