くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

ワイヤレスイヤホンの特徴!5000円以下、1万円以下の値段、高音質で選ぶランキング

投稿日:

ワイヤレスイヤホン

外出先やスポーツを楽しんでいるときに、お気に入りの音楽や動画を観るときに欠かせないのがイヤホンですね。
街中でも付けている人を見かけるのが多くなりました。

そのイヤホンの中でも近頃は、本体と接続不要の手軽なワイヤレスイヤホンが人気です。

現在の機種は、安いものから高額のもの、標準的なものから高性能のものもあります。

購入を考えている人は、どのような機種を選べばよいのか迷うと思いますので、性能別のおすすめランキングをご紹介します。
参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

ワイヤレスイヤホンの特徴を教えて?

ワイヤレスイヤホンとは、オーディオ本体とケーブルなどで接続しないで、Bluetoothという規格で接続するイヤホンです。
ワイヤレスイヤホンの特徴には、次のものがあります。

・ケーブルやコードが絡まない・・・ケーブルやコードが無いので絡まることが無く、何かの原因でコードが引っかかってイヤホンが抜けることもありません。

・本体をバッグの奥にいれたままでも音楽が聴ける・・・ケーブルやコードで接続しないので、本体をバッグやポケット、ポートに入れたままでも音楽を楽しめます。

・ケーブルやコードが無い・・・本体とイヤホンは無線でつながっているので、ケーブルやコードが切れることがありません。

・コンパクトで軽量・・・ケーブルやコードが無いので、手軽に持ち運びができます。
でも無くしやすいので注意が必要です。

・2種類の形態がある・・・左右のイヤホンだけの完全型ワイヤレスと左右がコードでつながっている一体型ワイヤレスイヤホンがあります。

値段で選ぶランキング、5000円以下は?

・第1位:WI-C310(SONY)・・・

参考価格3,850円(税込)、一体型イヤホン、約15時間のバッテリー搭載、10分の充電で約60分音楽再生可能、スマホに触れることなく、ハンズフリー通話ができます。
対応コーデックAAC。

・第2位:Soundcore Life P2 A3919011(ANKER)・・・参考価格4,999円(税込)、完全型イヤホン、約7時間のバッテリー搭載、付属の充電ケースを合わせて使うと最大約40時間再生、10分の充電で約60分音楽再生可能、防水性能、対応コーデックSBC / AAC / aptX。

・第3位:TUNE 110BT(JBC)・・・参考価格2,045円(税込)、一体型イヤホン、約6時間のバッテリー搭載、充電時間は約2時間、音量調整・曲操作・通話可能なマイク付き3ボタンリモコン搭載、耳にフィットするイヤチップ使用。

値段で選ぶランキング、1万円以下は?

・第1位:Soundcore Liberty Air 2(ANKER)・・・

参考価格7,999円(税込)、完全型イヤホン、最大約7時間のバッテリー搭載、付属の充電ケースを合わせて使うと最大約28時間再生可能、10分の充電で約2時間音楽再生可能、充電時間(イヤホン約1.5時間、充電ケース約2時間)、重量約5.3g、対応コーデックAAC/SBC/aptx、防水対応、耳にフィットする密着タイプ。

・第2位:Empower Lifestyle TW-E3A(ヤマハ)・・・参考価格7,555円(税込)、完全型イヤホン、最大約6時間のバッテリー搭載、付属の充電ケースを合わせて使うと最大約24時間再生可能、充電時間約2時間、重量両方で約12.6g、対応コーデックSBC/AAC/Qualcomm aptX audio、防水対応、音量に応じて音のバランスを最適化。

・第3位:HA-A10T(UVC)・・・参考価格5,800円(税込)、完全イヤホン、最大約4時間のバッテリー搭載、付属の充電ケースを合わせて使うと最大約14時間再生可能、充電時間(イヤホン約2時間、充電ケース約2時間)、重量5.2g、対応コーデックSBC、防水対応。

高音質で選ぶランキングは?

