くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

炭酸パックの作り方!必要な材料や使い方は?口コミは?

投稿日:

炭酸パック

一般的なパックよりも、さらに美肌効果があると言われ、注目を集めているのが炭酸パックです。
その炭酸パックは、一般的にはドラックストアや通販などでも購入できます。
ところが、その炭酸パックは、自宅で簡単に作ることができるのです。
以外と簡単にできる炭酸パックの作り方と効果、口コミによる評判をご紹介します。

今一番売れている炭酸パック
シーコラパーフェクトジェルパック

炭酸パックとは?どんな効果があるの?

炭酸パックとは、パックの中の炭酸ガス(二酸化炭素)が毛細血管内に溶け込むとこで、血液内の二酸化炭素の濃度が一時的に上がり酸素不足状態になるため、身体は酸素をより多く求めて血管を拡張させます。
そして結果的に血行が良くなることで、肌細胞へ酸素供給量が増加し肌の活性化を促すものです。結果的に肌のターンオーバーが活発になり、普通の肌の状態よりも、新しい肌が生まれてくるという事ですね。
炭酸パックには次の効果がありますが、パックを始めてからすぐに効果が表れるわけではないので、1月程度はかかると思ってください。

・小じわやたるみ、むくみの解消・・・肌細胞が活性化することで、傷ついた肌の細胞が早く代謝され、新しい肌細胞に生まれ変わります。

・色素沈着や傷跡の補修・・・自己治癒力が増加するので修復可能な傷などや、ニキビの跡やそばかす、シミなどの色素沈着に効果が期待できます。

・毛穴の汚れ対策・・・炭酸ガス効果で血行がよくなり、毛穴の奥の皮脂、汚れを内部から押し出します。
やさしく拭き取ることで汚れを取り、張りのある皮膚感覚を取り戻します。

スポンサーリンク

炭酸パックの作り方で必要なものは何?使い方は?

・材料:直接顔につける物なので、食品に使用できるグレードの物を選びましょう。
重曹:5g、クエン酸3g、精製水25cc、片栗粉5g、グリセリン3g

・作り方
①小鍋に精製水を入れ、片栗粉を加えてかき混ぜ湯煎をします。

②とろみが出たら火から降ろし、グリセリンを加え、冷えるのを待ちます。

③冷めたら重曹を加えて、ジェル状になるようによく混ぜます。ジェルの状態は、精製水などで調整します。材料は自分で多少調整して、オリジナルの炭酸パックを作っても良いです。

④ジェル状になったパックにクエン酸を加えると、シュワーと泡ができるので、混ぜた後すぐに顔にパックをつけます。

使い方は、
①やさしく洗顔を行った後、水分を拭き取ります。

②炭酸パックを泡立てるようにして顔に塗り、そのまま15分から20分間置きます。ラップで顔を覆うか、美容液を浸して使うシートマスクを使用しても良いでしょう。

③時間が経ったら、肌の泡をやさしく拭き取ります。洗い流すのはぬるま湯か常温の水です。

④化粧水を薄めにつけ、肌を保湿ケアします。

炭酸パックの口コミは?

炭酸パックの主な口コミをご紹介します。内容は簡略していますが、意味は変えていません。
・炭酸パックをした直後から、肌が柔らかくなったような気がした。翌日の化粧ノリが違った。

・シートタイプで炭酸パックを使用したら、肌と密着して炭酸のパチパチ感があり、毛穴の汚れがしっかり取れるようで肌の黒ずみが消えました。

・色が白くなるまでは実感できないが、肌はツルツルになった。

・つけた時は若干ピリピリしますが、気持ち良いです。洗い流した後は、モチモチツルツルになった気がします。

・結構ツルツルになるが、発泡が終わる前に素早くパックしないとならないのが忙しい。
口コミを読むと、概ね評判は良いようですね。また思ったよりも肌への刺激があるので、敏感肌の人は注意が必要のようです。

今一番売れている炭酸パック
シーコラパーフェクトジェルパック

炭酸パックとは?ニキビ対策の使い方や頻度は!口コミの評価は?

ホホバオイルの効果、使い方は?クレンジングは?ニキビ悪化?

ニキビ跡のシミ、赤みの原因は?色素沈着?消す方法は?化粧品は?

 

 

スポンサーリンク

-美容
-, ,

Copyright© くらしの豆知識 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.