くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

ニキビ跡のシミ、赤みの原因は?色素沈着?消す方法は?化粧品は?

ニキビ跡

ニキビ跡は赤茶色にシミになって
消す努力をしてもなかなか消えない事があります。

ニキビ跡のシミとは消すことは出来ないのか?
長い間悩まれている方に、
今日はニキビ跡のシミの消し方について
原因や改善方法を提供したいと思います。

スポンサーリンク

ニキビ跡を消す、シミの原因と色素沈着とは?

ポツっと出来たニキビは治ったのに、
その後に赤茶色や紫色っぽいシミが残って、
なかなか肌がキレイにならずに悩んでいる
という方は少なくありません。

ニキビ跡に出来るものは、
皮膚の中で炎症を起こした時と同時に
メラニン色素が作られることでシミの様に残ります。

肌が健康であればターンオーバーによって
古い角質が自然と剥がれて行くうちに消えるものですが、
炎症が悪化している状態では残ってしまいます。

また、赤茶や赤紫、黒っぽいものは
炎症性色素沈着」で、ヘモグロビンが原因です。

表皮の奥にある真皮部分にダメージを受けた場合に
炎症や化膿が悪化している状況で、
皮膚細胞にダメージを受けた際の血液が漏れでて
黒っぽく皮膚表面にシミの様に残ります。

スポンサーリンク

ニキビ跡を消す、シミを消す化粧品は?

赤みがなく茶色いシミの様なものには、
一般的にハイドロキノンが配合されている
化粧品でのケアとしっかりと肌に水分を与え、
徹底的に保湿を行う事が必要です。

つい保湿というと油分を与えてしまいますが、
まずは水分保湿が必要です!

つまり、同時に肌のターンオーバーを正常化させ
シミの緩和に繋げてゆくスキンケアが必要です。

他にも角質層の乾燥を招いてしまうという
男性ホルモン量の低下により、
ターンオーバーを正常化出来る事もあるので
そうした場合はホルモン治療が必要となるので
皮膚科専門医への相談が必要です。

ニキビ跡のシミ、赤みを消す方法は?

ヘモグロビンによる赤みを消す方法ですが、
このケアにおいてはニキビ跡用のスキンケア化粧品
ケアをして行く必要がありますが、

それ以外にも生活改善の見直しや、
食生活などのライフスタイルの見直しも必要です。

また、顔を洗いすぎる事も大きな刺激になり、
炎症を慢性的にしてしまう原因です。

朝・晩の洗顔で充分ですが、
洗い方も擦らず洗顔料をよく泡立てて、
泡を転がす様に優しく洗う事が必要です。

もっと早い解決法は?となると
個人差によったりシミの状況にもよりますが、

ダイオードレーザーというもので
治療を取り入れる事で割と短期間の間で
改善する事ができる場合も多い様です。

一般的なシミは治療を行うには半年から
一年以上かかるといいますが、
ダイオードレーザーによって改善効果が
早くなるケースがある様です。

しかし、保険適用ではないので実費負担、
さらにシミの大きさによって費用も変わります。

そして痛みも伴う事も覚悟の上、
万が一耐えられない様であれば地道に化粧品で
じっくりとケアを行って行く方がよいでしょう。

さらにダイオードレーザーの施術は
医師の経験値や腕によってもその結果が左右するとも。

施術を受ける場合には、
事前の治療実績や口コミもじっくりとチェックし、
医師選びする必要も出て来ます。

しみやそばかすの原因は?消す方法!市販の薬ハイドロキノンやレーザーは?
背中のシミの原因は病気?日焼け?皮膚科の治療は?生まれつきある場合?

スポンサーリンク

 - 美容 , , , ,

  関連記事

ダイエット
リポセルとは?しわにならない?顔や太ももの効果は?デメリット?

痩身とは引き締まった身体にすることですが、一般的には食事制限などのダイエットやス …

シャンプー 頭にタオルを巻く女性
女性の抜け毛はどのシャンプーを使えばいい?年代別の原因や選ぶポイント

紫外線や季節の変わり目による環境変化で髪のダメージを感じたことはありませんか? …

マッサージ手 腕
二の腕のたるみを引き締める方法!原因は加齢?筋トレは?手術では?

加齢とともに、歳を重ねてくると誰もが気にし始めるのが 二の腕のたるみですよね。 …

女性が頬を触っている
女性の顔や足でのカミソリ負けの原因や症状は?治療は?オロナインでいい?

女性に多いカミソリ負け 手軽に出来るむだ毛処理の方法ですが、 本来は肌に傷がつく …

女性の口元
産毛処理は濃くなる?クリームとローションとカミソリで処理!

産毛、処理していますか? 個人によっては産毛が濃くて ちょっとした悩みになってい …

ココナッツオイル
ココナッツオイルでうがいのホワイトニング効果ややり方!歯磨きは?

ちまたで話題のココナッツオイルですが、 うがいをするといいって知っていますか? …

そばかす
そばかすの原因!シミとの違いは?対策は?増える場合のケア!

目の周りや頬などに見られる”そばかす”アメリカ映画の子どもの様に可愛い感じもしま …

シャンプー 頭にタオルを巻く女性
シャンプーのやり方!さらさらヘアーの作り方は櫛とドライがポイント

毎日行っているシャンプーで、 さらさらヘアーを作りませんか? 案外シャンプーの方 …

女性
ワキの黒ずみの原因は?妊婦の場合は?毛穴のブツブツを軽減する方法!

暑くなってきて薄着になると気になるワキの黒ずみ…女性なら誰もが気になることですね …

ほくろ
ほくろを消す、ほくろとりやクリーム、レーザーや除去方法とは?

ほくろは時にしてチャームポイントになりますが、多過ぎたり位置によっては気になって …