レイコップのふとんクリーナーはダニに効果あり!口コミ評判おすすめは?

世界初のふとんクリーナーとして2007年に製品化されたレイコップは、2021年には全世界20ヵ国以上累計出荷台数が700万台を超える商品となりました。
日本でも、主としてジャパネットたかたが販売し、国内ふとんクリーナーシェアNO1として2017年12月時点で約490万台販売されている人気商品です。
そのレイコップがどんなふとんクリーナーなのか、おすすめの製品はどれか、評判や口コミについても調べましたのでご紹介します。

スポンサーリンク

レイコップとはどんなふとんクリーナーなの?

ふとんは、天気の良い日に天日干しをすると、ほかほかのふとんになって気持ち良いですよね。でも、実はふとんは干しただけでは、中にいるダニは死滅しないのです。
ダニを死滅させるには、50℃以上の熱を20~30分与え続けないと死滅しないと言われています。
一般の布団クリーナーは、ダニの死骸やダストを取ることができますが、ダニを死滅させることができないものがほとんどです。
その点、レイコップには約60℃の温風を出すクリーナーがあり、ふとんの掃除をしながらダニを死滅させることができます。
そこが、一般のふとんクリーナーとレイコップの違いです。

レイコップのおすすめの製品はどれがいい?

レイコップには、主に2種類のクリーナーがあるので、ご紹介します。
・RAYCOPPRO(レイコッププロ)・・・60℃の温風(ドライエアブロー)で、ふとん表面付近のダニを死滅させ、ふとん内の水分を取り除きダニが繁殖しにくい環境をつくります。また、UVランプにより除菌を行い、パワフルたたきでダニの糞や死骸を含んだハウスダストをたたき出して吸引をします。パワフルたたきは、アクティブパンチブラシで毎分28,800回です。
UV除菌99.9%、ウイルス除去99.9%、3分間ハウスダスト除去効率90%以上です。公式オンライン販売価格25,300円(税込)
・RAYCOPRN(レイコップアールエヌ)・・・レイコッププロからドライエアブローを除いたタイプのクリーナーと考えたら良いでしょう。パワフルたたきはフィンパンチブラシで毎分18,000回です。強力な吸引力ですが、ふとんに密着しすぎないので、滑るようにスムーズにハウスダストを除去できます。UV除菌99.9%、ウイルス除去99.9%、3分間ハウスダスト除去効率90%以上です。公式オンライン販売価格17,800円(税込)

レイコップの評判や口コミは?

レイコップの評判や口コミ(意味が変わらないように簡略化していますが)をご紹介します。

RAYCOPPRO

・片手で操作するのでもう少し軽いほうがベスト。女性からみると重い。
・ハウスダストが溜まっているのを見てびっくり、2~3日に1回の頻度で、アレルギー症状がなく気持ち良く寝ています。
・吸引されたごみの量にびっくり。マットも暖かくなり、綺麗にもなるし最高です。

RAYCOPRN

・ふとんに付いていた猫の毛があっという間に綺麗になった。
・吸い込まれたほこりがフィルターについていく様子が見えるので、掃除のやりがいがあります。
・外にふとんを干せないときにも使用でき、掃除機と違いシーツを吸い込まないので、とても使いやすい。
Amazon総合評価ではレイコッププロ4.6点/5点満点、レイコップアールエヌ4.3点/5点満点であり高評価です。
ふとんクリーナーを選ぶときにどれがいいかと迷ったら、レイコップを購入することをおすすめします。

スポンサーリンク