くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

プロテインの飲み過ぎは肝臓や腎臓の病気に?腹痛や吐き気?量は?

プロテイン

「プロテイン」といえば筋トレや、
筋肉を程よく付けながらダイエットをされる方に
飲まれているといった印象を受けますが、
過剰摂取しているといった事はありませんか?

飲み過ぎると実は身体に様々な
影響を受けてしまいます。

プロテインの飲み過ぎによる
影響とは一体どんなものなのかご紹介します!

スポンサーリンク

プロテインの飲み過ぎは太る?

そもそも「プロテイン」とは
一体どんなものなのでしょうか。

プロテインはいわゆる「タンパク質」で、
私達の身体に必要な3大栄養素の1つで、
卵や肉・魚・大豆といった食品と同じです。

高タンパクであり、
本来であれば比較的太りにくい物に入りますが、
栄養が豊かであるという点で、
特に筋トレなどを行わないで飲むのであれば
栄養過多によって太るといった事は考えられます。

また、加糖タイプのプロテインもあり、
これらは予め体重増加や身体を大きくするといった
役割りがあるものなのできちんとその目的に合った
選び方と適量を飲み身体を動かす事が必要です。

体重を増やさずに引き締まった身体作りをしたい場合は、
タンパク質含有量「70%以上」といったもので、
加糖のものではないプロテインを選ぶとよいでしょう。

スポンサーリンク

プロテインの飲み過ぎは肝臓や腎臓の病気に?腹痛や吐き気といった症状は?

プロテイン(タンパク質)を多く摂取してしまうと、
肝臓や腎臓といった器官に負担をかける事になります。

プロテインは摂取した後に小腸でアミノ酸へと分解され、
肝臓で合成を行うのですが、
過剰に摂取した分の分解が追いつかずに、
結果肝臓の処理能力の低下とともに筋肉を作る事すらも
うまく働かなくなってしまうのです。

つまり働き過ぎになってしまうのです!
そして抵抗力も落ちてしまうため、
貧血を起こしやすくなったりするので過剰摂取は注意なのです。

そしてその過剰な物質を体外へ排出する腎臓も
分解されたタンパク質を排出するために働き過ぎてしまい
結果として負担を大きくかけてしまう事になります。

あまり腎臓や肝臓に負担をかけると尿路結石や腎結石、胆石などもできやすくなるという話も聞いたことがあります。

さらに、タンパク質の摂り過ぎは
腸内環境も悪化させることとなり、
最終的には体内に毒素を貯めやすい体となってしまうのです。

そうしたことで吐き気や腹痛といった
症状を引き起こしてしまうのです。

中には「ホエイプロテイン」という乳製品で出来ているものもあり、
牛乳を飲んでお腹がゴロゴロする方はこの様な症状を起こる事もあります。

プロテインの飲み過ぎ、量とは?

プロテインをドンドンと飲め!といった
売り文句がありますが、
プロテインによっては1杯を作る為の適量は記載してあっても
1日どれくらい飲んだらよいのかといったところまでは
記載していないものもあります。

バリバリに筋トレされている方は少々多めでも
よろしいのかもしれませんが、
そこまでではない場合には1日の摂取量を考えましょう。

通常1日のタンパク質の必須量とは
「体重1kgあたりタンパク質を1g」

筋トレなど運動をしている人ならば2gくらいが良いようです。

つまり50kgの方ならば、
1日50gとされているので、
これを目安に摂取してみるとよいでしょう。

プロテインを飲むと太る?体重を増加させるためのプロテインは?

プロテインの副作用!肝臓や腎臓にも影響が!?子供が飲むと?

プロテインの種類の特徴や効果の違いや使い分け!ホエイ?ソイ?

筋肉痛の原因!ストレッチやサプリメントで予防!プロテインは?

 

スポンサーリンク

 - スポーツ , ,

  関連記事

ストレッチポール
ストレッチポールとは?使い方や3種類の選び方。健康・美容に効果的

ストレッチポールと聞いてすぐにどんな物か説明できる人はどれくらいいるでしょうか。 …

ランニング
筋肉痛の原因!ストレッチやサプリメントで予防!プロテインは?

運動することは好きだけれども、 そのあとについてくる筋肉痛がどうにも困る… とい …

縄跳び
縄跳びトレーニング効果、時間や回数は?競技別の跳び方!メニューは?

スポーツのトレーニングメニューに縄跳びを取り入れる事がありますが、 縄跳びって実 …

跳び箱
跳び箱の練習法と飛び方のコツは?自宅での練習は?技の種類?

跳び箱が飛べない場合の練習ですが、飛べない原因をよく把握しつつ、動作の確認と苦手 …

プロテイン
プロテインの種類の特徴や効果の違いや使い分け!ホエイ?ソイ?

以前はプロテインと言うと、運動選手やボディビルダーのような特に筋肉を必要とする人 …

ゴルフ
ゴルフ初心者の持ち物リスト!夏や冬の注意ポイント!雨・雪対策は?

さあ、明日はコースデビューだ!と張り切っているゴルフ初心者のあなた。 ちゃんと明 …

ランニング 長距離走
長距離走のトレーニング方法!呼吸やフォーム!子どもの場合の注意点

最近、マラソンやランニングがブームになっていることもあって、 街でも走る人の姿を …

縄跳び
縄跳びと筋肉への効果、子供には?太ももやふくらはぎや背中や腕には?

縄跳びを使ってダイエットをしたり、身体を鍛える事ってありますよね。 ボクサーが縄 …

バスケジャンプ力
バレー、バスケ、サッカーに使えるジャンプ力を上げる自宅での筋トレ方法

世の中には様々なスポーツがあり楽しみ方もそれぞれですが、 どのスポーツにも基本的 …

スクワット
高齢者や臨月の妊婦のスクワット方法!ダイエットに効果的やり方は?

お家で出来る筋トレに「スクワット」がありますよね。スクワットは、ただやみくもにや …