くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

9月の誕生石サファイヤの宝石言葉の意味は?効果は?伝説や由来は?

投稿日:

サファイヤ

残暑が厳しい9月。
夏の疲れが出てしまう時季でもあります。
そんな9月の誕生石を調べてみました。

スポンサーリンク

9月の誕生石は?サファイア以外は?和名は?

9月の誕生石は青色が印象的なサファイアです。
古代には神に一番近い石として崇められていました。
王族を悪いことから守る石として考えられていたため、現在のイギリス王族でも婚約指輪などに用いられています。
浮気をすると色が変わると考えられており、男性が浮気をしないために女性が贈る石としても知られています。

サファイアはブルー以外にもピンク・バイオレット・グリーン・イエローなど様々な色が存在します。
ブルーでもコーンフラワーブル・ロイヤルブルー・カワセミのブルー・インクブルーなど様々存在します。
色によって宝石の意味も変わってきます。

和名は青玉(せいぎょく)と言います。
サファイアの青がとても印象的だということが分かる名前ですね。

9月はサファイア以外の誕生石もあります。
ラピスラズリです。
宝石言葉は成功の保証・幸運・真実・健康です。

和名は瑠璃で、語源はラテン語で石を意味する「ラピス」とアラビア語で青を意味する「ラズリ」が合わさった言葉です。

ラピスラズリは正しい判断が出来るように導いてくれる石です。
優柔不断の人は自分の決めたことに自身が持て、前向きになることが出来、今より成長させてくれる石でもあります。

スポンサーリンク

9月の誕生石の宝石言葉の意味は?効果は?

サファイアの宝石言葉は慈愛・誠実・徳望です。

冷静な判断が出来、安定をもたらします。
邪気をはらってくれ、勝負を呼ぶ石です。
ビジネスで成功させたい人にぴったりな石ではないでしょうか。
そのほかにはサファイアは気持ちを静めてくれる効果もあります。
すべてが見えているような青い石なので、物事の表面だけにとらわれず、本当のことを見抜く力を与えてくれます。

9月の誕生石の伝説や由来は?

サファイアは神聖な石と考えられ、神聖な職業につく者がサファイアの指輪を付けていました。
その手で信者に触れると、病を治し、人々を悩みから解放すると信じられていました。
キリスト教ではサファイアは聖母マリア様を象徴するものとなっており、その他の宗教のシンボルにもなっています。

サファイアの由来はラテン語の青(サッピールス)というのが語源となっています。
古くは青色の石すべてをサファイアtよんでいました。

9月の誕生石をご紹介しました。
9月がお誕生日の方だけでなく、何かで成功したい人にもおすすめの石です。

9月の上旬・中旬・下旬の時候の挨拶・季節の挨拶は?ビジネスや招待状では?

8月の誕生石のペリドットの石言葉は?意味や由来や効果をご紹介

7月の誕生石のルビー由来や効果は?パワーストーンでは何がある?

 

スポンサーリンク

-誕生石
-, , , ,

Copyright© くらしの豆知識 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.