くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

くしゃみが出る理由は?咳との違い?海外と日本のマナーや仕方!

投稿日:

くしゃみ

生理的なものの一つに「くしゃみ」があります。
人ごみの中でも、「あっ出そう」と思ったときには、もう「ハックション」と出てしまいます。
よく見かける光景ですが、本人は我慢できなかったかもしれませんが、他人は汚い、いやだな、不潔と思っているかもしれません。

まだ日本では、お互い様と思ってくれる人がいるでしょうが、海外ではそうはいきません。
くしゃみについて、海外と日本のマナーの違いを知りましょう。

スポンサーリンク

くしゃみが出る理由を教えて?どんな害があるの?

くしゃみは、鼻の粘膜が刺激を受けると、鼻・口から発作的に空気を放出する反射運動で、一回ないし数回行われ、自分で我慢することはできないと言われています。

ほこりなどの小さいゴミやウイルスなどが鼻の粘膜に付着したり、強い光の刺激や季節の寒暖差、
花粉症などのアレルギー性鼻炎が原因で起ることもあります。
くしゃみは、健康な人でも2万個近くの細菌を拡散すると言われています。

もし、風邪を引いている患者がくしゃみや咳をすると、細菌よりも小さいウイルスが飛び散り、かなり長い間空中をただよいます。
風邪症候群(風邪、咽頭炎、気管支炎、肺炎、インフルエンザなどの総称)は、ほとんど患者のくしゃみ、席、会話などで口や鼻から出た病原体を吸入することで感染します。

スポンサーリンク

くしゃみと咳は違うの?海外ではマナー違反なの?

咳は、咽頭や気管粘膜の刺激により起き、誤飲、埃などの異物が気道に入った場合にも起きますが、呼吸器、神経系の疾患の場合もあります。
くしゃみは鼻の粘膜、咳は咽頭や気管粘膜と発生する場所が違います。
日本では、くしゃみをする時は手で口を押えたりすることが約90%です。
ほとんどの人が口元を素手で覆うようです。

しかし、海外では素手で口元を覆うことは、マナー違反だと言われます。
くしゃみを手で覆うと、手に大量のウイルスが付き、その手で握手をしたり資料やパソコンなど様々な物に触れるのは、周囲に気配りをしない非常識な人だと思われてしまいます。
ましてや、手などで押えずに大きな音でくしゃみをすることは、最低のマナー違反だと言われています。

マナー違反にならない、くしゃみの仕方を教えて?

日本では、ティッシュなどで口鼻を押え、他の人から顔をそむけて1m以上離れます。その後に「すみませんでした」と言うようにしましょう。

思わず素手で口元を覆ってしまったら、すぐに手を洗うようにしましょう。
アメリカでは、感染に非常に敏感なので、くしゃみをする時には出来るだけ我慢をして、我慢できない場合はひじの内側で押えます。

レストランなどで、急にくしゃみが出そうなときは、ナプキンやハンカチで口鼻を押えます。くしゃみをした後は、必ず「Excuse me」と言いましょう。

ヨーロッパでは、くしゃみをしたら、すかさず「Excuse me」と小声で言いましょう。
アメリカほどではないにしろ、厳しいマナー違反とまでは言いませんが、礼儀として言わないと、無神経な人間だと思われます。

子どもの風邪や花粉症の鼻水を止める方法は?蓄膿には?鼻うがいとは?

喉がかゆい!アレルギー?風邪?花粉?耳まで痒くなる原因や対処法は?

 

 

スポンサーリンク

-生活
-, ,

Copyright© くらしの豆知識 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.