くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

生姜湯の作り方!甘みは砂糖・黒砂糖・はちみつ?生それともパウダー?

生姜

身体を芯から温める飲物に「生姜湯」がありますね。
飲むとポカポカとしてきてホッとします。

身体が冷える方が日頃から飲んでいる事も
多くいらっしゃると思いますが、
効果的な生姜湯の作り方をご存知でしょうか?

今回は今さら聞けない、
生姜湯の作り方!お教え致しましょう!

生姜湯の効能は?風邪や喉の痛みへの効果は?飲む時間はいつ?妊婦は?

スポンサーリンク

生姜湯の作り方、チューブでは?砂糖、はちみつ、黒糖は?

手軽に使える生姜といえば生姜チューブ
1~2センチ程度をマグカップなどに出して、
甘みをつけて飲んだり、

紅茶に生姜を入れて飲むといった方法が
多く取り入れられているのではないでしょうか?

生姜チューブは生生姜100%ではないことをご存知ですか?

長期保存が可能で常に状態を安定させる為であったり、
生姜の風味を損なわない為に香料であったり、
粘度を高めるでんぷんや粘度材などが入っています。

そのため生姜湯でポカポカ作用を得よう!というには
効果は薄いといえます。

また、甘みを付ける際も白砂糖は身体を冷やす為、
効果を落としてしまう原因となります。

糖分の原料である「さとうきび」「砂糖だいこん」がありますが、
温かい場所で摂れるさとうきびで作られる白砂糖や黒砂糖、
きび砂糖や三温糖といったものは身体を冷やします。

 

寒い地方で摂れる「砂糖だいこん」で作られる
てん菜糖は身体を温める糖分でオリゴ糖を含みお腹の調子を
整える働きもあります。

黒砂糖は意外と思われますが身体を冷やすカリウムが豊富で
砂糖よりも非常に多く含まれています。

はちみつはどちらにも属す事がありませんが、
水飴など添加されていれば身体を冷やすものになるといえます。

スポンサーリンク

人気の生姜湯の作り方、パウダーは?

生姜をパウダー状にしたものが香辛料などが売っている
売り場にあると思います。

実際生姜湯で効果を得るならパウダー状はおすすめです!
しかしこれも100%生姜だけで出来ている事が条件です!

生姜湯を作る場合、生の生姜よりも成分凝縮された
乾燥生姜のほうがより効果を得る事ができ、
漢方薬などでも冷え性対策として乾燥した生姜を使用します。

耳かき2~3杯程度にこのみの甘さをつけて
熱湯を注げば身体をあたためる生姜湯の完成です!

生姜湯も色々なバリエーションで飲まれている方が多く、
甘みを控えたものだと、

・梅干し+生姜+だし醤油

ほかに甘みを付けたものでは、

・生姜+甘み+レモン汁+片栗粉(葛粉)
・生姜+甘み+片栗粉(葛粉)
・大根すりおろし+生姜+甘み

といった組み合わせが人気の様です。

生姜湯の作り方、ダイエットや風邪には?

生姜湯はショウガオールの働きによる効果で、
主に身体を温める効能を持っています。

そのためダイエットの場合は身体の中から温め、
代謝をあげるので寝起きや運動前、お風呂に入る前
1杯飲むとより代謝をアップさせることができます。

風邪は初期症状の場合には効果を発揮しますが、
悪化し喉が痛んだり咳が出るといった、
殺菌作用としては生生姜で得られるジンゲロールの方が
効果を発揮します。

スポンサーリンク

 - 食材・料理・レシピ , ,

  関連記事

おしるこ
おしるこの小豆からの圧力鍋での作り方!動画でレシピを紹介

甘くて美味しいおしるこ! 鏡開きの日や冬のイベント、 もちろんおやつにと食べる機 …

ブルーベリージャム
ブルーベリージャムの簡単な作り方!冷凍でも出来る?圧力鍋では?

朝の食パンに塗ったり、ヨーグルトをまたさらに美味しくするアレ! 体にも良い効果が …

まいたけ
まいたけの栄養やカロリー・美容やダイエット効果!妊婦や子供へは?

どんな食材ともよく合う、 まいたけは家庭の食卓にも度々登場する 使い勝手のいい食 …

三つ葉
三つ葉の保存方法は?冷凍?乾燥?保存期間や保存食は!

三つ葉は、今やいろいろなものに使われる葉物野菜となりました。 色もきれいで香りも …

グラノーラ
グラノーラとは?栄養やカロリー・効果?ダイエット・マクロビには?

忙しい朝にも朝食はしっかりと食べたいものです。 そういうときにシリアルはとても便 …

ぶどうマスカット
マスカットの栄養価は?その他のブドウとの比較は?効果やカロリーは!

皆さまはマスカットはお好きですか? マスカットといえば、 マスカット・オブ・アレ …

アルガンオイル
アルガンオイルの効能は?効果的な使い方!選ぶ時のポイントを紹介

様々な美容効果のある化粧品がありますが、アルガンオイルを知っていますか? 美容と …

カシューナッツ
カシューナッツの食べ過ぎに注意!気持ち悪い!腹痛、便秘や下痢に!

ナッツ類は ビタミンなどの栄養価の高さで知られていますが、 カシューナッツは、 …

竹の子
竹の子のあく抜き方法は糠!!鷹の爪は必要?保存方法や保存期間は?

春の訪れを感じる食材といえば筍(竹の子)。 天ぷらに、煮物に、筍ご飯もおいしいで …

卵
アレルギーに関係した7品目の特定原材料とは?準ずる物は20品目

日本人のうち、3人に1人は何らかのアレルギーを持つと言われています。 よく知られ …