くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

ピーナッツの栄養には驚くべき抗酸化作用が!生活習慣病予防にも効果あり!

ピーナッツ 落花生

お肌の手入れをサボるとすぐに調子が悪くなって…、
そして最近お肌の調子やお化粧の乗りも前よりも悪くなっていませんか?

もしかしたらそれって活性酸素のせいかもしれません。
そんなお肌に実はピーナッツが効果的なのですよ。

スポンサーリンク

ピーナッツの栄養の効果や効能は?

ピーナッツには抗酸化作用のあるビタミンEが多く入っています。
この抗酸化作用とは体内で作られお肌や体の細胞を攻撃する活性酸素ができるのを防ぐ役割があります。

 

活性酸素とは人間が代謝をしていく中で
自然と発生する酸素で、これが多くできると
お肌の調子が悪くなったり
疲労が回復されにくくなります。
したがって運動をしたり代謝を良くするような事をすると
自然と活性酸素が多く発生し
お肌の調子を悪くさせたりすることも…

 

ですから美容のためと運動を頑張ったり、代謝を良くするような事をより多くしてお肌の調子をよくするた
めには活性酸素を発生させない役割がある抗酸化物質が必要になります。それがビタミンEなのです。

 

ですからお肌のために何かをして上げる場合
抗酸化物質をしっかりとる必要があります。

何か美容のために運動をしていますか?

代謝を上げるような事をしていますか?

そういった事の効果を最大限引き出すためには
ビタミンEが必要になりますよ。

スポンサーリンク

ピーナッツの栄養成分には必須脂肪酸が!

その他ピーナッツに含まれる栄養素は
細胞をつくるために必須の必須脂肪酸と呼ばれるリノール酸・オレイン酸などが含まれ
お肌の細胞を作るサポートをしてくれます。

 

リノール酸とオレイン酸はオリーブオイルにも含まれ、
ピーナッツを食べることでパスタなどを作らなくても
手軽にオリーブオイルの健康効果を受けることができます。

また生活習慣病の予防にも役に経つと考えられます。
抗酸化物質であるビタミンEは動脈硬化を防いでくれますし、
リノール酸とオレイン酸はコレステロール値を下げてくれる効果があります。

 

そのため、高血圧や高コレステロール血症などを
予防するには非常に効果的
と考えられます。

さらに記憶にもいい効果をもたらすかもしれません。
ピーナッツには葉酸という栄養素が多く含まれ
それが記憶にもいい効果をもたらしてくれすかもしれません。

 

ピーナツの栄養や肌の効果!

ピーナッツにはお肌に効果的なビタミンEや
オレイン酸・リノール酸などが多く含まれ
お肌に非常に良い効果があると
考えられます。

また不足しがちな必須脂肪酸を
他の食品よりもおやつ感覚で手軽にとれるため
携帯できるヘルシーなおやつとして非常に便利です。

お肌がいつまでもきれいな人は
もしかしたらピーナッツを食べているかもしれませんよ?

ちょっと小腹が空いた時に手軽にとれるピーナッツを是非試してみてくださいね。お肌のお悩みが解消するかもしれませんよ。

スポンサーリンク

 - 食材・料理・レシピ , ,

  関連記事

卵
アレルギーに関係した7品目の特定原材料とは?準ずる物は20品目

日本人のうち、3人に1人は何らかのアレルギーを持つと言われています。 よく知られ …

桃
桃の栄養やカロリー、効果は?皮は?缶詰では?妊婦には?

皆さんは、桃と言ったら何を連想するでしょうか? 桃太郎、桃色、桃栗三年柿八年、桃 …

リコリス
まずい!リコリス菓子とは?その効能は!サルミアッキ?日本で買える?

海外旅行に行って家族や友達に お土産を買うというのは普通です。 お菓子は年齢・性 …

はちみつ
はちみつの栄養やカロリー・種類や、効能は?咳や風邪に効果的!

栄養があると言われるはちみつ、 どんな栄養があるかご存知ですか? 知る事でもっと …

アロエ
アロエヨーグルトの栄養やカロリーや効能は?妊婦は食べて大丈夫?

アロエヨーグルトといえば森永乳業ではありませんか? 緑色と白色のパッケージでお馴 …

女王蜂
ローヤルゼリーの栄養の効能は?副作用は?後遺症が残る可能性は?

ローヤルゼリーは、 女王蜂のみが食べることのできる特別な食事で、 若い働き蜂が花 …

キウイフルーツ
キウイのアレルギー?原因は?食べ過ぎ?花粉症の関係!赤ちゃんには?

手頃で食べやすく美容によい「キウイ」 輸入も進んで通年食べられるくだものですが、 …

ピーナッツ 落花生
ピーナッツバターには女性に嬉しい効果が!カロリーは?簡単な作り方

ピーナッツバターって普段食べますか?昔小学校の給食で、出ていたような記憶がありま …

青汁
青汁で便秘解消!ダイエットには?飲む時間・便秘になる場合?

青汁は体によく便秘によいと耳にしますが、 実際のところどうなのかわからずに 手を …

びわ
びわの栄養やカロリーは?効能は?お茶も妊婦にうれしい効果が!

びわには、葉っぱにもエキスが含まれており、 果物単品としても、幅広く取り入れられ …