・第1位:WF-1000XM3(SONY)・・・

参考価格28,400円(税込)、完全イヤホン、最大約6時間のバッテリー搭載、付属の充電ケースを合わせて使うと最大約24時間再生可能、充電時間(イヤホン約6時間、充電ケース3回充電)、重量両方で17g、対応コーデックAAC、防水対応、ノイキャン対応、CDやMP3などの圧縮音源の高音域をカバーし、ハイレゾ並みの高音質です。

・第2位:FALCON(NOBLE AUDIO)・・・参考価格19,800円(税込)、完全イヤホン、最大約5.5時間のバッテリー搭載、付属の充電ケースを合わせて使うと最大約20.5時間再生可能、充電時間(イヤホン約1時間、充電ケース約1.5時間)、重量両方で10.4g、対応コーデックAAC/SBC/apt-x、防水対応、通話時に外音を除去するノイキャン対応で音響抜群です。

・第3位:MOMENTUM True Wireless 2(ゼンハイザー)・・・参考価格35,937円(税込)、完全イヤホン、最大約7時間のバッテリー搭載、付属の充電ケースを合わせて使うと最大約28時間再生可能、充電時間(イヤホン約1時間、充電ケース約1回)、重量両方で10.4g、対応コーデックAAC/SBC/apt-x、防水対応、通話時に外音を除去するノイキャン対応、圧倒的なサウンドクォリティです。

重低音で選ぶランキングは?

・第1位:Sound Sport Free wireless headphones(BOSE)・・・

参考価格26,400円(税込)、完全イヤホン、最大約5時間のバッテリー搭載、充電時間イヤホン約2時間、約15分の急速充電で約45分の再生が可能、重量両方で18g、防水対応、ノイキャン対応、音量に関わらず重低音が魅力的です。

・第2位:NeEXTRA HP-NX30BT(RADIUS)・・・参考価格13,170円(税込)、一体型イヤホン、最大約9時間のバッテリー搭載、充電時間イヤホン約2時間、重量両方で10.4g、対応コーデックAAC/SBC/apt-x/ aptX Low Latency、防水対応、深い低音域から高音質まで安定感があります。

・第3位:ag AG-TWS04K(S’NEXT)・・・参考価格15,800円(税込)、完全イヤホン、最大約9時間のバッテリー搭載、付属の充電ケースを合わせて使うと最大約180時間再生可能、充電時間(イヤホン約2時間、充電ケース充電)、対応コーデックAAC/SBC/apt-x、防水対応、ノイキャン対応、透明感のある音質でバランスの取れた重低音が響きます。

ランニングにおすすめランキングは?

第1位:Elite 75t(JABRA)・・・

参考価格20,017円(税込)、完全イヤホン、最大約7.5時間のバッテリー搭載、充電時間イヤホン約2時間、対応コーデックAAC/SBC、防水対応、ノイキャン対応、装着感が良くランニングにも最適、カナル型なので外部の音が聞こえにくい、マイク通話がクリアです。

第2位:AirPods Pro MWP22J/A(APPLE)・・・参考価格27,998円(税込)、完全イヤホン、最大約4.5時間のバッテリー搭載、充電時間充電ケースで約5分の充電で約1時間再生可能、対応コーデックSBC、防水対応、ノイキャン対応、マイク通話可能、ランニング中も外れにくいカナル型イヤホンです。

第3位:Powerbeats Pro(ビーツ・エレクトロニクス)・・・・参考価格21,750円(税込)、完全イヤホン、最大約9時間のバッテリー搭載、充電時間充電ケースを利用するとで約24時間再生可能、約5分の充電で約90分再生可能、対応コーデックSBC、防水対応、ノイキャン対応、長時間のランニングやスポーツに対応する耳掛け型イヤホンです。

ランニングようには最近発売されたSOUNDPEATS,TrueWingsというワイヤレスイヤホンもおすすめです。フックが付いているので、ズレなくていいですよ。

 

スポンサーリンク

-生活
-, ,

Copyright© くらしの豆知識 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.