くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

栗や天津甘栗の栄養成分や100グラムのカロリーは?美容効果は?

栗と紅葉

栗の栄養成分やカロリー

食べごろ季節も、収穫季節もみんなが知っている栗は、茹でても生でもカロリーはさほど変わらず、栗のカロリーは100グラムに対して約167キロカロリーくらいです。
栗の甘露煮に関しては238キロカロリーもします。

スポンサーリンク

一番含まれている栄養素は食物繊維とタンパク質。

それから亜鉛です。

亜鉛って聞いてみると一見悩んでしまいますよね。

こちらの亜鉛に関しては、今、私たち人間が一番不足していると言われている栄養素です。

亜鉛が不足すると何が起こると言われているかといいますと、
味覚障害や肌あれを引き起こします。

食物繊維に関しては、なんとサツマイモよりもあります。

この食物繊維の量を知ったときは私もびっくりしました。

でも、食べ過ぎには注意してくださいね。

5個くらい食べると、ご飯一杯分くらいのカロリーにもなってしまいますので、太ってしまう原因にもなりかねません。

スポンサーリンク

天津甘栗の栄養やカロリー

天津甘栗と栗のカロリー差は結構あります

100グラム167キロカロリーの栗に対して、

天津甘栗には100グラムで225キロカロリーあります。

天津甘栗の栄養価はマンガンと葉酸が多く含まれます。

他は栗と同様で、食物繊維と亜鉛、銅が含まれています。

カロリーが気になる場合は、栗ご飯がいいかと思います。

栗でご飯そのものの量というのが減りますので、一石二鳥です。

コンビニでもよく甘栗を売ってるのを目にします。

西武新宿に、天津甘栗の専門売り場があるのを知ったときは、大量に買ってしまったこともあります。

甘栗太郎っていう天津甘栗の専門店の甘栗も美味しいと評判で楽天でも人気のようです。

クリは私にとっても大好物なので、ケーキを買うときも、モンブランなどのケースをついつい眺めてしまうこともあります。

どんな状態だとしてもやっぱり栗は美味しいです。

シーズンの秋が毎年楽しみなんです。

栗の栄養成分は美容にいい?

クリの栄養成分には亜鉛が入ってるので美容にもとっても効果的です。肌荒れの味方です。

やっぱり食物からダイレクトに肌に呼びかけてくれるのは助かりますよね。

栄養価が高いので、とってもいいと思います。

甘栗なんかは、食べだすとけっこう止まらなくなるので、カロリーコントロール
は気を付けないといけないです。

おいしい栗の種類や特徴は?(筑波、丹沢、利平、ぽろたん、国見)

でも、栗って思い出もありますよね。

小さい時に栗拾いにしょっちゅう行ってました。栗拾いって秋の行楽とかレジャーには家族で楽しめて結構お勧めです。

家で茹でて、みんなで囲んで食べるのが何よりも楽しみでした。

ここ最近社会人になってから、全くそのようなことをする機会というのがめっきり減ってしまいました。

また小さい時を思い出しながら行ってみようかなって思います。

たまに思い出すとやりたくなってしまいますよね。

今シーズンには行ってみたいと思います。

スポンサーリンク

 - 食材・料理・レシピ , , ,

  関連記事

さつまいも
さつまいもの栄養やカロリー!効果は?妊婦にはいい?かぼちゃ、ジャガイモの比較

さつまいもといえば、 ご飯のおかずとして、おやつとして、 天ぷら、焼き芋、大学い …

納豆
納豆を食べ過ぎると太る?体臭は?痛風や脱毛に!妊婦や赤ちゃんは?

好き嫌いはあるものの、 古くより日本の食卓にあがる「納豆」 発酵食品を食べる健康 …

マキベリー
マキベリーとは?栄養やカロリー・効果は?使い方やおすすめレシピ

「マキベリー」。最近テレビや雑誌で取り上げられることも多い、話題のスーパーフルー …

ピーマン
ピーマンのカロリーや栄養や効果は?種には?妊婦や子供には?

ピーマン嫌いの子供さんも多いですが、今回は、ピーマンの知られざる栄養価や効果効能 …

リンゴ
りんごの変色の原因は?防ぐ方法は?時間や濃度は?塩水や砂糖水!

料理初心者さんや、料理を作り続けていても気になる「りんごの変色」 りんごの変色は …

アスパラガス
アスパラガスの茹で方、時間は?皮は?電子レンジでは?保存は?

アスパラガスは茹でた方ちょっと難しい、そう思う事はありませんか? 茹で過ぎてしま …

えのき茸
えのきの冷蔵・冷凍の保存方法や期間!なめたけ・塩漬けレシピ!

鍋や炒め物など、 えのきは多くの料理に使うことが多いと思いますが、 買ってきてす …

生姜
酢生姜の作り方!黒酢生姜は?甘くないレシピや効果は?

酢生姜を使ったダイエットや、 冷え性解消方法が人気ですが、 実際どう作ったらよい …

ジャガイモ
ジャガイモの芽の毒食べた!症状は?加熱で大丈夫?致死量とは??

じゃがいもは比較的保存期間も長く、色々な料理に活躍してくれる常備野菜の1つですが …

納豆
納豆の成分や栄養価・効果とは?挽き割りは?混ぜる回数で変わる?

納豆は栄養がある!といいますが、 実際栄養ってどんなものが含まれているか みなさ …